ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

ブラック・レイン デジタル・リマスター版

ブラック・レイン デジタル・リマスター版
貸出開始日: 2006/12/02 旧作
製作年: 1989年
製作国: アメリカ
収録時間: 125分
出演者: マイケル・ダグラス アンディ・ガルシア ケイト・キャプショー 高倉健 松田優作
監督: リドリー・スコット
制作: シェリー・ランシング スタンリー・R・ジャッフェ
脚本: ウォーレン・ルイス クレイグ・ボロティン
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕/日本語吹替用字幕/音声解説用字幕
音声: ステレオ/オリジナル/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/6.1サラウンド/英/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: パラマウント
ジャンル: アクション ドラマ ギャング・マフィア 刑事
品番: n_608pdsv111860r
平均評価: レビューを見る
松田優作の遺作としても有名な『ブラック・レイン』が蘇る!

レストランで偶然にヤクザの殺人に出くわしたニックとチャーリー両刑事は、その犯人・佐藤を日本に護送するが、大阪空港で逃げられてしまう。府警の松本の監視下、警官としての権限の無いまま捜査を見守る彼らだったが、佐藤はそれを嘲笑うかの如く、自ら刺客となって二人の前に現れるのだった…。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.75点

総評価数 4(4件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ リドリー監督vsジャパニーズ俳優の豪華作品。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    凶悪犯の護送が刑事二人だけとか、引き渡しが機内で意味の解らない紙切れにサインとか、脚本は無茶苦茶ですね。
    謹慎中のマサがサブマシンガン持って応援に駆け付けるとか、もう笑う。
    たぶんマイケルダグラスありきの企画なんだと想像しますが、オジサンはもう少し肉体を搾り込んでくれないとかっこよくないです。
    ケイトキャプショーの存在も中途半端だし。
    なんかリドリースコット監督と撮影のヤンデボンの「撮りたい映像」をつなぎ合わせた作品て感じです。
    ただ健さん優作富三郎、さらにはシェゲナベイベェさん等日本側のキャストが、ハリウッド作品で存在感見せたろ!っていう気合が感じられて皆良かったです。
    しかし洋画に出てくる日本語のセリフは、なぜあんなに聞き取り辛くなるのか?
    公開当時は、「あのリドリー監督が大阪で健さんと優作を撮る」という有り難みで興奮してました。
    有り難いのは間違いないので、1個おまけの★★★です。

    レビューを表示する

    らーす。さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   日本への違和感も蹴飛ばす「熱」がある

    よくある外国人監督が日本を勘違いしたのと同じに語られてもしかなたいし、暴走族のノボリには笑いましたが、それでも何か強烈な物がある。
    それはたぶんリドリースコットの憧れの異国であるサイバーパンクな日本を思いっきりやっているからなんだろう。「思い込み激しすぎの熱」

    監督とメインキャスト4人の熱さが解る人には伝わる…そういう映画だと思います。解る人だけ語り合える。
    特に松田優作さんの情熱が凄くて画面からほとばしっています。
    優作さんのあまりの気迫に例のスタントなしのバイクのシーンで
    マイケルダグラスが本気でアンディが殺されると思って「アンディ逃げろ」と叫んだという裏話はとても気持ちが解る気がします

    もう少しヤクザ社会の事のリアリティがあれば「非常に良い」ですが…
    それを凌駕する特別な存在感の映画です…自分にとって…ですが

    クエンサンさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   少し違和感有り

    出演者は一流。
    しかし日本(大阪)を、東南アジア?と勘違いして
    いるのではないかと思った。
    佐藤のアジトシーンでの露骨な裸の刺青や、デコトラ
    や暴走族(妙に老けているからカミナリ族か?)と違和感
    を感じる。松田優作の遺作だそうだが、組に所属してい
    る若僧扱い(問題児)という設定はよろしくないね。
    フリーな立場で残虐行為を行う無法者という演出な
    らより納得。作品としてはとても面白いけど。
    クラブの中のシーンやラストの農園シーンは日本以
    外で撮影されたらしい。

    ミヤちゃんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   豪華な出演者たち

    大阪で大暴れのやくざに立ち向かう健さん&ダグラス組。松田優作の遺作

    hide、no1さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1