ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ アナと雪の女王2 好評配信中!

潜水服は蝶の夢を見る

潜水服は蝶の夢を見る
貸出開始日: 2008/07/04 旧作
製作年: 2007年
製作国: フランス/アメリカ
収録時間: 112分
出演者: マチュー・アマルリック エマニュエル・セニエ ジャン・ピエール・カッセル マリ・ジョゼ・クローズ ニエル・アレストリュプ オラツ・ロペス・ヘルメンディア パトリック・シェネ アンヌ・コンシニ
監督: ジュリアン・シュナーベル
制作: キャスリーン・ケネディ ジョン・キリク
脚本: ロナルド・ハーウッド
原作: ジャン=ドミニク・ボビー
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: 5.1サラウンド/ドルビーデジタル/仏/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: 角川映画
ジャンル: ドラマ 実話 感動
品番: n_623acbr10570r
平均評価: レビューを見る
世界を驚きと感動で席巻した奇跡の実話

ジャン=ドミニクは3人の子供の父親。「ELLE」誌の編集長として、幸せで華やかな人生を送っていた。ところがある日突然、脳梗塞で倒れ、「ロックト・インシンドローム(閉じ込め症候群)」になってしまう…。ぼくは生きている。話せず、身体は動かないが、確実に生きている。20万回のまばたきで自伝を綴った、感動の実話!最期まで希望を持ち続けた主人公の美しさに、生きる勇気が湧いてくる!

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.89点

総評価数 9(9件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   フランス男は死ぬまであの事で頭がいっぱい

    いわゆる難病ものですけれど、
    センチメンタルな湿っぽさは欠片もなく、
    ユーモラスな淡々としたリズムで穏やかに描かれます。
    体が思うままにならない状況なのに相変わらず女性に対してHな目線なのは、
    エピキュリアン的なフランス野郎ならではなのでしょうか。
    北フランスの美しい海浜の光景を清明なタッチで捕らえたカメラが秀逸。

    redocatさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   意志疎通の難しさ。

    最初のシーンは三半規管がやられそう。

    だけども、実際に閉じ込め症候群にあった体験を感じさせてくれそうな画面展開に途中からは気にならなくなった。
    むしろ、こういう見え方かも。と納得したり。

    蝶が世界を飛び回る映像、まさに蝶の目線で飛ぶ感じ。

    圧倒的な開放感の後に訪れる、絶対的な孤独と焦燥感とあきらめを、細切れにはさむ無音の潜水服画面で表す。
    素晴しい演出。

    マチュー・アマルリックの顔の造り方はすごい。
    フランスらしい皮肉で、自分の状況を語ったり、突っ込みを入れたりしているが、それが悲しかったり、厳しい現実であったり、受け入れがたかったり。

    意志疎通ということの難しさを感じる。
    それを瞬きだけでする根性も恐れいるが、書き読みとる側にも恐れ入る。
    でも、こういう状況になったら、自分もすんのかな。

    ラジバンダリィさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   ESARINTULOMDPCF.....

    脳梗塞で全身麻痺を起こし、左目の瞼と眼球だけしか動かなくなってしまうELLEの編集長の実話。
    意識はあるが完全に外界と隔絶された奇妙な空間・イメージ。絶望的な断絶から次第にコミュニケーションが可能になっていく過程が一人称視点とボイスオーバーで鮮やかに描写されていく。
    本人は過酷な状況に比してフランス的にシニカルで気取ってはいるのだが、伝えたい言葉が何一つ伝わらない恐怖、伝わった時の安堵感。普段平然と行っている伝えると言う行為がかほどに尊いことなのかと気付かされる。
    伝えたい想いが20万回のまばたきのコミュニケーションを可能にし、自伝まで綴り上げるとは
    この人達の根気に唸ってしまう。事実は小説より奇なり。出てくる女性は綺麗です(笑

    ペペロンチーノ鷹さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 発想は凄いのだが…

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    どうしても「ジョニーは~」を思わざるをえなかった。あんまりな状況でも生きてかなければならない人間の伝記的な作品。そんな状態で、主人公を救ってくれる物が、記憶と想像力だけだったというのは胸にしみる。ただ、原作となる物語を書き終えた直後に主人公が亡くなるという点を、主人公が考えていた物語とリンクさせるとか、そういう物語ならではの捻った展開があってくれたら良かったのだが…。どうでもええのだが、ナポレオン三世の本を読んでる身としては、ウージェニーはほんまに嫌な女という印象しかないので、あんまり主人公に共感できず。

    レビューを表示する

    take888さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   光あふれる映像

    原作よりも、映画のほうが映像の力のせいか、
    気に入りました。
    この映画にやさしくやわらかく降り注ぐひかりが私にはとても
    心地よかったです。美しい映画です。
    この映画はお涙頂戴ものではないため、感情を強く揺さぶるシーンは特にありません。淡々と時にシニカルに進みます。
    でもそこがとてもいい!

    月桃さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 全身麻痺の疑似体験にもなるかもしれません。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    売れっ子編集者が、ほぼ植物状態になってしまう話です。

    テーマは非常に暗いです。

    ただ、瞬き以外の全ての機能が麻痺している患者目線でストーリーが淡々と展開する点がスゴイです!
    この1点だけでも映画として一見の価値はあると思います。(患者目線を再現しようとしているため、酔いそうな映像になっています。)

    あと、主人公がとても口が悪く(麻痺しているので喋れませんが)作品をそこまで暗くしていません。
    むしろ、見終わった後には爽快感すら感じました。

    レビューを表示する

    ウェーイさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   見てよかった

    果たして、原作はどのようなものなのか。著者に意図した通りなのか?著者は死んでしまっているし、今更分からない。

    とはいえ、感動で涙を流す映画ではない。

    私はこの苦痛には耐えられないと思う。自分がこのような立場になったときにどうするのか、私には分からない。

    アルファベットを最初から読んで並べるよりも、マトリックスで選んだ方が早いように思う。違うだろうか。それとも、日本語が五十音で並んでいるからそう思うのだろうか。

    じょっきさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   いまいち。。

    予告編をみて、チェックして楽しみにしていましたが、主人公の目線で疲れた。。
    絶対、泣けるって思っていたが、緊張感や、感情があまりりあるに伝わってこず、期待外れかも。。

    ひまわりんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   たんたんとしているが、それが良い

    多々、主人公の視点で描かれていますが、特に序盤の十数分間はこの視点以外の映像は出てきません。
    この序盤で、困惑や何も伝えられないことへのもどかしさ等、痛いくらい伝わってきます。
    実話であるだけに、気持ちの描写が嘘臭くなっていないと感じました。

    はんぶんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1