ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

嵐が丘(1992)

嵐が丘(1992)
貸出開始日: 2004/11/26 旧作
製作年: 1992年
製作国: イギリス
収録時間: 106分
出演者: ジュリエット・ビノシュ レイフ・ファインズ ジャネット・マクティア ソフィー・ウォード
監督: ピーター・コズミンスキー
制作: メリー・セルウェイ
脚本: ----
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: ステレオ/5.1サラウンド/ドルビーサラウンド/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: パラマウント
ジャンル: ドラマ ラブストーリー
品番: n_608pdsv213
平均評価: レビューを見る

父アーンショーに拾われ、連れて来られたジプシーの子ヒースクリフは、ヒンドリー、キャシー兄弟ともに育てられる。特にキャシーとは兄妹以上に仲が良く、一緒にヒースの荒野を駆け回っていた。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.67点

総評価数 6(6件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   さまよう愛

    非常に重い愛の物語…しかし引き込まれて一気に見てしまいました。
    荒涼とした風景、時代の雰囲気がよく再現されていて不自然さを感じません。 音楽もいい。
    そして何より俳優達の実力でしょうか。 暗く激しい情熱と憎しみ、その対象を失ったときの悲しみが胸を打ちました。
    これほど冷酷非道でありながら、共感をおぼえずにいられない男をレイフ・ファインズが見事に演じています。

    Mayflowerさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   モノスゴイ愛!

    原作が素晴らしいのはもちろん、映像版も最高です。冒頭からひきこまれ、心地よいリズムでストーリーが展開していきます。俳優はすべてが適役。もちろん、衣装、屋敷のインテリアセッティングなどもカンペキ。たいていの映画は一度見れば満足ですが、これは歳を取りながら何度も繰り返し見たい映画です。

    ryo-taさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   美しく悲しい壮大なドラマ

    非常にきれいで荘厳な映像でした。こういう重い愛のかたちがいいのか悪いのかはわかりませんが、女性なら少しはあこがれる面もあるはずです。暗く沈みゆく荒涼とした大地の映像が物悲しくも好きでした。

    bobbytoyさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   名作は…

    以前オリジナルの方を見た時に非常に面白いと感じたので、もう一度みてみようと今度はリメイク版を見てみた。
    が、なぜか面白くない。
    オリジナル版のように引き込まれていく深みがないように感じた。
    どちらかをみるなら、やはりオリジナル版を見た方が良いと思う。

    momitaraさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   期待したほどではなかった

    ストーリーをなぞっただけ。
    どうも散漫な印象がぬぐいきれないね。
    でも坂本龍一の音楽だけで、★3つあげちゃう。

    zunaramanさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   時の流れに消えた人々

    どうしてもジュリエット・ビノシュが受け付けない。おばさん臭い気がして。他にいい女優がいなかったのかなぁ。それが自分にとってはマイナス点。マザー・テレサが「愛の反対は憎しみではなく無関心」って言ったけど、憎むことはそれだけ相手に惹きつけられているってことだろうから、ヒースクリフは苦しかったんだろう。
    キャシーの「私の悲しみはヒースクリフの悲しみ……私はヒースクリフなの」っていう台詞が好きでずっと覚えている。愛を分かち合えない、すれ違いの二人の生涯は辛く哀しい。
    荒野を渡る風のような音楽は原作の雰囲気にとても合っていたと思うし、忘れられない曲のひとつである。

    青雪さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1