ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

狼たちの午後

狼たちの午後
貸出開始日: 1998/11/20 旧作
製作年: 1975年
製作国: アメリカ
収録時間: 125分
出演者: アル・パチーノ ジェームズ・ブロデリック ジョン・カザール チャールズ・ダーニング クリス・サランドン
監督: シドニー・ルメット
制作: マーティン・ブレッグマン
脚本: フランク・ピアソン
原作: P・F・クルージ トーマス・ムーア
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕
音声: モノラル/オリジナル/ドルビーデジタル/英
シリーズ: ----
メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
ジャンル: サスペンス ミステリー アカデミー賞
品番: n_616dlr01024
平均評価: レビューを見る

何の計画立てずに銀行を襲った結果、篭城せざるを得なくなった二人の強盗。警官隊に包囲される中、やがて強盗と人質の間に奇妙な連帯感が芽生え始める。72年に起きた実話を元に製作。それぞれのキャラクターと演ずる役者が良く、ある種良質の舞台劇をも思わせるルメットの演出がアメリカ社会の構図を浮き彫りにしていく様は見事。

ブルーレイ作品はこちら!

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.09点

総評価数 11(11件のコメント)

並び替え

  
  •   若き日の

    アルパチーノ迫真の演技
    実際にあった話を元に作成された作品だけにとてもリアル
    現実の犯人にアルパチーノが似ていると話題になったそうです

    アンソニー3世さんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   アティカ

    アドリブが多いせいか、銀行内は緊張と弛緩の繰り返しで緊迫感はイマイチ?
    でも2時間、目を離せませんでした。銀行内のテレビがソニー製だったのには
    笑いましたが、ネタ?

    神亀さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   切羽詰り

    アル・パチーノうまいよね。この切羽詰り感だすの。あと話は違うけどダスティン・ホフマンなんかも切羽詰った良い演技するんだな。「SAW」とか「CUBE」とか、ちと違うけど「フォーン・ブース」とかの切羽詰り感が好き。「人間ってこうだろ」みたいな監督の声が聞こえてきそうな作品。

    茶子さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ ワンコの真夏の午後は暑苦しい

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
     どう考えても平凡な善人でしかない二人。その二人が突然、銀行強盗という異質なものに変わってしまう。悪いのは、社会的弱者の彼らではなく、彼らをそこに追いやった社会そのものなのに。ベトナム帰りの一人は、ワイオミングを外国だとさえ思っている。一見単純に見えるストーリーの中で、様々なアメリカの重い現実が描写されていく。救いようがなく、切なくやりきれない。

     まともに準備もしなかった結果、銀行には金がなく、それなのに一人は射殺され、もう一人は20年もの刑になってしまう。誰一人傷つけてもいないのに。傷ついたのは自分達だけ。
      もし自分がそこに居合わせた銀行員だったら、“どうせやるならもう少し本気でやれよ!”、と説教さえしてやりたい。

     息苦しく緊迫感あふれるソニーと、カザールの神経質で細やかなタッチの演技が秀逸。
     
     ひとつ〃丁寧に深読みせざるを得ない立場に、観る側は追い込まれていく。

    レビューを表示する

    はらからさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   銀行強盗

    70年代のアルパチなら、ゴッドファーザーこそが最高なんでしょうけど、わたしの場合はこれが一番といえる。2時間ほとんど、銀行での篭城が描かれているが、とにかく緊張感が続いていく。小市民がひょんなことで狼になってしまった。市民のちょっとしたヒーローになってしまった。しかし所詮狼は形だけ、その様が壊れていく過程や、人間不信の様子などがよーく描かれている。ジョン・カザールが肺がんについて2セリフほど言ってたが、えらく皮肉な結果になってしまったな。ランす・ヘンリクセンがチョイ役だが重要な男を演じている

    トラッカーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   どうして狼?

    アル・パチーノそして「狼たち・・・」。迫力のある、残酷なシーンが盛りだくさんの映画と思いきや、平凡な男が銀行強盗を、そして・・・。お粗末な強盗をうまく演じています。良い味出します、アル・パチーノ。私の好きな男優の1人です。

    ilovebeerさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   密室ドラマはルメット監督の得意技。

    なりゆき銀行強盗二人のコミカルな、時にスリリングな芝居が素晴らしい。むろん演出が優れているので、見ているこちらも銀行内にいるような錯覚にとらわれたほど。
    しかし、銀行から空港へ向かう、破滅への道一直線シーンは、もはや付け足しの感。“実話”という言葉に縛られた作品の自滅である。外へ出てきた途端、警官隊がいっせいに襲い掛かり、ぶざまに逮捕されたほうが、このドラマの終末に相応しかったろうに。実話依存症の映画ってホントにつまらない。

    狂志郎さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   前半のとぼけた二人が最高

    前半のグダグダな銀行強盗ぶりと、行員たちとの交流の意外性が最高に面白い作品だ。手際の悪いパチーノと、何もしないカザールのコンビに笑いどおしである。銀行を囲むオーディエンスに向かってハッパをかける有名なシーンもやっぱりいい。ただ、実話をもとにしてるってこともあって、後半の展開があまりにも後味が悪い。

    ダブルマンさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   今観ても充分面白かった

    ちょっと抜けてる銀行強盗のお話。
    実話な上に主役から脇役までみんな演技が巧いもんだから、
    ずっと見入ってしまった。
    現代だったら有り得ないような
    警察の交渉や、野次馬の行動、マスコミの対応も面白い。
    最後の、立ち去る人質を見つめるアル・パチーノのシーンが印象的でした。

    からし高菜さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   実在の事件

    実際に起こった事件の映画化。
    A・パチーノ、J・カザール、二人の力演は充分ながら、
    人物に共感できない上に、後味の悪さが残る。

    RYOさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、0人が参考になったと投票しています。