ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

スイッチを押すとき

スイッチを押すとき
貸出開始日: 2012/05/25 旧作
製作年: 2011年
製作国: 日本
収録時間: 110分
出演者: 小出恵介 西村まさ彦 鈴木砂羽 小倉久寛 菅野莉央 福士誠治 田中哲司 與真司郎 佐野和真 水沢エレナ 阪本奨悟 太賀
監督: 中島良
制作: 木村元子 米田理恵
脚本: 岡本貴也
原作: 山田悠介
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/オリジナル/ドルビーデジタル/日
シリーズ: スイッチを押すとき
メーカー: アミューズソフト
ジャンル: サスペンス ドラマ ミステリー ヒューマンドラマ
品番: n_602asbx5348r
平均評価: レビューを見る

山田悠介の同名小説を映画化。多発する10代の自殺を調査するため、国家は10歳の子供たちに自殺装置のスイッチを持たせて監禁し、自殺に至る心理を観察していた。多くの子供たちがスイッチを押し死んでいくが、7年間生き続ける6人の子供がいた。※PG12

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 2点

総評価数 2(2件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   面白い

    小出恵介君の熱演がよかっ
    たです敵か味方か!?本当
    か嘘かわからない感じで
    す!
    最後、切ない感じです

    Nalaさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ いまひとつ 後半は興醒め DVDとしては安物

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    多発する10代の自殺を調査するため、国家は10歳の子供たちに自殺装置のスイッチを持たせて監禁し、自殺に至る心理を観察していた、という設定はおもしろい。
    登場人物どうしの心の持ちよう、心理についてもよくできていると思う。
    ストーリーとして原作が拙いのであろう。施設を脱出してからが不自然で現実離れしており興醒めた。警察は脱出者が頼りにするであろう親元などには真っ先に手配するはずだがそれがない。コンビニのオヤジが手助けしてくれるのも心温まるところだが北海道に逃げるまでの資金は渡さないだろう。発信元もないのにGPSでの追跡は無理だ。
    後半は見続けているのがバカらしかった。最後も、脱出して楽しみを味わったから自殺したのだと作者は訴えたかったのだろうが感動はなかった。

    レビューを表示する

    T-chanさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1