ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

カイジ 人生逆転ゲーム

カイジ 人生逆転ゲーム
貸出開始日: 2010/04/09 旧作
製作年: 2009年
製作国: 日本
収録時間: 129分
出演者: 藤原竜也 光石研 香川照之 山本太郎 松山ケンイチ 佐藤慶 天海祐希 松尾スズキ
監督: 佐藤東弥
制作: ----
脚本: 大森美香
原作: 福本伸行
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: ステレオ/5.1サラウンド/ドルビーデジタル
シリーズ: カイジ
メーカー: 東宝
ジャンル: ドラマ コミック原作
品番: n_620tdv20080ra
平均評価: レビューを見る
未来を手に入れるための命を賭けた壮絶ゲーム!!

伊藤カイジはだらだらと無為の日々を送る26歳のフリーター。そんな彼に悪徳金融会社の社長・遠藤が近づく。友人の借金を肩代わりさせられ、知らないうちに負債額202万円を抱え込んだカイジに、たった一夜で借金を帳消しにできて、さらに大金を手にするチャンスを提示する。半ば脅されるように乗り込んだ豪華客船エスポーワールでは、人生の負け犬たちが一発逆転のゲーム〈限定ジャンケン〉に挑もうとしていた。

カイジのCD・コミックも好評レンタル中!
初回入会で月額プランが30日間0円!
CDを月額レンタルでチェック
CDを単品レンタルでチェック
コミックレンタルをチェック

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 2.6点

総評価数 40(39件のコメント)

並び替え

  
  •   見ていて気分が悪い

    駄目人間というのは
    見ているだけで
    ムカムカして腹が立つ。
    しかも、全編通して
    金、カネ、かね。
    人間の醜い一面のみが
    強調されていて
    むしょうに腹が立つ。

    神聖皇帝さんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   「ざわざわざわ…」

    福本伸行さんのマニアックでクセのある感じがどうなるかと思ったら、随分観やすくなってました
    原作の…
    ・豪華客船での「限定ジャンケン」
    ・高層ビルでの「鉄骨渡り」
    ・利根川との「Eカード勝負」…が描かれます
    原作未読なら、なかなか新鮮で十分楽しめると思います
    藤原竜也さん、光石研さん、香川照之さん達の鬼気迫る演技もさすがでした
    ただ映画としての時間的な制約か、大事な設定が変更されてます
    「限定ジャンケン」では、【カードの買占め】がなく、かけ引きの面白みが…
    「Eカード勝負」では、【耳につける罰則装置】がなく、命賭けの緊迫感が…それぞれカット
    このルールはストーリー上、ロジカルで超重要だったのに…
    なので愛読者には、ちょっと物足りなさを感じるかも
    それでも、底辺の人間の生死と金と人生を哲学的に描く原作者の個性が光る秀作です!

    勿忘草さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    28人中、16人が参考になったと投票しています。

  •   まさに原作レ〇プ

    最悪。
    原作カイジの良さを0・0000000001%も
    引き出せてない。
    困ったモンですねこういうのは。

    リーフマンさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    36人中、12人が参考になったと投票しています。

  •   超駄作

    設定がどうのは良いとして(原作まんがだし・・)最後の最後で凛子がカイジを信じたというか、
    賭けに出る理由が全然理解不能というか説明不足過ぎで、シャレにも何にもならないほどバカバカしい。

    カイジもカイジで原作のキャラと違うだろ。
    それに元々カイジが「Eカード」なんてやる必要どこにある?

    だめだ、こんな映画を観て時間過ごしてちゃ・・。

    超駄作。

    茶子さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    33人中、12人が参考になったと投票しています。

  •   劇場で鑑賞してみました。

    原作の漫画は読んでいないけど ストーリーは分かりやすいし面白かったです。ただ藤原達也じゃスマートすぎちゃった感じがするんだけどな~

    hide、no1さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    19人中、11人が参考になったと投票しています。

  •   ☆悪魔的な面白さ☆

    カイジはツレと劇場で鑑賞しました。
    漫画もアニメも最新刊まで目を通しています。

    あのカイジが映画という限られた時間でどういう風に完成するのか、ドキドキして見ました。

    その出来栄えは初見でもOK、幅広く受け入れられる“新生カイジ”という感じ。
    原作をチョコチョコっとイジリつつ、イメージを損なわないよう丁寧にまとめあげたという印象です。

    これを受け入れられるかどうかは人それぞれですねぇ。
    初見でもつまんねって言う人もいるだろうし、こんなのカイジじゃねぇよって言う人もいるでしょう。
    それでも役者さんそれぞれの個性は光るものがあったし、
    物語にグイッと引き込ませる、そんな面白さがこのカイジにはありましたよ。

    でも映画に使われているカイジの原作はそれ程新しくもありません。
    何でもっと早く映画化しなかったのかなぁと思いました。
    今の日本がカイジの様なストーリーが受ける時代なのかもね。



    akkihalfさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    17人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   「カイジ」の原作は読んではいるが特段のファンではない私の感想。

    恐らく本作を見る人の大半は原作を知った上で見ているだろう。
    元々が数カ月、ゲーム自体は数時間も掛かるもので、原作本的にも数巻に渡る話で、「いかに勝つ」というゲーム的要素は確かにあるが、実はその「心理状態」がキモである原作から見るとどうしても「時間的割愛」が多く、「物足り」ず「早急」に進む物語に「気持ち」が付いていかない。
    その割に映画的には「一喜一憂」するのは見る側を「切り離して」作られている気がして「頂けない」

    原作を「知っている」ということを抜きにしても「展開」が早く、「感情移入」もままならない状態で「展開」するので、やはり「共感」は出来ない。
    カイジの心の「慟哭」など藤原竜也は熱演しているが、その「ノリ」に付いていけるほど作品に「乗めり込めない」のが最大の難点だ。

    シュレディンガーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   流石

    藤原竜也の演技は凄いものがありますね。舞台向きとも思い
    ますが、主人公としての存在感はばっちりです。
    ちょっと時間が足りない感は有ります。原作が原作ですから、細かい部分まで出し切れてなかったですね。
    しかし、原作を知らなくても十分観れる作品だと思います。

    qq715さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   駄作も駄作

    福本作品はほぼ全て見ていて、非常に楽しみにしていた作品だけに憤慨…
    なんだこれって感じ。
    ストーリーはめちゃくちゃだし、藤原達也って演技うまいのか?演技はオーバーだし、舌滑が悪く聞き取りにくかった(ただ叫んでいるだけ)
    見るだけ時間の無駄です

    カイジ狂さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    18人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   ハラハラした

    原作(漫画)は知らなかったので今回初めて観ました。
    全体的にウォー!!って感じのストーリーでハラハラしておもしろかったです。
    途中のビルでの鉄骨渡りは見ていて本当にドキドキしたし
    ラストの香川照之さんとの勝負も大変面白かった!
    スカッとした感じでいい作品だと思います。

    Peugeotさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、5人が参考になったと投票しています。