ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

タクシードライバー

タクシードライバー
貸出開始日: 2000/07/04 旧作
製作年: 1976年
製作国: アメリカ
収録時間: 114分
出演者: ロバート・デ・ニーロ シビル・シェパード ジョディ・フォスター アルバート・ブルックス ヴィクター・アルゴ ダイアン・アボット ピーター・ボイル マーティン・スコセッシ レオナルド・ハリス ジョー・スピネル ハーヴェイ・カイテル
監督: マーティン・スコセッシ
制作: ジュリア・フィリップス マイケル・フィリップス
脚本: ポール・シュレイダー
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: モノラル/英
シリーズ: ----
メーカー: ソニーピクチャーズ
ジャンル: ドラマ シリアス ヒューマンドラマ
品番: n_606rdd10019
平均評価: レビューを見る

ニューヨークの夜を走るひとりのタクシードライバーを主人公に、現代都市に潜む狂気と混乱を描き出した傑作。ベトナム帰りの青年トラヴィス・ビックルは夜の街をタクシーで流しながら、世界の不浄さに苛立ちを感じていた。闇ルートから銃を手に入れたトラヴィスは自己鍛錬を始めるが、そんな彼の胸中にひとつの計画が沸き上がる。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.24点

総評価数 37(36件のコメント)

並び替え

  
  •   懐かしかった!

    タクシードライバーを初めて観たのは高校時代でした。その後も機会があれば何度もTV等で観てきた作品です(心に残っている作品の一つです)。
    人間の孤独を映像化した秀作だと思います。

    パピプペポさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   元気な時に観てね

     精神状態が不安定な時は観ない方が良いです。精神がやられます。電波ダダ漏れの映画です。実際、私も学生時代、世の中に対して訳の分からない苛立ちを感じていた時やられました。デニーロの真似してモヒカンにしようとしたくらい(俺って単純すぎる。。)
     決して暴力を肯定している映画ではないと思うのですが多感な時期に観ると作品の表層の部分に影響されて錯覚してしまいます。
     
     レーガン大統領を狙撃した犯人もこの映画の脚本を持ち歩いていたくらいだから。人間の心の闇の部分を無闇に刺激します。今のキレやすい子供達が観たらどうなるんだろうと一抹の不安を覚えます。
     
     子役時代のジョディ・フォスターや若き日のマッチョなハーベイ・カイテルなどキャストも素晴らしい。作品としては文句なしに5つ星。でも元気な時に観てね。

    チビタさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、11人が参考になったと投票しています。

  •   奥が深い

    初めてこの映画を観たとき最後のシーンで髪型は元に戻っているし、重症を負った筈なのに元気そうだし、同僚と事件と全く関係ない話をしてるし、どうなってんの?って印象でした。
    普通なら「数ヶ月後」って注釈いれるでしょうに・・・
    あえてそれを入れなかったのは事件とその後に関してはトラヴィスの願望を映像化したもので、実は幻想であったという見方もあり得ると思います。
    確か昔テレビ放映されたときに解説者がそんな説明をしていたような記憶が・・・
    でもそれだったら首に受けた傷跡は無くてもいい訳で・・・
    結局解釈は人それぞれってとこでしょうか。

    はやさとさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   自分の存在意義は何!

    自分に(空虚な)自信があった学生時代に映画館に脚を運んだときには、本当の意味が判りませんでした。
    当時、最後の銃撃戦が斬新で、それ目当てに何度か見に行きました。単純にカッコイー・・・いい思い出です。
    ある程度年を経、自分をある程度客観的に見られる年頃になって見た時、初めて本当の良さが判りました。
    確固たる目標も無く、人ごみに埋没する自分に嫌気が差し、その飢えから脱するために何か・・・何か・・・何でも良かったんです、自分の存在を確かめるために。
    最後のシーン。
    タクシーのバックミラー写る「飢えた目」が全てを語る。
    もう渇きが眼光に現われています、客を見つける目ではなく、獲物を探している目です。
    本当の自分を深遠まで見た時、果たして自分の存在が許せるんでしょうか。
    存在を確かめる手立ては皆さん何を持っていますか。

    白髪のおっさんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 現代人

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    人間、打ち込むことがなく、愛にも触れられないと、自分の
    存在が分からなくなります。ただイライラし、自分なら何か
    もっとすごいことが出来るはずだ!と暗闇をさまよいます。
    この主人公もきっとそんなことを日々思っていたんでしょう。
    いつも笑顔でニコニコ、心は空虚。現代に生きる人なら
    共感できる人もきっと多いのでは。そんな作品でした。

    レビューを表示する

    ZINさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   デニーロすごい

    ロバートデニーロはやっぱすごいと感じさせられた作品である。どんな役でもこなせるデニーロは演技では世界一である

    doragonさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   雰囲気は最高

    BSで視聴。途中から見たので最初は
    70年代特有の俗悪エクスプロイテーション映画
    の匂いがプンプンした。
    連続婦女暴行殺人の『ラスト・レイプ』の主役
    と同じで自問自答しては空想や現実逃避に耽っている。
    その内、何かやらかすだろう!という危なさがたまらない。
    売春婦や黒人が多いというシチュエーションがまた
    GOOD!アングラな雰囲気を味わえます。
    70年代のアメリカ映画はいいね。

    ミヤちゃんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   昔の作品とは思えない

    途中、松田優作さんの「野獣死すべし」を思い出しました。あの時は戦慄を覚え眠れませんでしたが、この作品はむしろ都会の雑踏の中でもがきながら生きる青年の心の闇を描いている、そんな気がしました。ラストシーンも好きです。改めてデ・ニーロの凄さを感じました。

    keithさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   皆若い

    ポルノ映画に彼女を誘い、フラれる青年。当然の結果なのに
    理由を全く理解できない所に、このベトナム帰りの主人公の
    特性があるような気がしました。当たり前ですが、皆若いで
    す。特にシビル・シェパード、美しい。

    神亀さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   スコセッシの名作

    デニーロのマイルストーン、Jフォスターを
    スターダムにのし上げ、映画の歴史に名を残す
    色々な意味で時代を象徴する作品。
    一度は見ておきたい。

    ペペロンチーノ鷹さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、3人が参考になったと投票しています。