ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

男はつらいよ 寅次郎相合い傘

男はつらいよ 寅次郎相合い傘
貸出開始日: 2004/11/25 旧作
製作年: 1975年
製作国: 日本
収録時間: 91分
出演者: 渥美清 浅丘ルリ子 倍賞千恵子 船越英二
監督: 山田洋次
制作: 島津清
脚本: 山田洋次 朝間義隆
原作: 山田洋次
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: モノラル/ドルビーデジタル/日
シリーズ: 男はつらいよ
メーカー: 松竹
ジャンル: ドラマ ラブストーリー ホームコメディ 人情
品番: n_617da9515
平均評価: レビューを見る

シリーズ第15作。寅さんは青森で自由を求めて旅をするサラリーマン・兵頭と一緒にいた。その後、函館でリリーと再会し三人旅となる。兵頭は初恋の人に会いに来たが喫茶店の女主人として苦労する姿に複雑な思いがした。そして「女の幸福」のことで寅さんとリリーは大喧嘩。柴又で喧嘩を後悔する寅さんはリリーが訪ねてきて大喜びするのだが…。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.38点

総評価数 8(8件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   メロンと傘

     詳しくは書かないけど、メロンの場面は面白いです。このシリーズが好きな方なら、あの場面は気に入ると思います。更に言えば、僕はその後の傘のシーンも大好きです。「寅さんに一番お似合いのマドンナは?」この問いに多くの方が「リリーさん」と答えると思うけど、この作品が大きな影響を与えているような気がします。

    ハイボールさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   浅丘さんが素敵です。

    寅さんとリリーの相合い傘はこころに沁みるシーンです。
    私にとって浅丘ルリ子さんの代表作は寅さんシリーズ4作全てです。
    大劇場で歌うリリーの姿を想像させる寅さんの話は私のベストシーンです。
    ばかな寅さんに利口なリリーの結婚式、見たかったですよね。さくらさん。

    変身サルトルさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   心の妻、戦友のリリー

    浅丘ルリ子再登場! 他の2回以上出演した女優たちは、全くの別人マドンナとして登場してくる中で、リリーとして再登場する彼女は最高! 育った境遇も、気っぷがよく竹を割ったような江戸っ子気質も、寅次郎と相通ずるリリーは、寅次郎の永遠のマドンナ。というより、もはや、心の妻、または戦友のようなものかも。浅丘ルリ子の魅力を存分に引き出し、寅次郎が彼女に示す思いやりの深さにじんとくる。シリーズ中屈指の名作ですね。

    ゆで・たまごさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   こちらも再登板の

    リリー(浅丘ルリ子)さん。船越英二との北海道中の旅は笑えます。

    hide、no1さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   結局浅丘ルリ子は同じキャラで四回出たわけか…

    マドンナと言うより、寅次郎の妻と言うべき浅丘ルリ子二度目の登場。寅の嫁に最もふさわしいタイプか否かは別として、彼女の出演作は出来が良かった。北海道で気弱な蒸発サラリーマンの船越英二を加えた、三人が見せる芝居は最高に面白い。この頃がシリーズの頂点か?

    狂志郎さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   劇中のメロン騒動だけでも一見の価値あり

    シリーズ屈指の名作といわれているが、マドンナ役の浅丘ルリ子が個人的にいまいちなので、美しい話だがちょっと臭い。
    しかし、劇中のメロン騒動は男はつらいよシリーズの中でも最高に笑える名場面といえる。

    浪人さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   リリーの純粋さがいい

    寅さんが、つい、ひどいことを口走ってしまう(いつものことですが…)
    その時、リリーが、
    「あんただけは、そんなことは言わないと思ってた…」

    寅さんも、内心、しまった!と思ってる。
    リリーも、つい口がすべっただけ、とわかってる。
    でも、言ってはいけないことって、あるんだよね。

    それがキッカケで、すれ違う二人…

    でも、また会えるとわかっているから、映画っていいね。

    るる姉さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   寅さんプロポーズされるの巻?

    シリーズ最多マドンナ登場のリリーさん(浅丘ルリ子)の2度目の登板。人生に疲れた中年サラリーマン(船越)を引き連れての珍道中。楽しいですよ

    hide、no1さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1