ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

ロード・トゥ・パーディション

ロード・トゥ・パーディション
貸出開始日: 2003/03/19 旧作
製作年: 2002年
製作国: アメリカ
収録時間: 117分
出演者: トム・ハンクス ポール・ニューマン タイラー・ホークリン ジュード・ロウ ジェニファー・ジェイソン・リー
監督: サム・メンデス
制作: ----
脚本: ----
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕
音声: 5.1サラウンド/ドルビーデジタル/英/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: フォックス
ジャンル: ドラマ ギャング・マフィア ヒューマンドラマ
品番: n_612fxbr23297
平均評価: レビューを見る

1931年、大恐慌のアメリカ。アイルランド系ギャングの殺し屋マイケル・サリヴァンは、ボス・ルーニーの片腕として働いていた。ある日、ルーニーの実子、コナーは組織の幹部会で自分のミスをジョンに責められる。次第に追い詰められるコナーはジョンの妻子を殺してしまう。マイケルは生き残った長男を連れ、壮絶な復讐のたびに出る。しかし、それは父子にとって地獄(パーディション)の旅でもあった。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.13

総評価数 15(15件のコメント)

7件 (7件)
4件 (4件)
3件 (3件)
1件 (1件)
0件 (0件)

並び替え

  
  •   ギャングの世界を映画にしたような感じ

    最後が北野武映画みたいな音がないシーンに残酷で悲しいラストを飾ります。
    気持ち悪くなるようなシーンはないので、見る価値はあります。

    2pacさん -DVD/CDレンタル

    2人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   ギャング役のトム

    トム・ハンクスがギャング役だなんて想像つかなくないですか? でもいい感じにこなしてましたよ。
    ギャングとしての立場と父親としての立場との演技はなかなか良かったです。父と子のストーリーって結構ドラマチックですよね。

    ジャック・バウアーさん -DVD・Blu-ray(通販)

    2人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   監督の仕上げが良い。

    マフィア映画はあまりみませんが、上手に作ってあります。
    悪は悪でも、その中に人間性を求めて生きています。
    それが、この映画のポイントかな?
    全体的に監督の仕上げが上手だって印象でした。

    manamiyさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   父と息子

    始めから最後まで、父と息子の物語だ。マイクとマイケル、マイクとジョン、ジョンとコナー、それぞれの父と息子の生き様と在りようが描かれる。結局は救いのない展開のドラマが繰り広げられるのだが、僅かな救いが・・自分そっくりの気質の息子を最後に地獄行きから救う父親・・これに収束されてゆく。監督の上手さが光る傑作だと思う。

    シンドラーのメモ帳さん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   トムハンクスはやはり悪の悪ではないのですね~

    マフィアといっても話のベースが親子(実の、育ての・・)の愛なので、トムハンクスのイメージを逸脱するものではなく、安心したような、物足りなかったような感じです。しかし、そこはやっぱりマフィアなので、いくら仇討ちといっても人殺しすぎ~。
    息子が父(トム)へ抱く愛情が表れる各シーンでは、結構感極まりました。結末も好きです。

    yuubooさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   複雑

    復讐に向けて息子マイケルとの逃亡生活で深まっていく親子の絆やマイケルが頼もしく成長していく所が心に入ってきました。う~ん、でも…多少救いはあるけど個人的にはあまり好きな話ではないです…。

    アルポンさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   観る価値あり

    役者が良かった。トム・ハンクスのキャスティングには疑問だったが、彼の元のイメージも加味されて厚みのある人物像となっていて良かった。
    ポール・ニューマンはもちろん、ジュード・ロウも渋く、心に残る演技だった。
    引き込まれるストーリーと映像で、最後は父子の想いが切なく、しんみり泣いた。

    mitさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   すばらしい作品☆

    映像・ストーリー・役者 すべてにおいて最高の出来だと思いました。
    人間の闇・裏切りに傷つき、父と息子の絆・人の優しさに救われる、素晴らしい作品でした。
    トム・ハンクスにハズレ無し!

    hanaharuさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   ジュードロウの頭にびっくり(゚_゚i)

    トムが、しぶーい~ 素敵~!
    トムの役者魂が感じられる良い作品です。というか、実際にもいい人なんだなあっていつも思ってしまう。
    ラストが又良かった。息子の行く末が心配だけど最後までいいお父さんを演じています。
    終始、風景映像が美しく暗黒街の微塵も感じなかった。

    yumemamaさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   ロード・トウ・パーディション

    トム・ハンクスと育ての親のポール・ニューマンのギャング親子の葛藤が物悲しい。トムと息子が安住の地を求めて長く波乱に富んだ旅をするのだが、展開が飽きさせることなくスピーディに進む。いい役者はどんな役もこなせるのだと実感しました。ラストが美しく悲しい。

    パロットちゃんさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい