ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

脳男

貸出開始日: 2013/08/28 旧作
製作年: 2013年
製作国: 日本
収録時間: 125分
出演者: 生田斗真 松雪泰子 二階堂ふみ 太田莉菜 染谷将太 石橋蓮司 小澤征悦 甲本雅裕 光石研 夏八木勲 江口洋介 大和田健介
監督: 瀧本智行
制作: ----
脚本: 成島出 真辺克彦
原作: 首藤瓜於
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/ドルビーデジタル
シリーズ: ----
メーカー: バップ
ジャンル: アクション
品番: n_622vpbt21568r
平均評価: レビューを見る
悪に裁きを下す、美しき殺人者

同名ベストセラー・ミステリーを原作に、連続爆破事件が巷を震撼させる中、容疑者として逮捕された心を持たない男・鈴木一郎をめぐる謎と事件の行方を、迫力のアクション・シーンとともにサスペンスフルに描いたミステリー・アクション。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.47点

総評価数 17(17件のコメント)

並び替え

  
  •   よかったです。

    原作とか知りません。

    下手すると漫画チックになってしまうような

    内容ですが破綻せず成立していると思います。

    いささか詰め込み過ぎの感はあったと思います。

    mcさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   和製ダークヒーローの登場に拍手

    原作ファンに言わせるとかなり内容が違うらしい・・・
    未読なのであくまでも映画のみの評価となるが、
    結果から言えば和製ダークナイトの誕生とも言える。
    スリリングで先の見えない展開にハラハラドキドキすること
    間違いなし。

    それにしても生田くんはいい役もらったねえ。
    今までのイメージはぬるい恋愛もののイケメンあんちゃんぐらいだったが、
    研ぎ澄まされた肉体に感情の一切ない殺人マシーンの表情が
    ゾッとするほどはまっている。
    その他も最近いい人のイメージが定着している、江口洋介の
    オラオラ系ワイルド刑事やサイコパスな二階堂ふみも光っていた。
    爆破シーンやアクションシーンもCGじゃなくVFXを多用しており
    その迫力は完全に邦画の域を超えている。拍手!

    iceman NYさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    14人中、12人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ がっかり

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    原作の本を読んでいたので、映像化不可能と言われていた場面を期待していたのですが、その部分は丸ごとカット。
    鈴木一郎のあらゆる特技も、いかされていない。
    事件を爆弾犯にする意味もない。
    登場人物に、いらつく。
    原作を読んでいなければ、これで、満足かも。

    レビューを表示する

    幸せのすずめさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ あんぐり!

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    原作小説最大の見せ場を、映像でどのように再現するのかという興味で見始めたのですが、最大の見せ場がまるごとカットされてました。
    CG使っても無理だった? 予算なかった? 派手な爆発シーンなんて無くてもよかったので、あの静謐な無音シーンを見せてほしかった。
    そのシーン以外でも、脳男の魅力が8割引きの大出血サービスで悲しかった。原作は面白いんですよー。
    あと刑事なのに傷ついた脳男を殺そうとする江口洋介。個人的な憎しみと、刑事としての倫理感の、2つの相反する感情の葛藤の末に殺そうとするのではなく、ただ一時の怒りまかせで殺そうとしているだけなので、バットマン ダークサイドとは違い、なーんの深みも奥行きもなかった。
    脚本が悪すぎたということでしょうか。生田さん、松雪さんは頑張っていましたが。

    レビューを表示する

    たま9999さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   理解度3 (5点満点)

    スピード感があって、面白く見れたが後に何も残らなかったです。 前半壮大な予感をさせておいて、最後がお座なり、、、と言ってしまうと怒られるかな?

    推理とかストーリーの複雑さを求める人には評価低いかもしれないけど、万人受けする映画だと思いますので安パイは安パイです。

    さみおさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   生田斗真以外は陳腐

    生田斗真の演技はすごかったと思う。
    でも出演シーンが少なく感じて物足りない。
    何故ならそれ以外の登場人物がなんだか陳腐だから…。
    松雪泰子はボソボソ早口で何言ってるのか全然分からないし、役そのものもありがちな平凡な人物で、特に好感も持てない。
    江口洋介の役も、熱血なだけで魅力が無い。ストーリー上も、コイツって結局 何の役割果たしたんだ?って感じだし(原作は知りませんが)。
    二階堂ふみは、脳男と対決する主犯っていう設定の割に全然迫力が無く狂気も感じられず、途中からずっと「なんでこいつが敵なの?」と 観ながらイライラした。
    生田斗真が出ているシーンは集中して観れたけど、観終わったら「う~ん残念」。ヒーロー物のテレビドラマを観た感じです。

    ニコニコプーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 原作は読んでない

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    志村の犯罪が無意味。鷲谷の弟が殺されて、その犯人である志村を矯正しようとしたものの結局できなかった精神科を笑いものにしたいのか。精神科の治療が無意味だと主張したいのか?
    最低だ。水沢も不要。緑川が末期がんも意味わからない。最初はぐろいが後はそうでもなくなって、ただただ病院で爆発が起きる。

    これ原作読んでたら、もっとつまらないと思ったのだと思う。

    レビューを表示する

    じょっきさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   続編どうか?

    ブラックエンジェルズのような感じですね。しかし、正体は犯罪者と変わらないので、続編は難しそうですね。本作はプロローグ的な感じなので次作に期待したいのですが・・・。

    うずまきNさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   つい観入ってしまう作品

    原作は読んでませんが、飽きることなく最後まで観れる作品かと。
    展開とかラストシーン良いですね!

    個人的に二階堂ふみさんのサイコキャラのはまり具合がよいと思う

    ラッパッパさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   見所は

    二階堂ふみさんの切れた演技のみです。
    それでも彼女の作品の中では控えめです。
    個人的には生田斗真さんがもうちょっと突き抜けた演技だったらと思いました。

    swanさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。