クーポン ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

ロボコップ 特別編

ロボコップ 特別編
貸出開始日: 2002/04/04 旧作
製作年: 1987年
製作国: アメリカ
収録時間: 103分
出演者: ピーター・ウェラー ナンシー・アレン ロニー・コックス ダニエル・オハーリヒー ミゲル・ファーラー カートウッド・スミス
監督: ポール・ヴァーホーヴェン
制作: ジョン・デイヴィソン アーン・シュミット
脚本: エドワード・ニューマイヤー マイケル・マイナー
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕
音声: オリジナル/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/日/英
シリーズ: ロボコップ
メーカー: フォックス
ジャンル: サンプル動画 アクション SF ヒーロー・ヒロイン 近未来 刑事
品番: n_612gxbr15895
平均評価: レビューを見る

近未来のデトロイトでは警察までが巨大企業オムニ社の傘下にあった。警備ロボットの実験に失敗したオムニ社は、人間の脳を使ったサイボーグ警官の開発を進める。そして殉職した警察官マーフィーの脳を使い「サイボーグ警官・ロボコップ」として甦らせた。生前の記憶を消され、圧倒的なパワーで活躍する彼だったが、徐々に殺される前の記憶が甦り…。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.12

総評価数 17(17件のコメント)

7件 (7件)
6件 (6件)
3件 (3件)
1件 (1件)
0件 (0件)
  
  •   流石はバーホーベン

    手足を打ち抜かれるマーフィーや、変な液体でドロドロになる悪役一味、試作機の失敗によりハチの巣にされる社員と、バーホーベン監督らしいグロで救いの無い映像がテンコ盛り。設定は子供が喜びそうなロボットヒーロー物だけに、この悪意ある演出、流石はバーホーベン。

    怪獣さん -DVD/CDレンタル

    2人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   サイボーグ警官が大活躍の近未来アクション

    優れた戦闘能力をもつサイボーグになった警官の苦悩が痛々しいですが、公開当時には黒とメタリックシルバーの鎧に覆われたロボコップがそりゃカッコよかったですよ。一度、ターミネーターと競わせてみたいものです

    hide、no1さん -DVD・Blu-ray(通販)

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   アメリカン・ヒーローの系譜 ?

    改造強化人間(サイボーグ)は最もオーソドックスなタイプのヒーローのひとつだけど、ただこの科学力は人類社会にとって悪しき科学な場合が多い。本郷猛や島村ジョーは望んで改造された訳じゃなく、悪の組織による恣意だものね。
    つまりサイボーグ型ヒーローは、その力を与えた背景の世界と拮抗する存在なのだ。その世界とは社会倫理と秩序が極端にまで低下した末期的資本主義社会、貧富格差と日常暴力が構造化してしまった近未来デトロイトである。カーペンターより更に亢進した妄想的悪趣味監督バーホーベンはそれを毒々しきディストピアと描き、?ロボ・コップ?マーフィーがその中に厳と屹立する。考えてみれば鋼鉄の警官なんて権威の権化みたいじゃない?。もしかするとこれは監督の皮肉かもしれない。えげつないまでに権威主義的な強大な武力で(そしてそれがヒーローとなり)維持される我らの秩序って、一体ナニ?って。

    フルハウスさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   ネタバレ ブラックジョークとブラックユーモアてんこ盛りのロボットアクション

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    まず視聴者にこの映画の世界観やデトロイトの状況を伝えるためにニュース番組という形で説明している。ニュースの合間に流れるCMのブラックジョークも面白い。
    (当時のデトロイトは治安が悪かった。この映画はその将来を暗示していた。
    中東に関する問題もあり、それを皮肉ったブラックジョークもある。)

    この映画の見所は、
    1.人間であり一人の警察官であった主人公マーフィが残酷なテロリストたちに人の形じゃなくなるほどスタボロに撃たれまくり絶命する。こうして主人公の人生は終わった。
    2.オムニ社の商品としてロボコップとして生まれ変わった主人公。
    主人公はマーフィとしてではなくコンピューターのプログラムで制御・管理(支配)
    によって行動するあくまでも人の頭を使ったロボットであった。
    3.ところがある事をきっかけに自分はマーフィという人間であったことを知る。
    やがて徐々に人間であった頃の一部を思い出し、プログラムに支配されながらも自我に目覚めていく主人公。(この部分が最もこの映画の見所である。)
    4.オムニ社内の派閥争いにやや巻き込まれながらもかつて自分を殺したテロリストたちを倒す。
    5.最後に黒幕を倒したさいに名前を聞かれる主人公ロボコップ。
    それに返した主人公の答えは「マーフィ」。ロボコップではなくマーフィである。

    この映画の魅力はロボットのアニメーションもあるのだが主人公が人間としての命を失い、皮肉にも黒幕であるオムニ社の商品としてロボコップとして生まれ変り、いち商品に過ぎなかったはずのロボコップがやがてかつての記憶を取り戻して人のように行動し始めるというところである。

    続編である2,3も楽しめるのだが1作目である本作が一番面白い。
    (2作目もロボコップ2との戦いが見どころであるというのも付け加えておく)

    個人的には5本指に入るくらいお気に入りの映画だ。



    レビューを表示する

    あすか・こーちかいねんさん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   ヒーロー爆誕

    幼い頃大好きだったのうすぼんやりと覚えている一作。改めて見てみると、流石のバーホーベンだけあってやたらゴアだったりするが、幼い頃はなんできにならなかっのか我ながら疑問。戦闘シーンは思ったより少なかったが、要所要所で演出の上手さと爽やかさがある。特にメインテーマの曲が素晴らし過ぎる!。最近も無数のヒーロー作品が作られているが、恥ずかしがらずにこういうヒロイックな曲を正々堂々とやって欲しいものだ。鬼才タイプの監督は、シンプルな枠を与えてあげた方がかえっていいのかもしれぬ。

    take888さん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   理解度5 (5点満点)

    何故か何度も見ているのに全編通して見た事がなかった作品。 分かりやすく、それなりに楽しめたのに心に残らなかったです。 

    アクション映画なら最後の方でド派手なアクション連発で盛り上げるとか、ドラマなら意外な結末や事実が出るとか、そいうのがないと甘口カレーみたいな作品になっちゃうんだな、と。

    さみおさん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   結構、見るのもつらかった

    これは傑作の1つだと思うし、最初から最後まで見たことがない人はきちんと見ておいた方がいい作品だと思います。

    それでも、人に薦めるには非常にちゅうちょします。非常に残酷な表現も多いので。何しろ主人公は殉死してしまうんですよ。それも綺麗な死に方でない方法で。テレビの中のことだから耐えられますが、これが近所で起こっていらた耐えられません。スーパーロボット(サイボーグ?)のロボコップもどんどん、ボロボロにされていきます。これがまた、痛々しい。映画の最後まで、よく無事で動いていたな、と関心するレベルです。

    主人公のロボは、他のアメリカンスーパーヒーロ同様、悲しいヒーローです。が、ここでは追求しません。ぜひ映像で確認してください。

    おまけの感想:
    物語の街はアメリカのデトロイトです。自動車産業で有名ですが、治安は悪いらしいです。これを見ると、犯罪の多い都市には近づけないな、と思ってしまった。

    ><MNさん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   未来SFアクションの決定版!

    ポール・バーホーベン監督の出世作で80年代を代表する傑作近未来SFアクションの決定版です。

    マールさん -DVD・Blu-ray(通販)

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   バーホーベン節炸裂!

    公開前、この映画のポスターとタイトルを見て「こんなベタな映画を大真面目に撮るからには凄い傑作に違いない!」と思ったもんです。
    オランダの変態親父・バーホーベンの強烈なバイオレンス描写に一発でやられてしまいました。今観直しても中々エグくてよろしいですね。
    ピーター・ウェラーは今作後ブレイク!‥したような、しないような。

    ぴっぷさん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   これぞアメリカンヒーロー

    おもしろいアクション映画だ。微かに残っていた記憶との葛藤に苦しむ描写も上手く表現されていた。

    ダーイシさん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい