ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

ストーン・カウンシル

ストーン・カウンシル
貸出開始日: 2007/09/07 旧作
製作年: 2006年
製作国: フランス
収録時間: 101分
出演者: モニカ・ベルッチ カトリーヌ・ドヌーヴ サミ・ブアジラ モーリッツ・ブライプトロイ エルザ・ジルベルスタイン
監督: ギョーム・ニクルー
制作: イヴ・マルミオン
脚本: ギョーム・ニクルー ステファーヌ・カベル
原作: ジャン=クリストフ・グランジェ
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: ステレオ/オリジナル/ドルビーデジタル/ロシア語/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: アルバトロス
ジャンル: アクション ホラー
品番: n_603albd5660r
平均評価: レビューを見る
モニカ・ベルッチ主演のアクション・サスペンス!

ジャン=クリストフ・グランジェの人気小説をモニカ・ベルッチ主演で映画化。モンゴルの伝説にある100年にひとり生まれるという‘神の子’。彼を殺して永遠の命を得ようとする秘密結社と、子供の育ての親の戦いを描く。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.29点

総評価数 7(7件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ちょっと複雑ですね。

    あまりにもストーリーが複雑すぎてついていけないです。モニカ・ベルッチの演技力が試された映画だと思います。ここまで、子供を守る母親がいたらお目にかかりたいですね。

    dankaijinnさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   普通のサスペンス

    ホラーらしい場面はなく、ミステリックサスペンスという感じ。モニカの熱演以外、見る価値はない。気になるのは子供と主人公を狙う組織が最後までなんだか不明な事。ギャング程度なのか秘密組織程度のものかわからんのですが。

    marubon99さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   小説を読んでみたい

    随分小ぶりな秘密結社だけど、ストーリーは良いと思う。子供を産めない女性が施設から偶然「神の子」を引き取ったかと思ったら、裏で操作されていた。それでも命がけで子供を守る姿は母親です。母親にとっては「神の子」なんて関係ないのかも。

    ヒトミ@龍さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   原作未翻訳なので

    はっきりとは言えないのですが、他の作品同様小説で読んだほうが面白いのではないかと思った1本です。編集がおかしいのか、伏線が伏線として機能していないし、ちょっと展開が強引だったような・・。多分もとネタは50年代のウラル地方で起こった核事故だと思うのですが秘密結社も含めて迫力が足りないような気がします。

    ひろむしさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   今作の彼女が一番好き

    久しぶりにモニカ・ベルッチ出演作品を観たけど、今作の彼女が一番好き。
    作品自体は基本しっかりした出来だけど、シナリオは流石にマンネリかも…。
    けっこう楽しめたけど、いまひとつパッとしないのも事実。

    ドナーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   逆に、もうちょっとスケールをデカくしたら良かったんじゃない?

    孤児院で引き取った子供が、なんやら100年に一人の逸材で、なんだから解らないけど狙われる、って話しなんですけど。

    話しに隙を作らせたくないために、なんだか妙にリアルなのか・・・
    もうちょっと、ぶっ飛んだ話しにすれば良かったと思う。

    最後の熊も、どうせCGなんだからもっと奇怪なモンスターにしたり

    そんで最後、村長みたいな人も「30年前に死んでた」って言うんですけど、それじゃぁ作品のゴール地点が良く見えないなぁ・・・。
    ここで、時空を超えたとか、霊的なものとかは要らないでしょう?

    普通に村人が助けた。で、済むわけだし。

    友達だった人も最後、敵だった!みたいな感じなんだけど・・・。

    悪くはナイんです、面白いです、終わり方もいいです。
    でも、どこか物足りなさがあったなぁ・・・。

    マジシャン太郎さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   きれがなく残念

     モニカベルリッチの演技もさることながら、子役の男の子が素朴でよかった。
     脚本自体は、切れがなくアクション映画でもホラーでもなく、単なるフランスモンゴル合作映画。
     やたらと味方や友人が実は敵だったり、逆にいきなり現れた人が、味方でかつ恋心を抱いて味方になったなど、少しがっかりする場面も。総合65点。

    さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1