ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

ターミネーター:新起動/ジェニシス (ブルーレイディスク)

ターミネーター:新起動/ジェニシス (ブルーレイディスク)
貸出開始日: 2015/11/18 旧作
製作年: 2015年
製作国: アメリカ
収録時間: 126分
出演者: アーノルド・シュワルツェネッガー ジェイソン・クラーク エミリア・クラーク ジェイ・コートニー イ・ビョンホン
監督: アラン・テイラー
制作: デヴィッド・エリソン レータ・カログリディス パトリック・ルシエ
脚本: パトリック・ルシエ レータ・カログリディス
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕
音声: オリジナル/5.1サラウンド/英/日本語吹替/ドルビーアトモス
シリーズ: ターミネーター
メーカー: パラマウント
ジャンル: サンプル動画 アクション SF Blu-ray(ブルーレイ)
品番: n_608pdbv141496r
平均評価: レビューを見る
シュワルツェネッガーが12年ぶりにカムバック!

未来の運命を握る一人の女性サラ・コナーとT-800ターミネーターは、人工知能‘ジェニシス’の反乱による人類滅亡の「審判の日」を止めることができるのか?SFアクション映画の金字塔『ターミネーター』シリーズ最新作。

※こちらはBlu-ray Disc専用ソフトです。対応プレイヤー以外では再生できませんのでご注意ください。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
Blu-ray
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.25点

総評価数 8(7件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   あの頃は良かったね。

    そもそも「1」「2」と比較すること自体が無意味。
    そこで既に完結している映画ですから。
    「シュワが帰ってきたよ。またT1000と戦っているよ。いい歳なのにがんばるねえ。映像技術も進歩してスゴイね」
    ・・・あの頃は良かったねえ。って、それだけでいいんじゃない?
    SWと違って、この作品には”罪がない”気がします。

    GTFOURさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ポンコツではない

    追われる側の緊迫感が過去の作品に比べ少し弱かったかな。
    けど映像は迫力があり良かった
    古くさいマシン シュワちゃんが時々笑いを誘う
    予想するストーリーとは違った未来の世界なので飽きずに観られた。
    過去のシーンがいくつか出てくるので改めて1を見た方が良いかも

    酢豚にパイナップルさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   実際これで終わって、頼む

    何か歴代のキャラを出してきたりしつつ、少しづつ違い感を増していく構成。上手い。
    破綻もしてなくて私は楽しめたかな。何か批判も多いみたいだけど。
    もうここまでシリーズが進んでくるとムリムリは通さないと展開していかない。
    ここで文句を言うのは間違いじゃない?

    ただシリーズを通して、これ以上作るのは止めて欲しいかなぁ。なんかこれ以上は
    「REC」みたいな駄作化路線真っしぐらみたいな嫌な予感が。

    茶子さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   黒歴史

    見る価値なし。
    3に匹敵するつまらなさ。
    4の方が5倍くらい面白かった。
    これを見るのは金と時間の無駄です。

    満蔵さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 悪くないと思います

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    この映画、評価が真っ二つに分かれているみたいですが、
    私は、面白いと思いました。言われているほど悪くない。

    このシリーズ、キャメロン監督が直に手がけた1と2と、
    スピン・オフの扱いになっている3と4とがありますが、
    少なくとも3と4より本作はずっと面白いし、SFとして
    矛盾も破綻も少ないと思います。シュワ氏を良い者として
    物語に組み込むために、多少の無理はありますが、見事に
    初期T-800が良い者として活躍する。一方の悪者は、
    スカイネットなのですが、それも次回作以降に種明かしが
    されそうな予感がある。スカイネットは未来で敗れたのか、
    それともジョン・コナーが野望により取って変わったのか?
    それらは、次回作(が、あれば^^;)以降の問題として
    残されているのだろうと思います。

    1と2の時代には、コンピュータ・システムの概念だった
    スカイネットが、本作では”OS”そのものが自動進化した
    言わば、ネットワークとソフトそれ自体がスカイネット化
    している、という新しい考え方を示している部分もあります。

    テレビシリーズ(サラコナー・クロニクルズ)においては、
    スカイネットに対抗する第3勢力(人間でも機械軍でもない)、
    第3極のマシン軍が提示されていますが、そういう意味では
    本作のジョンコナーは、新たな第3極なのかもしれない。

    私は、素直に次回作を見てみたいです。

    レビューを表示する

    雨の庭さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 映画館での感想です。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    SFタイムスリップもの好きなら最高。ホーキ○ス博士の「人口知能」を取り上げた本を読んだあとに観たので、現実感がありました。それに関○夫の都市伝説ともリンクしてそうです。。。
    前作1と2を観た(復習)後で鑑賞すると、より楽しめます。
    続編では、あの新人類の進化と今回バージョンアップしたシュワちゃんターミネーターとの超人的バトルが観みたい(期待)!!!!。最新作はCGも進化してますね。

    レビューを表示する

    レッドクマラーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   劇場での感想です。

    結末は煙に巻かれた感じで、新しさも驚きも明確には存在しない。
    リメイクかと思わせるオープニングの迫力ある映像と、ヤング・シュワちゃんVS絶頂期のシュワちゃん、は良かった。
    年相応に肌が衰えるというターミネーターには当然、殺人マシーンの面影は無く、ただの生身のシュワちゃんだった。
    朝鮮スターの出番が大したことなく溜飲が下がる。

    sakahokoさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1