ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

テラフォーマーズ

テラフォーマーズ
貸出開始日: 2016/09/02 旧作
製作年: 2016年
製作国: 日本
収録時間: 108分
出演者: 伊藤英明 武井咲 山下智久 山田孝之 ケイン・コスギ 菊地凛子(菊地百合子) 加藤雅也(加藤昌也) 小池栄子 篠田麻里子 滝藤賢一 太田莉菜 福島リラ 小栗旬
監督: 三池崇史
制作: ----
脚本: 中島かずき
原作: 橘賢一 貴家悠
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: オリジナル/5.1サラウンド/日/ドルビーオーディオ
シリーズ: テラフォーマーズ
メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
ジャンル: アクション SF コミック原作
品番: n_6161000618562r
平均評価: レビューを見る
火星で何が!?人類VSテラフォーマーズの壮大な戦いが始まる!

火星に送り込まれた何も知らない15人の日本人。変異した人間か、最悪の敵か、生き残るのは、どっちだ!21世紀、人口爆発を迎えた人類が選択した火星移住計画。人類はコケと‘ある生物’を送ることで火星を地球化させようとした。それから500年。計画の仕上げのために火星へ送り込まれた隊員15人のミッションは、その生物の駆除。高額なギャラ、簡単な仕事のはずだった。ところが、‘ある生物’は人型に異常進化した凶暴な驚愕生物=<テラフォーマー>へと姿を変え、隊員たちに次々と襲いかかる。絶体絶命な状況。しかし彼らの身体には、彼ら自身も知らされていないある秘策が仕込まれていた!果たして人間たちは自ら生み出してしまった想定外のヤツらに打ち勝ち、生きて地球へ帰ることができるのか。

「テラフォーマーズ」CDも好評レンタル中!
月額レンタルはこちら
単品レンタルはこちら

「テラフォーマーズ」コミックも好評レンタル中!
コミックレンタルはこちら

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 2点

総評価数 6(5件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   いい加減、気がつこうよ。

    オリジナル脚本が受け入れられない映画業界。
    漫画や小説に頼る時代。イヤイヤ、これ大失敗だよ。
    世の中に溢れる名も知れぬ映像作家の独創的発想を
    ちゃんと評価するべきだと思う。
    そっちのが、よっぽど面白いよ。
    漫画は漫画。小説は小説の良さがある。
    だから映画は映画の良さがある。
    だから、はじめから映画としての、映画用の話を作るべき
    だと思う。それが映画らしさ、映画だと思う。
    いい加減、漫画を映画化とか小説を映画化とかやめようよ
    。漫画だから面白いんだよ。小説だから面白いんだよ。
    だって、それように作ってんだから。
    映画は映画でしかない作品を作ろうよ。

    zixyさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   原作前提で見るなら0点だけど映画単品の評価は85点

    原作を見ている人が見た時一番感じるのは、キャラが全員日本人である事。
    原作の持ち味の一つは多人種多国籍の政治的な部分が大きいが、この映画ではその部分は完全に取り払われている。
    勿論、コミックとは違い時間の制限がある以上、完全に原作に添わせるのは難しいことは理解出来る。
    しかし、映画を見るであろう観客が持つ原作の雰囲気という物を考慮しないのは問題だろう。
    製作に白人やアラブ人などの役者を起用する予算がないのかどうかは不明だが、原作の持ち味の大部分が失われていたのは大きな失点だと思う。
    その一方で、純粋なsfアクション映画としてみれば、cgも良くできていたし、敵のゴキブリの表現も悪くなかったと感じた。
    結論として、コミックの実写化としてみるなら完全に落第であるものの、アクション映画としてみる分には十分に楽しめる作品だと思う。

    ★ホーリー★さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   誰が問題なの?

    みんながよく書いている「邦画のCGだもん」は問題を感じさせない邦画もたくさんあるのでまあ置いておいて、見た感想としては「抑揚が無い」です。

    例えば
    役者「殺してやるっっうう!!」
    ・・・・・
    監督(はいカット!)

    役者「ちくしょーーーー!」
    ・・・・・
    監督(はいカット!)

    何と言えば良いのか、こういうのを「間が悪い」というのか、「行間が悪い」と言うのか。
    最初から最後までこの調子でストーリーの盛り上がりに欠ける。
    役者同士の会話のキャッチボールも
    役者A「〇〇よね?」
    ・・・・・
    役者B「・・・うん」
    みたいな。

    ゴキブリを何十匹も倒すラストシーンでも
    役者「はあ・・・はあ・・・・」
    ・・・・シーン
    役者「ぐっ・・・ぐわっ・・・」
    ・・・シーン
    役者「ウ・・・グッ・・・・」
    ・・・シーン
    じゃあ、盛り上がりに欠けます。

    宇宙船は動いてんだか止まってんだか分かんないし、最初消えるような速さで動いていたゴキブリが人が注射打つまで律義に待っててくれるし、5~6匹で襲ってきたゴキブリが1匹倒しただけで残りはいなくなってるし、大爆発した頭上を天高く飛んだ後、地面に落下して墜落し寝っ転がってたのに次のシーンで普通に立ってるし。
    言い出せばきりがない。

    役者さんは有名な方が多いので問題無いとして、監督が寝てたか映像編集担当者がアルバイトさんかどっちかだろうと思う。

    最近ぼちぼちさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   途中で終わるんかい

    原作を知らずに観ましたが、迫力もありそこそこ楽しめました。
    しかし完全に話の途中で終わってます。
    ある程度の決着はつけて欲しかった。

    |z∧さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   武井咲の出番が少なすぎる

    俳優陣は良いけど、ストーリーが酷すぎる。火星でゴキブリ退治って・・・
    武井咲もすぐにお役御免だし、ガッカリの映画です。

    カクテルヒロさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1