ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

ブーリン家の姉妹

ブーリン家の姉妹
貸出開始日: 2009/04/01 旧作
製作年: 2008年
製作国: アメリカ/イギリス
収録時間: 115分
出演者: ナタリー・ポートマン エリック・バナ クリスティン・スコット・トーマス スカーレット・ヨハンソン デヴィッド・モリッシー マーク・ライランス ジム・スタージェス エディ・レッドメイン オリバー・コールマン ベネディクト・カンバーバッチ
監督: ジャスティン・チャドウィック
制作: アリソン・オーウェン アリソン・ウォーレン
脚本: ピーター・モーガン
原作: フィリッパ・グレゴリー
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/日本語吹替用字幕
音声: ステレオ/オリジナル/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: ポニーキャニオン
ジャンル: ラブストーリー
品番: n_613pcbe73288r
平均評価: レビューを見る
王の寵愛を巡る姉妹の確執に焦点を当てた‘イギリス版大奥’

最初に愛されたのは妹メアリー、でも王妃になったのは姉のアンだった―。世界を変えた、美しくも哀しい運命の恋の物語。

サンプル画像 【この作品のサンプル画像は拡大表示されません】

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.8点

総評価数 15(15件のコメント)

並び替え

  
  •   有りそで無さそなと言うか

    もしかして実話?んな訳ないよねぇー
    まさに悪女でした
    と言うかぁ現皇太子と国王がダブってしまい
    顔じゃあ無く行動ですよぉー
    悪女アン役ナタリーに清楚なメアリー役ヨハンソン嵌っていましたねぇー
    テンポは良かったです
    悪女の行く末は如何に・・・楽しめました
    借りても良い作品

    コウジさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    18人中、10人が参考になったと投票しています。

  •   エリザベスの母

    日本ではあまり馴染みの無いアン・ブーリン。彼女を悪女と見る人も多いでしょうが、男子を産むことを使命とし、政略の道具としか見られなかった時代彼女は女性として懸命に真っ直ぐ生きたのではないでしょうか。
    結局は彼女の娘エリザベスがイングランドを築きイギリス聖教の礎を築いた事を思うと、男女にこだわり策略をめぐらせ私欲に走った男性達の方がよっぽど愚かではなかったのでしょうか。

    映画「エリザベス」を観る前にこの作品を見れば、エリザベス妃がバージンクィーンとして何故あれだけ強く生きられたかがより理解できると思います。アン・ブーリンはイギリスでは今だ人気があるそうですよ。

    ナパのシャルドネさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、9人が参考になったと投票しています。

  •   最初は

    あまり興味がなかったのですが…;

    姉妹を演じるポートマンとヨハンソン。
    同じ立場を両極の姿勢で見せる二人に惹きつけられました。
    特に後半部分では、胸が苦しくなるような展開に目が離せず。
    こんな時代もあったのですね。。
    美しくも悲しい人生を若い二人は見事に演じていたと思います。
    お薦めです。

    somejiさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   勉強になりました

    洋画版「大奥」と聞き面白半分でしたが、歴史的作品でとても勉強になりました。


    歴史には、あまり語られていなかった「ブーリン家」。
    この様にすごしていた事が、映画になり良かったです。

    tokopeさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   最愛の我が子を不幸にした母親の落胆

    王妃への野望と策略がもたらしたブーリン家の悲劇。
    野心家の長女が駆使したテクニックは、自業自得とも言えます。
    妹の愛を逆恨みした姉によって、ブーリン家の歯車が狂って行く過程がドラマチックに描かれています。
    さらに愚かな夫と弟によって長女と長男を失い、悲惨な人生を与えられた残された妹、奈落の底に落ちた三人の我が子。
    母親は、死んでも死に切れない生涯だったのでしょうね。
    過去も現在も、古今東西「野望と策略…」が歴史や人間自体を狂わせています。
    そこには愚かな人間の浅ましさを感じますね。
    人を裏切りながら生きなくても良い世の中は、果たして来るんでしょうか?

    ぺピーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   映像が綺麗

    フィクションも含まれていますが,史実を忠実に再現した作品です.この手のドラマはあまり期待していませんでしたが,まず映像の見事さに引き込まれました.ヘンリー8世の鬼畜ぶりは俳優の力で緩和され,アン・ブーリンが浮かべる不敵な笑いにはぞくっと来ました.作品を通してみると,アンは悪女などではなく,また妹の姉思いな場面も映し出され,悲しい結末ながら人間愛を感じさせるシナリオに仕上がっています.しかし何たる歴史の皮肉でしょう…人間の儚さと愚かさを改めて感じました.

    Ilkkaさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 史実とちょっと違うけど、楽しめます。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    史実では、姉と妹が逆だという説もあり、色々違いますが、映画として楽しめます。
    「レオン」で子役デビューしたナタリーが、こんな目力のある女優さんになって感無量。
    ヘンリー8世役のエリック・バナは、情事で脱ぐ時、良く絞った体をちょっと見せます。
    そのために、選ばれたんでしょうか?
    他にいい点、見つかりません。王の貫禄もないし。

    16世紀当時の衣装がとても素敵。レンガのお城や蝋燭の明かりも、雰囲気でてます。
    アンとヘンリー8世が結婚したのは、1533年。
    日本では、その翌年に織田信長が生まれています。

    史実によると、アンは王の求愛を拒み続け、焦らし続けて6年、なのに、結婚生活は3年で処刑により終わりました。
    結果的には幸福には見えませんが、王の正妻になるという、当時は不可能と思われた野望を実現したのですから、やはり幸せだったのかも知れません。
    たとえ一瞬でも。

    レビューを表示する

    るる姉さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   宮廷という戦場

    愛を信じていた妹と、愛などないと割り切った上で高みを目指した姉。
    二人の愛憎と運命を描いたというところだと思いますが、ちょっと中途半端な気がして、共感するところまではいきませんでした。
    日本の歴史の中にも姉妹で天皇の妻になった例はあるし珍しいことではないのでしょうが、権力を取り巻く世界はすさまじい。
    ヘンリー8世のその後の結婚歴を調べてみるといやはやもう、まさに愛もへったくれもない感じです。
    悪女にでもならないことには、こんな世界では生き抜けないのでは。

    Mayflowerさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   権力欲って怖いね。

    まさにイギリス版大奥!
    姉の策略に 最後までドキドキしました。

    シルクRさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   歴史は面白い

    登場人物はヘンリー8世と(本作ではほとんど登場しない)エリザベス位しか知りませんでしたが、
    結末が分からない状態で本作を観れたので、むしろ知らなくて良かった位。下手な創作よりは実話、
    歴史に基づいて脚色した作品の方がはるかに面白いと再認識。wikiなどで登場人物を調べてから
    二回目を観るとなお良いかもしれません。
    絶対王政の宮廷が題材なので、現代社会とモラルも価値観も違いますから、少し腹を立てたり驚かさ
    れたりしながら、どうなるの?どうするの?と最後まで楽しめた傑作です。

    こうひこうさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。