ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

激突! スペシャル・エディション

激突! スペシャル・エディション
貸出開始日: 2005/04/01 旧作
製作年: 1971年
製作国: アメリカ
収録時間: 89分
出演者: デニス・ウィーヴァー ジャクリーン・スコット ルシル・ベンソン ルー・フリッゼル エディ・ファイアストーン
監督: スティーヴン・スピルバーグ
制作: ジョージ・エクスタイン
脚本: リチャード・マシスン
原作: リチャード・マシスン
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕/韓国語/中国語
音声: 5.1サラウンド/ドルビーデジタル/DTS/英/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ジャンル: アクション サスペンス ドラマ カーアクション
品番: n_615unrd25226r
平均評価: レビューを見る

車でカリフォルニア州を南へ向かうビジネスマン、デイヴィットの前に立ちふさがった大型トレーラー。イライラしてこの車を追い抜いたのが運のつき。後ろからトレーラーが…。殺人トラックに狙われるドライバー。その恐怖を見事な演出で描ききった、伝説の傑作サスペンス!

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.48点

総評価数 27(26件のコメント)

並び替え

  
  •   ネタバレ なんで評価が高いのかわからないダメ映画。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    そもそも主人公がダメオヤジ。
    自ら最初に相手のローリーを煽っといて、やり返されたらもう止めてくれって身勝手過ぎ。
    相手の車の能力を見極めずに煽ってやり返されて他人に迷惑かけて、大迷惑オヤジでしかない。
    自分中心にしか考えていないからやれる所業の数々は見ていると本当に腹が立った。
    道の駅(?)みたいなパブでは人違いでサンドイッチ食べている人を不快にさせ、ガソリンスタンドでは蛇を飼っているオバサンの店をメチャクチャにした。
    なんでこの主人公、最後で死ななかったんだ?
    コイツが死ねばいいのに。最後に車を失っただけだなんておかしい。
    もう見ていてイライラしっぱなし。
    こういう、身勝手なドライバーは車乗らないで欲しいですね!

    レビューを表示する

    レンタル熊さんさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   此ぞ名作!

    子ども心に怖いと思いながら最後まで観てしまった作品。
    流石スピルバーグ!シンプルでこんなにも深い作品を作るとは…
    映画史に残る名作の一つだと思います。

    ウポップさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   すごい心理描写

    さすがスピルバーグといった感じです。何回観ても追い詰められる感じはぞくぞくします。

    coco1さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   シンプルイズベスト

    「知らない車が自分を襲ってくる」それだけの話なのに見ている者をここまで惹きつけるのは凄いと思う。スピルバーグの作品で1,2を争う好きな作品です。

    Diceさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   速い

    この映画もテレビやレンタルで10回以上は見ましたが、何故かまた見たくなる!しかしこのコンボイ?は速すぎる‥!スタンドの電話BOXをぶち壊して、爬虫類がカゴから出てくるシーンは印象的‥このシーンで明らかに殺意を感じました。主人公の心理描写の変化(疑惑⇒恐怖⇒闘志)も共感できます。最高の名作です。

    ミヤちゃんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   あの名シーン

    ジョジョファンには分かると思いますが、追い越していいよと合図しておいて実は…ってのはこの映画が元ネタだったんですね。知りませんでした。
    内容も、ただ追い越しただけで追われる身になる訳の分からない恐怖が見事に描かれています。
    傑作。

    怪獣さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   ストーカーに付け狙われる恐怖

    主人公がジワジワと心理的に追い詰められていく様子がすごい恐怖と緊張感。
    執拗に追ってくる犯人の姿が部分的に見えるところがまた恐怖に拍車がかかる。
    スピルバーグがこの作品で有名になったというが、さすが。

    kokkoさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   なんだったんだろう・・・?

    これは、単純に「怒っちゃたから」こうなったって事でいいんでしょうか?
    だとしたら、「ここまでするかぁ?」(笑)

    皆さん絶賛してるけど、そんなに面白いかな???
    いや、面白いのは面白いんですけど・・・。

    映画の評価って、ホント人それぞれですねぇ・・・。

    短い映画だから、集中力も切れないし
    楽しく観れたんでいいんですけどね。

    オイラは、スピルバーグの中じゃ、トランスフォーマーが一番好きだわ。

    マジシャン太郎さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   恐るべしスピルバーグ

    この敵(ドライバー)を最後の最後まで現すことなく 主人公のデニスを追い詰めるスリルといったらありません! それにしても若きスピルバーグ監督の着想の優秀さは特筆すべきです。最後のタンクローリーの断末魔の悲鳴はモンスター映画そのものでした。未見の方は是非とも この恐怖を体験してみては?

    hide、no1さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   スピルバーグ初期の傑作

    元はテレビ向け映画で、好評だった為に途中の踏切のシーンを追加して劇場公開となったそうです。撮影期間も僅か一週間足らずで、スピルバーグ自身「あの時の僕でなければ激突は撮れない」と語っています。
    確かにまだ無名でも若かったスピルバーグのギラギラしたエネルギーが全編に溢れていて、演出も泥臭くパワフルです。
    正にスピルバーグの原点にして頂点、この一本でこの監督の凄さが実感出来ます。見るべし。

    ンダモシテさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、1人が参考になったと投票しています。