ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

地獄の黙示録 特別完全版

地獄の黙示録 特別完全版
貸出開始日: 2002/07/16 旧作
製作年: 1979年
製作国: アメリカ
収録時間: 202分
出演者: マーロン・ブランド マーティン・シーン スコット・グレン デニス・ホッパー ハリソン・フォード ローレンス・フィッシュバーン(ラリー・フィッシュバーン) ロバート・デュヴァル G・D・スプラドリン アルバート・ホール オーロール・クレマン クリスチャン・マルカン トム・メイソン フレデリック・フォレスト リンダ・カーペンター コリーン・キャンプ サム・ボトムズ シンシア・ウッド
監督: フランシス・フォード・コッポラ
制作: フランシス・フォード・コッポラ
脚本: ジョン・ミリアス フランシス・フォード・コッポラ
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕/日本語吹替用字幕
音声: オリジナル/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/英/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: ポニーキャニオン
ジャンル: ドラマ 戦争 ヒューマンドラマ
品番: n_613pcbh70044
平均評価: レビューを見る

ベトナム戦争が真っただ中のサイゴン。アメリカ陸軍情報部のウィラード大尉にある密命が下される。それは、カンボジアに特殊任務で赴いたままジャングル奥地に自らの王国を築き、カリスマ的な存在と化した危険人物カーツ大佐を暗殺せよ、というもの。任務を全うすべく、ウィラード大尉は4人の部下とともに哨戒艇に乗り込み川をさかのぼる。道中、極限状態に晒され続けた彼らは幾多の異常な世界を体験していく。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.52点

総評価数 25(25件のコメント)

並び替え

  
  •   狂った精神状態

    長すぎる。
    重い内容で長いので、見終えるのは大変だった。

    戦争は、まともな人間ならできないってことでしょうか?
    それぐらい何もかもが狂ってるという印象。

    ベトナム戦争を題材にする作品って「反戦」色が強いのが普通だと思うけど、この作品はそうでもないような。

    サコクさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   観れば観るほど味が出る

    一度観ると「なんだこれ?」二度見ると「う~ん」三度見ると「おお」四度見ると「おおお!?」
    ってな感じに何度も観ると何だかドンドン面白くなる。よく知らん映画評論家が「これは生き物だ!」と言ってたのが何となく分かる。
    何度も観るより何年か置いて観るのも良いかと。

    戦争映画ではなく戦争を舞台にした人間というものを描いた作品。

    ISHIKINさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   狂気の世界

    久しぶりに観ました。
    何回、見ても解りづらい映画です。それでも、自分の中では最高ランクの映画のひとつです。
    30年も前に作られた映画とは思えない迫力です。むしろ、最近の映画の様にCGなんか無い時代の映画だから迫力満点なのかも知れない。

    最近、観た幾つかの戦争映画 「ブラックホークダウン」「フルメタルジャケット」「リダクテッド」そして、「地獄の黙示録」。
    これらに共通するのは、戦争がもたらす狂気。
    感動など微塵もない。戦争から得られるものなど皆無である。そんな事を思わせる作品たちだ。
    今回、追加された約50分の映像は作品を劇的に改善したとは、思えません。別になくてもいいかんじ。
    それでも、見る人によっては興味深いエピソードかも知れない。
    いずれにしても、何回 観ても凄い映画です。
    あと、何回 観ればちゃんと理解できるのだろう。
    もしかしたら、理解なんて必要のない作品なのかもしれない。

    わいどれしーばーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   凄いのか?

    子供のころに訳もわからず見たものをもう一度見てみたが、そんなに凄いのかわからなかった。

    ごんなかさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   凄いんだぜ、これはよー

    オリジナルでダレダレだった中盤の地獄クルーズが、物凄い緊張感あるシーンに生まれ変わっている。追加シーンだけでなく、個々のシーンがワンカットにいたるまで再編集の過程を経ていて、映画編集とはかくも偉大なのかと再確認させられる次第である。あと、この特別完全版は公開時にパンフレットに立花隆が文章を寄せていてこの文章の読み応えの歯ごたえはカリカリである。70年代の素晴らしかったジャーナリストである彼が戻ってきたようだ。DVDにも収録されてるんだろうか。

    ウィンドシャトルさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   やっぱりこっちのオチじゃ・・・

    あくまでも監督にとっての完全版であって、見る側にとったら元の映画の方がよっぽどマシな作品。オチの付け方は本来のシナリオに近いらしいが、盛り下がること限りなし。

    ダブルマンさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   コッポラの最盛期

    だとおもう。しかし本作はコッポラの代表作ではあるが、作品としては「盗聴」程の実験性はないし、「ゴッドファーザーPart2」の画面の素晴らしさもないし、そして「雨の中の女」という文句なしの作品は未公開のままだ。
    彼の弱点であり、逆に長所といえるのが、コッポラが最近の作品においても自分の作家性というか、自分のタッチを確立していないことだと思う。この再編集盤で彼の迷いや後悔だけでなく、そうした部分を曝してしまっている気がする。

    oh1119さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   ベトナム戦争という映画

    30年近く前に公開された当時も賛否両論であったこのベトナム映画はその後数多くの戦争映画があったわけだがやはり一線を画している。コッポラがこの映画で本当に伝えたかったメッセージは何か?ほんとの地獄とは、狂気とは。。。この作品を絶賛する気はないがまたいつしか見ることだろう。

    ポーカーフェイスさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   大宣伝でした。

    序曲ワルキューレを轟かせ、ヘリコプター攻撃隊の低空飛行。そんなスポットCMをよく見た。いまひとつ盛り上がらなかったのは主役が肥満し戦闘シーンが撮れなかったという、

    もとはちさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   戦争の狂気

    を、よくぞここまで表現した。最前線で起こっていることとデスク上で起こっていることの乖離は、ベトナム戦争の真実を物語る。

    やまタコさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。