ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

バレッツ

バレッツ
貸出開始日: 2011/06/03 旧作
製作年: 2009年
製作国: フランス
収録時間: 117分
出演者: ジャン・レノ ジャン=ピエール・ダルッサン マリナ・フォイス カド・メラッド
監督: リシャール・ベリ
制作: ----
脚本: リシャール・ベリ
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/日本語吹替用字幕
音声: ステレオ/オリジナル/ドルビーデジタル/仏/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: クロックワークス
ジャンル: アクション バイオレンス フランス
品番: n_604kwx645r
平均評価: レビューを見る

かつてマルセイユの街を支配するマフィアのボスだったシャルリ。現在は愛する家族と平穏な生活を送っていた。しかしその幸せは、正体不明の7人組に銃撃され突然奪われてしまう。シャルリは全身に22発もの銃弾を撃ち込まれ、生死をさまようが奇跡的に一命を取り留める。引退後も彼を慕うカリムら3人の仲間たちが犯人を突き止めると、それは、「死んでも友達」と誓い合った少年のころからの親友ザッキアが黒幕だった。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.44点

総評価数 9(9件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   フランス映画ですから・・・

    言葉がフランス語です。当然です。久しぶりのフランス映画で自分がある程度、英語を理解しているんだと認識。内容は昔ながらのフランスのやくざ映画ですね。実話ではないでしょうが妙にリアルに描かれてます。まージャンレノ・ファンには御勧めできます。

    そらパパさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   男も惚れる「ドン」をジャン・レノ熱演

    シャリル・マッティ、昔はおそれられていた「ドン」だったが、今は引退して家族と幸せに暮らしている。その男を襲う銃弾から、本作が始まる。意思の固さ、信頼感、しかし断固復讐するときは容赦ない、家族への愛は一級品・・そんな彼の行動に戸惑いながらも次第に惹きつけられてゆく。男が惚れるのはこういう男なんだろう。久しぶりのジャン・レノ出演だが、渋い味に磨きがかかった。

    気ままな道楽者さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   3点以下の評価はをされた奴は全部豚です!!!

    この映画の主役はジャン・レノですから、
    命を付けました、命を付けている映画は一番素晴らしいところは
    映画の相性を合わせる人と共感が出ることです。

    これはヒーロの物語です、一般人は映画の理念を分かる訳がない
    俺はこの映画をきちんと理解しました。

    さすがジャン・レノ、さすが俺です

    総理大臣のパパさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   中途半端以外の何物でもない

    良いかどうか聞かれれば、こんな評価でしょうね。
    哀愁なのかアクションなのか、どちらの作りもいい加減。
    しかも22発喰らって助かるの?どこをどう撃たれたら助かるの?
    ムリムリ、初めからムリ。

    茶子さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   初めて

    ジャン・レノの映画はあまりいいなぁーと、正直思ってなかったですが、コレはいいですね。ドラマチックで引き込まれてしまいました。

    うずまきNさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   「復讐劇」「マフィア物」だが、どちらも「中途半端」な映画です。

    マフィアたちを相手にした「復讐劇」です。
    それに「元マフィア」なだけに、仲間・義兄弟など「仁義」的な要素もありつつ、当然「裏切り」なんかもあって「マフィア」映画になってますね。

    出だしに22発に銃弾を受けて復活したシャルリだが、体に後遺症が残る体で「復讐」を続けていていくのは「ちょっと無理がないか?」
    結構「アクション」もあるのだが、「アクション」として見るには少々「大人しい」
    むしろ「マフィア」であることに「悲哀」や「苦悩」といった物事を描いている。
    が、「それら」も十分描かれているかと言うと「イマイチ」と思う。

    それなりに見れる作品になっているが、特筆するほどの「凄さ」は感じなかった。

    シュレディンガーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ う~ん・・・・物足りない的な?

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    内容は面白かったけどちょっと?不満かな?
    マフィア内で邪魔だから消されちゃうんだけど、
    襲われてなんとか生還したが仕返しはしない!
    それでもまた襲われた、今度は仕返しをしたが
    詰が甘すぎて自分の周りの人が襲われてしまった、
    それでも仕返しは中途半端で終わらせてしまったので
    家族が襲われてしまった、今度こそ全員仕返しはしたが
    ファミリーのボスにも何だか中途半端的な結果で決着付けてしまった、
    最後の実行犯に加わった奴にも、許してしまう終わり方
    なのでマフィアとしては優しすぎる話だったので
    少し消化不良的な感じでした。

    レビューを表示する

    のびさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   レビューで批判はやめましょう。

    いいじゃない・
    「22発喰らって助かる?」とか・・・
    昔の彼の仕事を妬んで現役を退けた者への
    恨みを持つ者達の「仕返しの度合い」を感じます。
    22発の銃弾は恨みの度合いの重さ・・
    現役を離れても「裏社会で生きてきた者」には
    安住の地は無いのでしょう。・・・

    そして次々に失って行く彼の仲間達・・
    そしてついに現役を退けた彼の「怒りが爆発」
    本当の彼の始末屋の本能が炸裂。・・

    「俺を怒らせるなよ」が伝わる
    作品です。・・

    はるか♀さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ジャン・レノファンには◎

    あれだけ撃たれても死なない主人公は凄い(というかやや違和感が…).原題を理解すれば,ラストまでの持って行き方になるほどと思うはず.

    Ilkkaさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1