ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カット完全版

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カット完全版
貸出開始日: 2011/02/25 旧作
製作年: 2010年
製作国: 日本
収録時間: 146分
出演者: 佐藤寛子 大竹しのぶ 竹中直人
監督: 石井隆
制作: 石井隆
脚本: 石井隆
原作: ----
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/オリジナル/ドルビーデジタル/日
シリーズ: ----
メーカー: クロックワークス
ジャンル: サスペンス ドラマ
品番: n_604kwx635r
平均評価: レビューを見る

『天使のはらわた』シリーズの石井隆監督が、彼の作品にたびたび登場する‘名美’に運命を狂わされる男‘紅次郎’を主人公に描いたサスペンス。グラビアアイドル佐藤寛子による体当たりの熱演に注目。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.38点

総評価数 13(12件のコメント)

並び替え

  
  •   期待外れ

    題名に騙された感じ、ただ女優さんのヌードが光っていた。
    後味が悪い、作品です。

    ぎょらぶーさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   会長の

    裸目当てで借りましたが、最後まで引き込まれてしまった
    こんな小娘に騙されんなよと思いながら、つい村木もとい紅に同一化してごめんなあ一緒に滅びてやるくらいしかできないんだよって呟いてしまった。目当てだったヌードはエロいっていうより痛々しくて実用的ではありませんでした

    fuakuさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   満足のいく内容

    佐藤寛子さん、着衣よりも全裸でいる時間の方が長いのでは?というくらい、たっぷり彼女の裸を堪能できます。
    特にラストはアソコや胸のアップもあり満足のいく内容です。
    竹中直人とのカラミも2回ほどありますが、もう少し時間が長いとなおよかったと思います。

    学生41歳さんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   暗くてグロい

    日本のこの手の映画はストーリーが暗くて描写がグロテスクなものが多い。
    そもそも佐藤寛子の裸が目当てで借りたのだが、竹中直人との絡みも大したことはなくガッカリ。
    AVにでも出た方がよっぽど人気が出ると思うけどなぁ・・・

    ブロンさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   佐藤寛子が加工乳だったとは・・・・

    佐藤寛子のエロい身体が全開です。竹中直人に股間に顔をうずめらられるシーンでは、そんな話は聞いてないと猛抗議したようです。(竹中直人がすごく羨ましい!)
    デレクターズカット版は19分長く、その追加されたシーンの半分は、ラストの佐藤寛子の全裸シーンでした。全裸で、そんな体勢で後ろむいたら、大事な部分がスタッフに丸見えだろうって想像したらたまりません。
    しかし、、、、佐藤寛子が加工乳だったとは・・・・

    asumuさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    20人中、11人が参考になったと投票しています。

  •   いやぁ、小向某に見習ってほしいわ

     今回の特筆は、やっぱり、佐藤寛子の脱ぎっぷりでしょうね~。
     同じような、やや落ち目気味のグラドルが脱いでるってことで、小向某の「花と蛇3」と比較すると、単に脱ぎゃいいんでしょ、というだけでは映画なんか作れやしない、ということが素人目にもありありと手に取るように分かります。
     半端な脱ぎっぷり、大根演技で作品を崩壊させた小向某と、そんなんで商売になると世間をナメている稚拙なホンと演出に当てつけのように、石井隆の演出と、佐藤寛子の全裸が炸裂しております。
     終盤の彼女の一人芝居も普通に考えたら「こんなことないだろ」と思うんですが、映画的な嘘としてちゃんと成立してるんですね。
     勿論、あれこれと醒めた批評も無い訳ではないのですけど、そこは佐藤寛子の脱ぎっぷりに対する、ご祝儀ということで大目に見てあげてくださいませ

    tera21さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    14人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   なかなか良かったです。

    エロ度も内容も良かったです。このシリーズは、すべて良いですね、ただ、竹中直人はイマイチ。豊川悦司なんかがやれば
    非常に良かったと思います。

    naminorioyajiさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   佐藤寛子が必要以上にヌードになる映画

    Fカップの清純派グラビアアイドル「佐藤寛子」主演によるネオ・ノワール映画。高齢者相手に保険金殺人を繰り返している美人母娘(大竹しのぶ、井上晴美、佐藤寛子)の破滅を暴力的なタッチで描いていくという内容。オープニング早々、「レイプ」「殺人」「死体解体」というショッキングな場面の連続である。そして、本作の「最大の目玉」は、ヒロイン役を務める佐藤寛子の「初ヘアヌード」。前半のシャワーシーンを筆頭に、全編にわたって、見事な脱ぎっぷりを披露する。竹中直人相手の濡れ場でも、バストトップを完全にさらして迫真の演技を見せる。かつて「清純派」として人気を博した彼女が「必要以上にヌードになる映画」という意味では、まさに「お宝動画」といえる一本。

    絶対零度さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   誰にも真似ができない石井ワールドは画面に説得力がある。

     本作で言えることは石井隆をはずしたとたんに激しく奈落の底へとずっこけた「花と蛇3」(小向美奈子・主演)が良い例で、石井でなくてはならない映画であると思う。佐藤の個性を十二分に発掘開拓している。 
     冒頭のいきなりの殺戮シーンに始まる石井ワールド。自分的に好きなのは大竹と井上がバーで歌う夏木マリの「絹の靴下」で踊る佐藤の魅惑的なダンスシーン。これだけでも観衆を石井ワールドへと引き込む説得力のある画面になっている。惜しいのは真中瞳(東風万智子)のヌードシーンがなかったこと。本当に惜しまれる。これがあれば文句なく★5つなんだけれどなあ。

    ハメハメ大王さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   井上晴美の、、、

    何かと佐藤寛子のヌードシーンが話題となってますが
    見てびっくり!
    オープニングの井上晴美のシャワーを浴び終わった後の
    バスタオル姿!!
    スローかストップモーションで見てみて下さい。
    佐藤寛子の全裸がけし飛びますよ。

    バッカーナさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、2人が参考になったと投票しています。