ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

天空の蜂

天空の蜂
貸出開始日: 2016/02/03 旧作
製作年: 2015年
製作国: 日本
収録時間: 138分
出演者: 江口洋介 本木雅弘 仲間由紀恵 綾野剛 柄本明
監督: 堤幸彦
制作: ----
脚本: ----
原作: 東野圭吾
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: オリジナル/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/日
シリーズ: ----
メーカー: 松竹
ジャンル: サスペンス ドラマ
品番: n_617db9868r
平均評価: レビューを見る
東野圭吾が1995年に発表した同名小説の映画化!

最新鋭の巨大ヘリコプターを乗っ取り、原子力発電所の上空でホバリングさせ、日本国民すべてを人質に取ったテロリストと、その阻止に奔走する人々の攻防をスリリングに描いたサスペンス大作。

ブルーレイ作品はこちら!

サンプル画像 【この作品のサンプル画像は拡大表示されません】

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 2.5点

総評価数 8(7件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   130分越えの作品なのに…

    1995年(平成7年)に発表された作品をそのまま映画化したのが失敗だったと
    思えてなりません。
    最新鋭のヘリのわりには、空気抵抗の大きい丸いリベットがびっしり。 
    当時の新幹線でもあんな使い方はしていないと、凹みました。
    技術力が高いのかどうなのか、???な仕上がりの作品です。

    子役の演技も???で、設定が軽い精神疾患なのかと見ていましたが、
    違ったようです。
    この監督の評価を見直すことにします。

    近未来、或いはより現在に近い形で再現すれば良かった作品だと思えて
    なりません。 
    バカでかい音響効果も、やり過ぎだと思う。

    映画の作風まで1995年まで、戻したのでしょうか?

    Blue Pantiesさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   突っ込みどころがいっぱい

    原作は素晴らしいんですが脚本にかなり無理がありますね
    せっかくすばらしいキャストなのにもったいないです。
    ビッグBからの子供救出はあんなに手間が要りますか?
    マジではありえないほどの、簡単解決できる問題をこじらせて。
    それで観劇者が感動するとでも思って作った作品なのでしょうか?
    役者がもったいない!

    T-chanさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   急に主題が入れ替わる・・・

    終盤まで、ずっと「ビッグB」の墜落を防ぐ攻防戦…
    みたいな展開なのが終盤になって急に論点が入れ替わる。

    今まで観た東野圭吾作品とは少し、毛色が違う気もするけど、人間模様を描く点にはさすが!の一言。

    原作は1995年11月7日刊行された今作品。
    阪神淡路大震災は起きてもまだまだ原発は問題視されなかったのに。

    原発の必要性を問われる風刺性の強い作品です。

    ラッパッパさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   ヘリコプター好きは見てはいけない。

    ヘリコプターのデザインは最悪。機体構造も理解しがたい。
    ちゃんとリサーチして、デザインできる人はいなかったのかな。
    脚本も同様。ご都合主義で主題を詰め込みすぎ。
    現場や組織のリアリティーは皆無。
    現代劇ではなく異世界ファンタジーの少女漫画に近い。

    PKDさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   監督が堤幸彦さんだったとは…知らなかった。

    トリックや、スペックのあの独特な撮り方はどこへやら。いつものコミカルを封印した、シリアスな作品を見させてもらいました。何でも撮れる才能豊かな監督さんなんだと、改めて知りました。重い作品なんだけど、さすが佐藤二朗さん。彼がいるだけでオアシスな存在で良かったです。

    matujunさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   どうだろ?

    以前原作を読んでいたのが失敗かな
    原作で東野圭吾さんが表現したかった事と映画とのズレが気になったのは私だけでしょうか?

    突っ込みどころはいっぱい有りますが、あまり考えずに観たら結構楽しめると思います
    本木雅弘さんの役も好きでした

    鼻が好きさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   反原発テロ作品ではなかった

    約20年前の原作の映画化なんですね
    どこが映画化不可能なんかわからんのやけど
    単純なテロ物ではないですね(良い意味で)
    ワイワイ揉めてたけど 子供救出の後で 艦対空ミサイルでふっ飛ばせば 終わった話なんですがね~(笑)
    ラストの本木が残したメッセージが 官権力によって 途中で止められるワンシーンが 一番意味深やったかも


    いわっちくんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1