ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

猿の惑星:新世紀(ライジング) (ブルーレイディスク)

猿の惑星:新世紀(ライジング) (ブルーレイディスク)
貸出開始日: 2015/02/04 旧作
製作年: 2014年
製作国: アメリカ
収録時間: 131分
出演者: アンディ・サーキス ジェイソン・クラーク ゲイリー・オールドマン ケリー・ラッセル トビー・ケベル
監督: マット・リーヴス
制作: アマンダ・シルヴァー ディラン・クラーク ピーター・チャーニン リック・ジャッファ
脚本: アマンダ・シルヴァー マーク・ボンバック リック・ジャッファ
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕
音声: 5.1サラウンド/日本語吹替/DTS-HD マスター・オーディオ(ロスレス) 7.1ch 英/DTS デジタル・サラウンド
シリーズ: 猿の惑星
メーカー: フォックス
ジャンル: サンプル動画 SF ファンタジー Blu-ray(ブルーレイ) 7.1ch
品番: n_612fxxr57384r
平均評価: レビューを見る
壮大なる<起源>から、想像を絶する<新世紀>へ

あれから10年後。天性のリーダーシップを備えた猿のシーザーは、より勢力を拡大し、手話と言語を操る猿たちは、森の奥に文明的なコロニーを築いていた…。大ヒットSFアクション『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の続編。

※こちらはBlu-ray Disc専用ソフトです。対応プレイヤー以外では再生できませんのでご注意ください。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
Blu-ray
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.33点

総評価数 12(11件のコメント)

並び替え

  
  •   猿の惑星:新世紀BD版

    CG部分が質感もろわかりで残念だった。
    お話自体はまあ、普通に楽しめました。

    カウチポテトさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   アメリカ人にしか理解できないはず

    猿の惑星って映画を見て面白い、あるいは怖いなんて評価する日本人は、ちょっとおかしい。

    アメリカは州によるけれど、ちゃんと進化論を学んで無いから、いつの日にかホンマに猿が進化するんじゃないか?って恐怖感を持っている。

    だから何回もリメイクしたりしても、観る人がいる。

    それこそ、この映画を見たいって日本人こそアメリカ人は、やっぱり日本人はイエローモンキーだと思ってんだよ。

    朽木戒さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   前作は面白かったのに

    猿の惑星は、最後の...以外は全部見ています。
    旧:初代5、続4、新3、征服1、最後見てない。
    新:創世記5、新世紀2
    意外性がないからか、とにかく盛り上がらない。

    ワニちゃんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   共存

    物語的には前作から10年が経過していますが、
    世界観は繋がっています。

    どちらが悪いということはないのに延々と
    争い続けるのが悲しいです。
    最後のシーザーとマルコムの会話も切ない。

    続編へ続くように作られているので、次回作に期待です。

    がぶりえるさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   残念

    驚きも
    共感もないのは
    前作への思い込みが強いせいだろうか・・・

    とかきさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   創世記と繋がってない

    10年後にした理由って
    シーザー以外に前作のキャストを起用しないからってだけだろ。
    3部作らしいけど、次にどう繋がるのやら。

    これ単品で考えれば、それなりだけど
    ターミネーターの2からの3くらいに、全然繋がってない

    サルの映像は凄いよ。でもそれだけ。


    「共存できると思った」「わたしもだ」

    ここで感動できるのなら、観た価値はあるだろう。
    それが無ければ時間の無駄。

    admonさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、0人が参考になったと投票しています。

  •  

    映像はスゴイが、内容が薄っぺらく感動させようという意図が見え見えで感情移入できない。

    マリアさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   防衛が侵略に変わる

    良くできていたけど、期待したほどではなかった。
    防衛が過剰になり侵略に変わっていく行程を、もっと丁寧に描いてほしかった。

    kawazuさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   あとは整合性をどうするか

    確かによく出来た作品であることに変わりはない。
    いや素晴らしい出来栄えと評価できる。
    しかしオリジナル1作目との整合性を考えると、エイプの知能がここまで発達したということを、この時点で人類が知ってしまうというのはおかしい。
    オリジナル1作目では、少なくとも人類は惑星間航行が可能な状態になっていなければならない。
    アクシデントで「猿の惑星」に不時着してしまうところから物語がスタートするのだから。
    前作ではエイプの知能が発達することと、人類が絶滅の危機に瀕する(人類の絶対数が減少する)という命題をウイルス開発とパンデミックというロジックで巧みに表現した。
    ただそれでも惑星間航行という技術的問題は依然として残ってしまうのだが。
    オリジナル1作目との整合性を考えると、前作から時間軸にして少なくとも100~200年程度は経過しており、エイプの知能的発達を人類が知らない状況設定が必要不可欠じゃないだろうか。
    本来なら本作で解決して欲しかった部分があるので次回作を作成するなら、人類のテクノロジー発達の時間的制約を確保しながら、
    ウイルス蔓延は止められないといった形にするしかシリーズとしての説得性と整合性は担保できないと思う。

    茶子さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 見応えのあるリメイク作品

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    前作も好きでしたが、この続編にあたるこれも大当たりでした。
    前作の最後に、未知のウイルスが蔓延した世界のその後として描かれている。
    森に住むエイプの集落は生命に溢れている.シーザー達エイプたちは平和を望んでいる。一方,生き延びたヒトの社会は,成熟した文明生活を経験した者たちゆえ,絶滅に瀕している状況の割に人々の不平は多く、それどもなんとか繁栄した世界を取り戻そうしている。
    人間とエイプの物語なのに、どこか人がたどってきた道を映している気がしてならない。
    そんな深く普遍的なテーマがあるからだと思う.今作はそれを丁寧に描きながら,同時に娯楽アクション大作としても成り立つ絶妙な展開で,傑作に仕上がっている.

    ラストのシーザーの眼力は、望んだわけではないが愛する者達を守り導くため、近から強さと悲しみにみちて次回作への期待が高まりました。

    レビューを表示する

    勝正さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。