ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

プライベート・ライアン

プライベート・ライアン
貸出開始日: 2003/03/28 旧作
製作年: 1998年
製作国: アメリカ
収録時間: 169分
出演者: トム・ハンクス アダム・ゴールドバーグ ヴィン・ディーゼル エドワード・バーンズ スティーヴン・スピルバーグ バリー・ペッパー マット・デイモン トム・サイズモア ジェレミー・デイヴィス
監督: スティーヴン・スピルバーグ
制作: スティーヴン・スピルバーグ マーク・ゴードン イアン・ブライス ゲイリー・レヴィンソン
脚本: ロバート・ロダット
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕
音声: 5.1サラウンド/ドルビーデジタル/英/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: パラマウント
ジャンル: アクション ドラマ 戦争 シリアス アカデミー賞
品番: n_608pdfv20
平均評価: レビューを見る

1944年6月。ノルマンディ上陸作戦は成功に終わったものの、激戦に次ぐ激戦は多くの死傷者を出していた。そんな中、オマハビーチでの攻防を生き延びたミラー大尉に、落下傘兵ライアン二等兵を戦場から救出せよという命令が下された。ミラーは中隊から7人の兵士を選び出し、生死も定かでないライアン二等兵を探すために戦場へと出発するのだが…。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.5点

総評価数 50(49件のコメント)

並び替え

  
  •   涙が出てきました。

    導入部の悲惨さに見るのをためらいました。史上最大の作戦を見たときもそれなりに感動しましたが、ずっと深みがありシリアスだと思います。どんどん引き込まれ一機に見ました。感動を文字にはできませんが、最後のシーンでは涙が出てきました。見るのはつらい映画ですが、ぜひ今の若者にみてもらいたい映画です。

    atohasayaさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   何人の命を犠牲にしても

    顔も知らないライアンという青年を戦場で探し出し、無事に本国へ帰すという任務。何人の味方を犠牲にしてでも、たった1人の命を救いに行く。「ブラック・ホーク・ダウン」でもその精神が貫かれていたが、そのアメリカの精神は、是非を決められないが、とにかくすごいと思う。

    ゆで・たまごさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   よかった

    今まで見た戦争映画の中では1,2じゃないでしょうか!?
    最初の上陸時や数々の戦闘シーンの生々しさは目を覆いたくなるような迫力でした!

    モリコ・エンジェルさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   結局よく解らない

    それぞれの場面は非常によくできていると思うのだが(冒頭の上陸シーンで艦砲射撃の援護がないのは何故?),問題のライアン二等兵を帰国させる理由が私にははっきりと解らなかった.兄弟全部を死なせて悪いのなら兵役に採る時点で対応すべきだろう.ともあれ,ラストシーンでは少し泣けました.

    ヒルキアイスさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    14人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   戦争

    非常に良く出来た優秀作です。戦闘シーンは臨場感に溢れています。この映画についてトムハンクス自身のインタビューを見たのですが彼自身も中々に思い入れの深い作品らしいです。

    ときどきジェニファーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   本作が示したモノとは

    「ランボー 最後の戦場」のパンフレットで本作が紹介されています。
    この作品をきっかけに戦争映画は残虐な描写を踏襲するようになった、とのことです。

    残虐な描写とはまさにその通り。
    飛び出す内臓を押さえる兵士、ちぎれた片腕を探す兵士、皆で噴き出す血を必死に押さえたり…衝撃的な映像です。
    それによって、より戦争の恐ろしさというものが表現されています。

    スピルバーグらしく、一部コミカルな箇所もあるので、残虐な戦闘シーンとのアンバランスを感じる人がいるかも。

    あるたんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   戦争とは

    5年ぶりにDVDで再度見ました。
    当時の強烈なイメージも薄れることがなく、まるで自分がそこの戦場にいるかのように、見入ってしまいました。
    マッド・デイモンが出演してたのも今回初めて知り、新しい発見でした。

    noreligionさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   いい!!

    現実の戦争といものをがどういうものかどんなものなのかがわかる映画!戦闘シーンは見た者が実際にその場にいるかのような臨場感!!戦争とはなにか?それを強く訴えてくる作品!けして目をそむけてはいけない戦争という現実。

    デン助さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   きゃぁ~!ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ

    スピルバーグ監督なんですねぇ。今知りました(>_<)
    迫力が危機迫る勢いで臨場感あふれる画面で食入りました★彡
    少し前に『ヒトラー最期の12日間』を観たんですが、ヒトラーはどんな人でどんな背景だったかだけだったけど、
    こっちは95?戦場で戦うシーンで約3時間テンコ盛りです!
    戦争は無くてはならないモノなのでしょうか?
    たくさんの命と悲しみを費やしてまで戦ぅ意味があるのでしょうか?

    emiry♪(* ̄- ̄)さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   普通

    最後のシーンは、すごく印象に残ります。銃のシーンや作戦もなかなか面白い。

    山龍さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、3人が参考になったと投票しています。