ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

マリー・アントワネット

マリー・アントワネット
貸出開始日: 2007/07/19 旧作
製作年: 2006年
製作国: アメリカ/フランス
収録時間: 123分
出演者: アーシア・アルジェント オーロール・クレマン キルスティン・ダンスト リップ・トーン ジェイソン・シュワルツマン スティーヴ・クーガン モリー・シャノン マリアンヌ・フェイスフル シャーリー・ヘンダースン アル・ウィーヴァー メアリー・ナイ
監督: ソフィア・コッポラ
制作: ソフィア・コッポラ ロス・カッツ
脚本: ソフィア・コッポラ
原作: アントニア・フレイザー
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/日本語吹替用字幕
音声: ステレオ/5.1サラウンド/ドルビーサラウンド/ドルビーデジタル/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
ジャンル: ドラマ ラブストーリー 史劇
品番: n_605gnbr7700r
平均評価: レビューを見る
S・コッポラ監督が贈る、ガーリー・テイスト全開の歴史ドラマ

オーストリア・ハプスブルグ家の末娘マリー・アントワネットは14歳で、フランスのルイ・オーギュスト(後のルイ16世)と結婚。格式を重んじるヴェルサイユ宮殿での生活に始めは戸惑うものの、盛大な晩餐会やファッションリーダーとして贅沢三昧の日々を送っていた。4年後、ルイ15世は急逝し、若いふたりは王位を継承する。誰もが知ってる歴史上のマリー・アントワネットの揺れ動く心にフォーカスした作品。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 2.8点

総評価数 55(55件のコメント)

並び替え

  
  •   変化が無い。

    見終わるまでにかなりの気合いがいります。
    変化に乏しく、時間がなかなか経ちません。

    装飾など、ビジュアルアートとしては見る価値があるのかもしれませんが。

    個人的には選曲も現代すぎて感覚が合いませんでした。

    とにかく残念・・・

    seiaoさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、11人が参考になったと投票しています。

  •   贅沢三昧

    贅沢三昧の生活をそのまま再現。
    しかし内容がなさすぎて。。。。
    同じお金をつかっても、
    描き方ひとつでかわるのになあ。
    まあ、そういう趣旨の映画なんだろうが。
    興行成績的にも失敗らしいし。
    すごくお金と資源の無駄遣いをしているように感じてしまう程でした。

    momitaraさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、10人が参考になったと投票しています。

  •   すべてが安っぽい

    アメリカナイズされて全てが安っぽい。音楽ださい。
    撮り方へたくそ。寄りの絵ばかり。カットを割りすぎ。

    tackle62さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、10人が参考になったと投票しています。

  •   フランス映画の静かさとアメリカ映画のテンポのコラボ

    注目すべきは、華やかさ。どのシーンで切り取っても「絵になる」美しさがあります。ベルサイユ宮殿の装飾、庭園、宮殿のイメージを損ねない可憐なドレス。中世貴族の髪型、帽子。女の子としてのマリーの魅力を引き出しています。フランス映画はどうしても単調で重くなりがちですが、ポップな音楽と画面切り替えで飽きさせないように構成してあるのが斬新だと思いました。ベースはフランス色が濃いので、飽きる人は飽きると思います。残酷なシーンなどが、想像させる形で映像にしていないのも、よい心配り。最後のシーン、並木林に「お別れを言っていたの」という言葉が、この後の悲劇を間接的に予感させてくれて少しんみりとしました。ベルサイユ宮殿、マリーアントワネットのファッションなどに憧れる方にはオススメできる作品です。

    せにょりーたさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、9人が参考になったと投票しています。

  •   残念…

    衣装や装飾、調度品はたしかにこだわりをもってるのかもしれませんが…
    「で、何?」って感じで、何を意図して作ったのか全く伝わらず
    マリーアントワネットって題材を見事に殺してますね
    主演がキルステン・ダンストって時点で観なければいいと気づくべきでした
    すべてにおいて救われない作品です

    勿忘草さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   或る意味ぴったり

    見た感じ(映像)は綺麗だ。
    だけど、中身(ストーリー)はない。
    マリー・アントワネットの生涯に似せているのか。

    オンドレさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   ポップで軽薄

    う~ん,どうしても歴史から学べるアントワネット像と似て非なるものと思ってしまう.道楽に仲間と耽るシーンはどう見ても現代的だし,なにより英語をみなしゃべっているところがどうしても許せない!セットにこだわったのなら言語にもこだわって欲しかった・・・

    Ilkkaさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   自分には合わない作品でした

    かなりの豪華賢覧を期待してましたが期待した程では無かったなぁ
    自分の中では贅沢し放題の悪女の筈のマリー・アントワネット
    あまりにも普通過ぎでした
    悲劇の国王と王妃悲しさも伝わらないままのエンドなんだかなぁ
    テンポは結構眠かったので悪いかも
    何を描き何を伝えたかったのか中途半端な作品でした
    借りなくていい

    コウジさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   ストーリなし。

    美術としては綺麗ですが、ストーリーがないような作品です。
    マリー・アントワネットのココロが見えません。
    時代背景も微妙です。

    ローズさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   主演女優も監督も反省しなさい

     何でキルステン・ダンストが主演女優なのか分からん。彼女が『スパイダーマン』のヒロインに抜擢された時も、この女優の良さが微塵も感じられなかったのですが、彼女の演技は全く進歩していません。学芸会レベルと言ったら失礼ですが本当の事です。現実から目をそらしては生きていけません。彼女は自分の演技と他人の演技を比較して勉強して下さい。
     
     監督のソフィア・コッポラも世界有数のイタイ監督の一人ですが、映研部が作った様な映画を作ってないで反省しなさい。

     当時の雰囲気を楽しみたい人(コスチュームフェチの方)には良いのでしょうが、それ以外の人間にはハッキリ言って時間の無駄です。

    チビタさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、6人が参考になったと投票しています。