ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち <劇場版>

さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち <劇場版>
貸出開始日: 2002/07/25 旧作
製作年: 1978年
製作国: 日本
収録時間: 155分
出演者: 納谷悟朗 富山敬 麻上洋子 神谷明 伊武雅刀 永井一郎 仲村秀生
監督: 松本零士
制作: 西崎義展
脚本: 山本英明 藤川桂介 舛田利雄
原作: 松本零士
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/モノラル/ドルビーデジタル/日
シリーズ: 宇宙戦艦ヤマト
メーカー: バンダイナムコ フィルムワークス
ジャンル: アクション SF アドベンチャー ファンタジー 劇場公開
品番: n_609bcdr0002
平均評価: レビューを見る

松本零士が原作・総設定・監督を務めたSFアニメの劇場版。永遠の愛とロマンをのせて、宇宙の彼方へと旅立つヤマト。2201年、ヤマトは廃艦処分のため海底ドッグに。しかし、古代だちは未知の星からの救援信号をキャッチした。地球連邦政府がこの件を取り合わなかったため、古代らヤマト戦士たちは廃艦処分となっているヤマトのエンジンを始動、再び宇宙へ飛び立った!!

「宇宙戦艦ヤマト」CDも好評レンタル中!
月額レンタルはこちら
単品レンタルはこちら

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.42

総評価数 12(12件のコメント)

7件 (7件)
4件 (4件)
0件 (0件)
1件 (1件)
0件 (0件)

並び替え

  
  •   本当のオリジナルだね

    この作品を最初に映画館で見たときの一番ラストのスーパーで「ヤマトはこれでおしまい」という内容のメッセージが出て非常に悲しい思いをした記憶があるが その後ビデオ作品ではこのスーパーが変更されている。このDVDは初期のフィルムなのだろう。
    本当にこれでおしまいにすればよかったのに。続編を作るなら「イスカンダル」編を テレビで放送できなかったエピソードを製作すればよかったのにと思います。

    球太郎さん -DVD/CDレンタル

    15人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   やっぱり最高

    なんといってもやはりこれがアニメの最高峰です。テレサが裸だったり、反物質などという都合のいいもので最後相手をやっつけたりと、細かく見ると疑問もありますが、雪の切ない思いにやはりぐっと来ます。
    この作品でヤマトはやめて欲しかったです。

    西やんさん -DVD/CDレンタル

    13人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   SFアニメの最高傑作

    初回のテレビ版と、この「さらば」は、子供だけが対象だったSFアニメの対象年齢を大人にまで広げた記念碑的なものと思う。
    内容に愛や人間模様を織り込んだ作品の元祖だ。
    その後出てきた大人気某ロボットアニメは、この点では、宇宙船→ロボットと、手法を変えただけの二番煎じと思える。この年齢になると、ヤマトのほうが断然、「何もかも皆なつかしい」です。
    古い作品だから、作画がまずいとか、そんなことは仕方がないことで、純粋に物語を楽しめる。
    当時10代初めだったが、映画館で子供ながらに涙したのを思い出しました。
    残念なことに、その後の「永久に」は、映画館に見に行った記憶はあるが、内容は全然覚えてない。やはり「さらば」が最高傑作でしょう。

    kubokuboさん -DVD/CDレンタル

    9人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   やはり良い作品

    ヤマトシリーズでは一番好きな作品です。今の時代ではかなり無理もあるし、受け入れなれないような言葉もあるけど、懐かしいあの時代を思い出すには、良い作品です。

    カッキーさん -DVD/CDレンタル

    6人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   懐かしい

    子供の頃に映画館で観て感動したのを覚えています。しばらく忘れていたのですが、久しぶりに観ました。大人になって観るとツッコミ所などもあるのですが、そこは気にせず、純粋にストーリーを楽しむ無邪気さを忘れず、子供心で楽しむと良いと思います。

    たろう45さん -DVD/CDレンタル

    6人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   若さゆえの物語

    この作品が作られた時代、作品の内容、全てに「若さ」を感じました。
    一途でまっすぐな思い、自己犠牲といった、今ではなかなか描かれない世界が正面きって描かれます。
    大人視線で批判しようとすればできるでしょうが、やはり若い彼らが全てを投げ出し、大切なものを守ろうとする姿には感動せざるをえません。
    一方で生き抜くことの大切さもちゃんと語られています。

    Mayflowerさん -DVD/CDレンタル

    5人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   今でも泣ける

    もう20年以上前の作品なんですよね。当時は映画を観て『なんて綺麗な映像なんだろう!』って感動しましたが今観ると…やはり時代をカンジます。でもストーリーは最高!やはりヤマトの中ではこの「愛の戦士たち」が一番好きです。デスラーの大ファンの私にとって彼の退場シーンは今観ても泣けてきます。そして最後に沢田研二さんの歌が流れますが、この曲が一層この物語を盛り上げ涙を誘います。

    ノンさん -DVD/CDレンタル

    5人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   ヤマトの最高傑作!

    ヤマトブーム最高潮の時に作られただけあって勢いがある、150分の長編ながら全く飽きさせない、これは後の作品に見られる余計な歌やナレーションが無い為だろう
    それだけに超巨大戦艦の出現からラスト直前にかけての作画の乱れが惜しい、此処は古代が重大な決意をし皆を説得し納得させる所なのだからしっかりと描いて欲しかった
    ラストは賛否両論だが自分が同じ場面に立った時どうするか?(賛成でも軍国主義者ではない)

    ジェームズ・ボンドさん -DVD/CDレンタル

    5人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   違和感の実態

    これを見て松本零士ファンになった。しかし日がたつに連れ、TVで見る平和主義的な松本零士さんとさらば~はどうも乖離してると思うようになった。違和感は極端なミリタリー色。のちに松本零士さんのストーリーではないということで非常に納得。

    じわじわマンさん -DVD/CDレンタル

    4人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   ネタバレ 土方艦長がシブイよね~

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    ン年前、とあるTV番組でアニメの興行収益ベスト10をやっていたが、宮崎アニメ以外で5位以内にランクインしていた唯一の作品と記憶しています。内容は荒唐無稽であったり、突っ込み所満載(例えばバルゼーの空母が無重力なのにわざわざ反転したりとか、・・)ですが、当時の視聴者のSFに関する知識の低さを考えると丁度良い入門作品だったのかもしれません。人それぞれですが感動するところが多く、特に最後のヤマト特攻するシーンで死んでいった(?)仲間の魂が一同に集まるシーンは泣けました。しかし、そんないい作品でも、作り手の西崎のおっさんはあんなんだし、また松本零士も「ご先祖様が残した時計が・・・」とか言ってヤマト復活させたりして何がしたいのやら・・・と、作者達には呆れてばかりです。これで終わらせたら伝説的アニメでしたね。ワイの見たDVDはビスタサイズを4:3サイズにしているので画面がカットされていて最悪でした。

    レビューを表示する

    これってくんあしさん -DVD/CDレンタル

    2人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい