ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ アナと雪の女王2 好評配信中!

シッコ

貸出開始日: 2008/04/04 旧作
製作年: 2007年
製作国: アメリカ
収録時間: 123分
出演者: マイケル・ムーア
監督: マイケル・ムーア
制作: マイケル・ムーア キャスリーン・グリン メーガン・オハラ
脚本: マイケル・ムーア
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/日本語吹替用字幕
音声: ステレオ/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/英/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: ギャガ・コミュニケーションズ
ジャンル: ドキュメンタリー 医療系
品番: n_820gayr1279r
平均評価: レビューを見る
‘アポなし突撃男’M・ムーア監督が放つ、3年ぶりの最新作!

「ボウリング・フォー・コロンバイン」「華氏911」のマイケル・ムーア監督が、今度はアメリカの医療保険問題に鋭いメスを入れる社会派ドキュメンタリー。本作はアメリカの医療制度が抱える問題点を、他の諸外国との比較や、医療の現場で実際に起きている治療を巡るにわかには信じがたい笑うに笑えない悲惨な事例の数々、さらにはお得意の突撃レポートを通して白日の下にさらすとともに、そうした不条理な事態を引き起こすカラクリとこうした制度を裏で強固に支えている歪んだ構造にも鋭く切れ込んでいく。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.5点

総評価数 20(19件のコメント)

並び替え

  
  •   う~ん

    個人的に好きな作品です。
    病的なアメリカの姿が描かれていると思います。こんな国から日本の国民保険についてアレコレ言われたくない。
    フランスのように常にアメリカにケチをつけるのもありだと思いました。

    ウルトラさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   いずれ日本も・・・?

    民主主義アメリカの医療制度って恐ろしい。
    これがアメリカだけに限ったことではなく、日本政府が進めている医療改革にも深く関係していると思えます。
    日本に住む私たちには警鐘となる内容だと思いました。

    ぽちぽちさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、12人が参考になったと投票しています。

  •   ココが変だよ米国人

    アメリカの医療制度ってこんなにヤバかったのか…知らなかった。
    それに比べれば日本はまだ良い方…とはもう思えませんね、流石に。

    観ていて「なんで?!?」「ココが変だよ米国人」って感じで言ってる事とやってる事の矛盾にブチ当たります。
    マイケル・ムーア監督のユーモアを交えた包み隠さない表現が米国のジレンマをとても分かりやすく浮き彫りにしていました。

    ドナーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、11人が参考になったと投票しています。

  •   明日の日本

    アメリカの姿は明日の日本だと思う。現在この国でおこっている事象(社会保障制度改革、教育改革)は特権階級に利するよう行われている。
    日本に明日はない。

    シーリーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   相互扶助

    地盤鞄看板を受け継いだ二世議員が語る「自己責任論」を聞くとき、空しさを感じるのは私だけだろうか?今、自殺に危機に晒されてる人に「教育」の意味を語ることに意味があるのだろうか?
    生まれながらに「負」を背負った人を皆が支えることが社会のあるべき姿だと「私」は思う。

    楽園2008さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   ドキュメンタリー?

    良くも悪くもマイケル・ムーアの映画です。アメリカの医療が荒廃していることはよく描かれています。その点では面白い。ただ、引き合いに出すイギリスやフランス、キューバの医療が本当によいのかはかなり疑問。イギリスは医師不足で海外から医療者を大量に受け入れている(ロンドンの爆弾テロ事件のとき報道されていましたね)とか、キューバは医療機器が不足しているとかそれぞれ問題はあるはずなのですが、そういう点には一切触れていません。ムーアのプロパガンダ映画だということを理解したうえで見るべきだと思いました。

    tibikoronさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   医療費

    何かとお騒がせのムーア監督が挑んだテーマ医療費。
    日本の医師の方々の間でも話題になっていたようです。
    競争原理を追求するのか富の再配分なのか、どの匙加減にも正解はない。
    イデオロギーが絡んでくる厄介な問題。
    ムーア監督の悪ふざけも切実な危機に直面する人々には頼もしい。
    これは見て損はない真面目な作品ですよ。
    医師会が推奨しそうな映画です。

    ペペロンチーノ鷹さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   おもしろい

    さすがマイケル・ムーア!
    こういう視点からアメリカのヘンなポイントをえぐるとは。それぞれの国がさまざまな問題を抱えているなか、
    「自由」で「世界に注目される」アメリカの闇をシニカルに教えてくれる、Mr.ムーアは今後も注目です。
    税金、医療保険、政治界の天下り。
    日本に住む私も他人事とは思えない話題でした。

    riversideapさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   日本がこのような国になる前に

    観るべき映画だと思います。
    イギリスやフランスの医療体制が美化されすぎている感はありますが、キューバは凄いですね。
    何が凄いか?
    観ればわかります。

    koguma1478さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   いろいろ考える。

    アメリカの医療制度については
    「海外で病院行くと大変らしいよ」くらいの認識しか
    なかったのですが ここまでとは。
    保険会社によっていける病院が限られている、
    ありえない理由で保険金の支払いが拒否される。。
    それはもうとんでもない悲劇。

    税金は高いが国民の待遇がいい。
    そういう諸外国を見るたび、うらやましくなりますが
    それが正解かどうかはまた別問題な気もしました。

    ドキュメンタリー作品として、
    すごく良い映像だなあと思った。
    これを映画館で見たかったかどうかは別として。

    buzz0163さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。