ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

秋刀魚の味 デジタルリマスター修復版

秋刀魚の味 デジタルリマスター修復版
貸出開始日: 2003/12/25 旧作
製作年: 1962年
製作国: 日本
収録時間: 112分
出演者: 岩下志麻 佐田啓二 三上真一郎 笠智衆 岡田茉莉子
監督: 小津安二郎
制作: 山内静夫
脚本: 小津安二郎 野田高梧
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: モノラル/オリジナル/ドルビーデジタル/日
シリーズ: ----
メーカー: 松竹
ジャンル: ドラマ
品番: n_617da9290
平均評価: レビューを見る

小津安二郎監督の遺作。婚期を迎えた娘と暮らす初老のサラリーマンの姿をコメディ・タッチの演出で描く。妻に先立たれた夫、娘を嫁に出す父親という小津安二郎が繰り返し用いたテーマが遺作である本作でも語られる。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.31点

総評価数 13(13件のコメント)

並び替え

  
  •   秋刀魚出てこねぇ

    パッケージのシーンも無いし。
    でも良い。
    東野英二郎、笠智衆、サイコー。
    長男の嫁、怖ぇ。

    tensaibakaさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   独生独死独去独来

    平凡な庶民の喜びと哀感を秋刀魚の味に譬えた小津の遺作。小津作品では「東京物語」に次いで泣いた映画だ。二階の部屋に戻って泣いている娘(岩下志麻)の背後から声をかける父(笠智衆)。ふりむいた娘の何と言う悲しげな表情・・このシーンがあればこそ、花嫁姿になった娘を見つめる父の切なさがわかり、結婚式の後、一人になった父が娘が毎日下りて来た階段を見上げて沈み込む表情が胸を打つ。ラストまでの数十分の脚本と演出は見事という他ない。。老年期の悲哀を描きながら、人間の孤独の真実を見つめる小津の眼は限りなく慈愛に満ちて優しい。

    葉子姐さん大好きさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   小津作品は2本目だけど…


    これが遺作なのかぁ。「晩春」に続いてこの作品を見た
    けど、ともに早く妻を亡くし、娘が年頃、そしてその娘が
    嫁ぐ ― という構図が同じなんで、「晩春」の変形バージ
    ョンを見ているような感じ。

    若い頃の岩下志麻と岡田茉莉子は久しぶりに見たけど、
    二人ともきれいだな。

    この映画の2年後に他界した佐田啓二は、なんか影が薄
    かったな。

    しかし東野英治郎よりひとつ年上の杉村春子が娘、という
    設定には激しく違和感を感じた。なんで実年齢を無視(?)
    した配役にしたんだろう。笠智衆より年下の彼が恩師とい
    うのもなあ。

    「晩春」の二番煎じではないのかという引っかかりと、実年
    齢を無視した配役に違和感を持ったことで、評価は「3」に。

    輪外さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   まだ戦後を引きずっていた時代…

    昭和37年製作でカラー作品だが、笠智衆が軍歌酒場で加藤大介と飲むシーンとか、旧制中学の同窓会とか、戦前・戦中を引きずっている人生というものがユーモラスに描かれて、単に娘の見合い話だけの話ではありません。こういう奥深さが小津映画の良さでしょう。ちなみに、周防正行監督の第1作は、「麦秋」が下敷きと監督自身が言っているけど、どうみても本作がベースですよね。

    山村晶さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   遺作

    篠田監督によると 小津監督のリズムが変化し次作に大いなる期待をしたそうです。 あと2本位観たかった。 

    もとはちさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   哀愁と可笑しさ

    小津監督の作品は、見終わった後、何とも言えない
    感慨で心に響くものを感じるのだが、テーマは神妙
    なものを扱っていながら、上品な笑いが随所に見られて退屈させない。

    助平マンさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   時代だねぇ

    女は結婚してこそ・・・みたいな姿勢は、今なら騒ぎ立てる奴らがいるだろうけど、お互いのことを心底労りあっている姿が清清しい。
    長男の嫁も口やかましいけど本当は優しいところがニクい。
    みんな言葉遣いが非常に美しいところだけでも一見の価値あり。

    豆鬼さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   岩下志麻がかわいい

    最近、岩下志麻といえば極妻と象印(CM)のイメージが強かったけど、娘の時代はめちゃくちゃかわいい。
    それから驚いたのは岩下志麻のお兄さん夫婦は、この時代なのに共稼ぎで先に帰った方が食事の支度をするというシステムで生活していたこと。
    さすが小津作品。時代の古さを感じさせないです。

    かわうそくんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   素晴らしい

    特に映画マニアというわけでもない私は、この映画で初めて小津作品に触れました。たとえようのないおかしみと切なさ。気取らない美味しい店で料理と酒を頂いている気分です。

    ひ=さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   吉田輝雄と岸田今日子

    「晩春」の焼き直しなので、
    特に内容に見所はありません。
    目新しいのは昭和30年代の高度経済成長期でしたから、
    団地とか電気冷蔵庫とかが登場した頃なので、
    わりと流行ものが好きな小津監督らしい描写。
    それよりもキャスティングがちょっとユニーク。
    佐田啓二の同僚役に吉田輝雄。
    新東宝のハンサムタワーズの面々が会社倒産後に松竹に一括売却されて、
    強面の菅原文太は悪役ばかりやらされてたけれど、
    吉田輝雄は松竹得意のメロドラマにちょくちょく顔を出していた。
    後年に東映で新東宝時代に組んでた石井輝男監督とコンビを組み、
    異常性愛路線で摩訶不思議な世界への水先案内人を務めていたけれど、
    この小津監督特有の型に嵌められた様式美の世界には、
    ちょっと違和感のある存在。佐田啓二の薄い顔立ちとは正反対の濃い顔。
    目つきが違う。
    それから笠智衆行きつけのバーのママが岸田今日子。
    軍艦マーチが延々と流れるバーの中で、
    あの岸田今日子の特徴のある顔がバストショットで続く。
    これも変なシーン。
    自身の代表作「晩春」のセルフパロディなの?


    redocatさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。