ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

薔薇の名前

薔薇の名前
貸出開始日: 2004/09/10 旧作
製作年: 1986年
製作国: フランス/イタリア/西ドイツ
収録時間: 131分
出演者: クリスチャン・スレーター F・マーレイ・エイブラハム ショーン・コネリー
監督: ジャン=ジャック・アノー
制作: ベルント・アイヒンガー
脚本: ハワード・フランクリン アンドリュー・バーキン ジェラール・ブラッシュ アラン・ゴダール
原作: ウンベルト・エーコ
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: オリジナル/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/英
シリーズ: ----
メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
ジャンル: サスペンス ミステリー 史劇
品番: n_616dlr37465
平均評価: レビューを見る

『セブン・イヤーズ・イン・チベット』のジャン=ジャック・アノー監督によるサスペンス史劇。宗教裁判激化の中世を舞台に、イギリスの修道士・ウィリアムと見習いのアドソのふたりが、不審な死を遂げた若い修道士の死の真相究明に乗り出す。

ブルーレイ作品はこちら!

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.94点

総評価数 16(16件のコメント)

並び替え

  
  •   感動しました!

    中世のキリスト教世界のレポートを書かなければならなくてチェックしておいたのですが、いやぁ~映画自体が面白かったです!おまけの監督の語りにも引き込まれました…価値ある一枚です!ショーン・コネリーも本当に良かった…♪

    龍之助さんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   宗教についてちゃんとわかってるともっと面白い

    原作の分厚い本を読んだのは、一体いつのことだったか・・・。
    キリスト教とは?修道士とは??、ということを考えさせられる作品です。
    特に、時代背景に異端という考え方がかなり色濃く出てくるので、その分、ダークな色合いになってます。
    ゆっくり、じっくり味わいながら観るのにいいかと思います。

    うえはらさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   信仰と狂気は紙一重

    最後の最後に題名の意味が分かり、深い余韻を残します。大人向きのいい映画と思います。
    脇役は濃いというか、変な顔の人ばかりですが。

    denburouさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   良いです。

    よく映画化したなという内容ですが、ハリウッド映画が見れない人にとって、非常に感謝したくなる映画です。『キリストが財布を持っていたか?』という台詞がある映画が見れて、幸せです。

    石川さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   牧師の名探偵

    バチカンの連中だけでなく世界の宗教家及び宗教団体必見の映画です。
    組織の経年変化とは、設立当初の理想・理念からかけ離れ組織の存続ための運動に変質してしまう怖さを表しています。
    良かれと思って組織運営の天才が、ルールを作り上げていくのですが、後年その意義は「解釈」の元変質します。
    映画で出てくる「アリストテレス」のように組織化せず、あくまで「思想」=哲学として、宗教を表すべきでした。
    歴史上一番人を殺しているのは「宗教」ではないでしょうか。
    創設者は、神格化されてはいますが、本当は人間の人口増加を制限させるために地球より生まれた人類の天敵と思えます。
    右手で貧者救済を唱えながら、左手に持つ斧で首を刈る。
    人間は弱いです。

    白髪のおっさんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   血なまぐさいカトリック教会の裏側

    監督が語っているように、ヨーロッパ各国から集まった名優(怪優?)たちの存在感に圧倒されました。そこにいるだけで、おどろおどろしい雰囲気が漂ってくる役者さんたち、すごい!派手な仕掛けがあるわけではないけど、じんわりと怖い作品。ただやはり、歴史的背景やカトリックの宗派などについて予備知識があれば、もっと楽しめるかな、と思いました。

    こばしまさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   写実的で良かった

    歴史が物語っていますが、ホントに宗教の歴史は政治と絡み、侵略と殺人の繰り返しですね。
    とっても良かったです。ただ、映画としてもうひとつ捻って貰えると嬉しかったですね。

    manamiyさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   素晴らしい!

    20年ぶりに見直して、やっぱり良くて安心しました。このころのクリスチャン・スレーターはかわいかったですね。(笑)
    中世の暗く混沌とした雰囲気が丁寧に描かれていて、時代もの好きにはたまらんです。最近の時代ものって、画面が明るすぎて、嘘くさい。その点、この作品はモノクロ時代のような重厚感があって大好きです。
    また、しばらく間をおいて見たい作品です。

    ただおさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   修道士

    ウンベルト・エーコ原作の映画化
    神学系のストーリーは掘り下げると異常に奥が深いので探偵物タッチの
    ミステリーで描かれているのは初心者にもわかりやすい。
    しかしCスレーター、こんな若かったのか

    ペペロンチーノ鷹さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   面白いと思うけど

    万人が興味を持てるかどうかという点では、?かなぁ。西洋の宗教史を知らない人でも、物語として楽しめると思います。

    なな24さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。