ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

デッドプール (ブルーレイディスク)

デッドプール (ブルーレイディスク)
貸出開始日: 2016/10/05 旧作
製作年: 2016年
製作国: アメリカ
収録時間: 109分
出演者: ライアン・レイノルズ モリーナ・バッカリン エド・スクライン T・J・ミラー ブリアナ・ヒルデブランド ジーナ・カラーノ
監督: ティム・ミラー
制作: ローレン・シュラー・ドナー サイモン・キンバーグ ライアン・レイノルズ
脚本: ----
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕
音声: 5.1サラウンド/英/日本語吹替/DTS-HD マスター・オーディオ(ロスレス) 7.1ch/DTS デジタル・サラウンド
シリーズ: デッドプール
メーカー: フォックス
ジャンル: サンプル動画 アクション ヒーロー・ヒロイン R-15 Blu-ray(ブルーレイ) 7.1ch
品番: n_612fxxr64009r
平均評価: レビューを見る
第7回 ビデオ屋さん大賞 総合賞 第2位!無責任・自己チュウ・規格外!過激でクレイジーなまったく新しいヒーローが降臨!

かつて特殊部隊の有能な傭兵だったウェイドは、ある日、末期ガンと宣告される。謎の男にガンを治せると聞かされ、彼は連れていかれた施設で治療に臨むが、そこでは余命わずかな者たちが人体実験を施され、戦闘マシンとして売られるという恐ろしいプロジェクトが進んでいた。ウェイドも実験によって改造され、どんな攻撃を受けても回復できる肉体を手にするが、醜い姿になり施設から脱走。元の自分に戻り、愛する女性と再会するため、自作のコスチュームで「デッドプール」となった彼の戦いが始まる!

※こちらはBlu-ray Disc専用ソフトです。対応プレイヤー以外では再生できませんのでご注意ください。

DVD作品はこちら!

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
Blu-ray
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.5

総評価数 4(4件のコメント)

0件 (0件)
3件 (3件)
0件 (0件)
1件 (1件)
0件 (0件)

並び替え

  
  • 1
  •   面白いけど

    デッドプールが本当に面白すぎる。

    ただし過激な描写が多々あるので

    誰かとみるときは

    要注意かな

    リビングで見てたら家族からは白い眼で俺が見られたよ

    アネリアさん -DVD・Blu-ray(通販) 購入・利用済み

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   いい加減なヒーロー

    マーベルの超いい加減ヒーロー(^^)
    適当にダラダラ気の向くまま!
    それでいて、カッコ良いんだからタマラナイ(^^)
    新しい形のヒーロー デッドプール!
    面白くて最高でした(^^)

    やり過ぎ助平さん -DVD・Blu-ray(通販) 購入・利用済み

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   不死

    ジョージ・マイケルが亡くなったそうだ。  ご冥福をお祈りする。
    ジョージ・マイケルといえばワム!だが、こちらの映画のエンディングで、大ヒット曲のCareless Whisperが使われている。
    デッドプールというのは、ウルバリンと同様に「死なない人」という設定で、死なないのならば何もせずに寝てればいいじゃいか
    とも思うのだが、このデッドプールはウルバリン同様、戦うことに生きている意義を見出しているらしい。
    話としては、昔見た映画で「ダークマン」というリーアム・ニーソン主演の映画あったのだが、あのダークマンにそっくりである。
    リーアム・ニーソンへの言及が作中にもある。ダークマン同様顔がない人物という設定と、不死身の設定とが結び付いて、
    耐えられない存在の不確定性、拠るべき居場所も生きる目的もないキャラクターはどうなるのか、という面白味を与えている。
    マーベルシリーズの中ではコメディリリーフの様な役割らしいが、死なないことで逆に、豊かな感情こそが生きる意味である、
    とでも言うような存在感の強調は、悲壮感ばかりが目立つアメコミにしては異例の個性であり新鮮味がある。
    そう、死なないのならば生きている目的も無いはずなのだ。そうでなければ何かが楽しいから存在している ということだけだろう。
    他には全身金属のロシア訛りのコロサス、ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドというよくわからない爆発を使うキャラなど
    出てきて予想の付かない展開が飽きさせない。

    Melqartさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   日本語なし

    字幕・吹き替えとも日本語がありませんでした。(少なくとも自分がレンタルしたディスクには)
    情報は正確にお願いしたい。
    日本語のない日本市場向け商品とは売るほうも何を考えているのやら…。
    アクションシーンがよかっただけに残念。

    さくらばっちさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  • 1