ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

遺体 明日への十日間

遺体 明日への十日間
貸出開始日: 2013/09/18 旧作
製作年: 2012年
製作国: 日本
収録時間: 106分
出演者: 西田敏行 緒形直人 勝地涼 國村準
監督: 君塚良一
制作: 亀山千広 種田義彦
脚本: 君塚良一
原作: 石井光太
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: ステレオ/オリジナル/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/日
シリーズ: ----
メーカー: ポニーキャニオン
ジャンル: ドラマ 感動 ヒューマンドラマ
品番: n_613pcbc72229r
平均評価: レビューを見る

東日本大震災後の釜石市で、遺体安置所として使われた中学校の体育館を舞台に、次々と運び込まれる遺体の数に打ちのめされながらも身元確認作業に当たった人々の懸命な姿を描いた衝撃の実録ヒューマン・ドラマ。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 6(6件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   死者の尊厳を守ること。

    あの大震災のとき、色々な場所で色々なドラマが起きていたと思いますが、本作はそうしたドラマの中で、とある遺体安置所(になった体育館)で起きたことを、淡々と、静かに記録した作品です。

    特に、「死者の尊厳」について、それが失われかけた場所で、それを守った人々の姿が描かれており、一つ一つのシーンに、非常に強く胸を打たれました。

    本作により、災害は誰に対しても起こりえること、こうした事態において死者の尊厳を守ることの難しさと、それゆえのそうした行為の尊さと重要性、自分ならどう行動するべきか、こうしたことを考えました。

    改めて、本災害により亡くなった方々を悼む気持ちが湧いてくる作品です。

    Red Bascinetさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   時代状況を活写。

    人間の尊厳にまつわるテーマの作品だと思いますが、それより当時の現場の混乱や奮闘が活写されている事が印象的でした。誰もが被災者でありながら、今できる何かをしないと仕方ない。そんな状況を、うまく描写していました。もっと西田敏行頼みの作品かと勝手に想像していましたが、ちゃんとバランスがとれていると感じました。自分は当時関東にいたので、東北の惨状にははるか及びませんが、あの時の緊張感や不安感を思い出しました。

    らーす。さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   見れば暗い気持ちになるのは、わかっていたけど


    もうじき、4年か。

    津波被害の回復は、徐々に進んでいるんだろうけど、
    原発問題は、未だに先行き不透明。



    主演を張れる俳優が何人も脇役で出ていて、暗い内容な
    のにcastはrichです。

    主演の西田敏行、まあ西田節?全開なんだけど、ちょっ
    と違和感が感じられ、中身が薄くなった?(深刻さが薄
    れた)のが残念。

    輪外さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   映画としてつまらん

    映画の中で行っている行為については、死者の尊厳を守る行為であり、大切なことだと理解はできる。

    しかし、映画として観るとどうだろうか。

    西田敏行は下手糞すぎる。
    ホントにこれにつきる映画だった。
    泣き顔、困り顔、全部嘘くさい。
    というか泣いてすらない。
    泣いている風の声だけ。
    実際に泣いていなくても、共感、感動できるような演技でみせてくれれば良いが、全く共感も感動もできなかった。

    こんな風に作るぐらいならば、ドキュメントにした方がよほど良い。

    -TAMA-さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   忘れてはいけない映画

    忘れられない映画がまた増えました。死体ではなく「ご遺体」。通夜や葬儀などで自然と声かけるとき、確かにあります。理由がわかりました。

    うずまきNさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ・・

    関西在住なので東北の震災には、正直なところこれまであまり実感がありませんでした(・・すみません)でもこの作品を見て、突然の自然災害の恐ろしさ、残された遺族の悲しさ(もちろんご本人も)虚しさを実感させられました、いろんな面で考えさせられ、涙なしでは見れない作品です。ひとつ星を減らしたのは多角的に震災を捉えたものではなく、遺体安置所という場所だけにスポットを当てた(かえってそれが良いのかもしれませんが・・)作品なので単調に感じてしまう人もいないとは限らない作品なのでそうしました。

    BLUE NOTEさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1