ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

ビートたけし×松本清張 点と線-第1部-

ビートたけし×松本清張 点と線-第1部-
貸出開始日: 2008/03/21 旧作
製作年: 2007年
製作国: 日本
収録時間: 115分
出演者: ビートたけし 柳葉敏郎 夏川結衣 高橋克典 内山理名
監督: 石橋冠
制作: 五十嵐文郎 藤本一彦
脚本: 竹山洋
原作: 松本清張
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/ドルビーデジタル/日
シリーズ: ビートたけし×松本清張 点と線
メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
ジャンル: サスペンス ミステリー
品番: n_605gnbr7968r
平均評価: レビューを見る
2007年11月に2夜連続で放送され大きな話題となったドラマ

ビートたけしが、松本清張の最高傑作に挑む。当時の世界をリアルに再現!映像化不可能と言われた推理小説の不朽の名作が、初のテレビドラマ化!福岡市の海岸で発見された男女の死体。男は産業建設省課長補佐、佐山。女は東京の割烹旅館の仲居、お時。捜査を進める博多東署の鳥飼刑事と警視庁捜査二課の三原刑事は、ある重要な証言を得る。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.4

総評価数 5(5件のコメント)

3件 (3件)
1件 (1件)
1件 (1件)
0件 (0件)
0件 (0件)

並び替え

  
  • 1
  •   リメイク成功作。

    失敗して駄作と化してしまうリメイク作が多いなか、これは傑作だと思います。
    昔の「点と線」はあっさりとコトが進んでしまう感がありますが
    この作品は事件の困難さが前面に出ていてドキドキ感が満載です。
    最後の宇津井健の大泣きがシラけましたがそれ意外は文句なし。
    傑作です。

    tt1さん -DVD/CDレンタル

    2人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   見ごたえあり1<ネタバレ注意>

    去年の放送を見逃していたので、借りてみました。一見するとさえなさそうな、頑固な刑事(鳥飼刑事)をたけしさん、見た目はクールで2枚目だが、鳥飼に触発され熱く事件解決に立ち向かう、三原刑事を高橋克典さんが演じます。事件は博多の海岸で発見された、心中と思われた男女の死体を最初から鳥飼が、殺人事件だと推理し捜査してゆきます。そして浮かび上がったのが、安田という男と東京駅13番線ホームの空白の4分間。やはり松本清張の名作だけあり、見応え十分でたけしさんの、ひょうひょうとしながらも確固たる信念で捜査する演技を見ていると三原刑事でなくとも、こちらまで熱くなってきます。高橋さんもよかったですね!こんな重厚な演技を見て、私の中の高橋株がすごく上がりました。柳葉さんは刑事ドラマでは室井さんのイメージが強くて、犯人役はちょっとな~という印象です。(二部に続きます。)

    B.Bさん -DVD/CDレンタル

    2人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   なんだかなー

    俳優、展開となかなか良かったのですが
    肝心のトリックがありきたり。
    引っぱって引っぱってこのネタかよ
    と思いました。
    まあ1958年の作品ですから仕方がない
    ですかね。

    王子3さん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   是非見ていただきたい。

    CGと大掛かりなセットによって甦る昭和30年代の日本。ここまでの緻密な作りこみは、これまでの日本映画では見たことがない(ALWAYS三丁目の夕日に多少近いものは感じるが・・・)。

    豪華俳優陣の共演も見ごたえ有り。ビートたけしの演技は、せりふは棒読みだし、なんか素人っぽいのですが、見終わると、もっとも存在感のある役となっており、この人物は実在したのではないか?という錯覚すら覚えてしまう。得点映像の対談で高橋克典が触れていたが、日本の役者にない演じ方(台詞や表情ではなく、もっと深いところで演じる)ということなのだろうか。

    ビートたけしさん、特典映像の中の役者さんたちへのインタビューでも絶賛の嵐、どこがそんなにすごいのだろう。一度お会いしてみたいという気持ちがメラメラと湧いてきました。

    DMM、便利で助かってます。さん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   怪作

    たけしさんの演技も多少臭いと感じる部分もあるが、全体として傑作の部類に入るミステリーだと思う。

    高橋克典は本来好きな俳優じゃないんだが、本作では最初見下していた所轄の老刑事に触発されて巨悪に挑んでいく若き警部補を上手に演じているなと感心した。

    「点と線」はっきり言って読んでいないが、原作もなかなか面白いのだろうな。

    茶子さん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  • 1