ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

ラストエンペラー

ラストエンペラー
貸出開始日: 2004/05/25 旧作
製作年: 1987年
製作国: イタリア/中国/イギリス
収録時間: 163分
出演者: ジョン・ローン ヴィヴィアン・ウー 陳冲(ジョアン・チェン) ピーター・オトゥール イン・ルオ・チェン
監督: ベルナルド・ベルトルッチ
制作: ジェレミー・トーマス
脚本: ベルナルド・ベルトルッチ マーク・ペプロー
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: ステレオ/オリジナル/ドルビーデジタル/英
シリーズ: ラストエンペラー
メーカー: 松竹
ジャンル: サンプル動画 ドラマ アジア 史劇 アカデミー賞
品番: n_617dz8008
平均評価: レビューを見る

1950年、ハルピン駅のトイレで1人の男が手首を切って自殺を図った。その男こそ、かつての清の皇帝・宣統帝であった…。「ラストタンゴ・イン・パリ」など重厚な作品を手掛けるイタリア映画の巨匠、ベルナルド・ベルトルッチ監督が4年の歳月を費やし中国本土で一大ロケーションを敢行。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.4点

総評価数 10(10件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ベルトルッチの一時的復活

    本作が良かったのは正しくイタリア映画のスペクタクル性を復活させた点であろう。無声映画時代の「カビリア」でもいいが、ロッセリーニ以前のスケールの大きなイタリア映画の再現を中国で行ったことは、ある意味で反時代的な試みだったろうが、国際的に流通させるために英語でとる姿勢もセルジオ・レオーネ以来だと思う(因みにレオーネの「ウエスタン」にベルトルッチは参加している)。
    こうした中でベルトルッチは史実よりも溥儀という皇帝の夢想を主題としてゆく。この映画作家としての戦略は見事に成功している。
    今ふと思い出したが、当時の文部大臣が甘粕の人物像が史実と違う等と言っていたが、こうした錯誤はしたくないものである。

    oh1119さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、12人が参考になったと投票しています。

  •   傀儡皇帝

    清朝最後の宣統帝・溥儀の人生を描く。王道楽土を目指す満州国の実態は、日本の植民地であり傀儡国家。歴史に操られる愛新覚羅溥儀の成人期を尊龍が好演してる。劇中、日本陸軍軍人・甘粕正彦を演じる坂本龍一の音楽が非常に効果的。

    matahariさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    12人中、12人が参考になったと投票しています。

  •   スケールがでかい

    この映画のスケールの大きさは半端ではない、映像の美しさ、坂本龍一の音楽、ジョン.ローンの演技、紫禁城を使っての撮影、どれも良かった。

    ダーイシさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    12人中、12人が参考になったと投票しています。

  •   せつない(。_ 。)

    この作品を悪いという人はいないと思うけど・・・
    制作がイタリアの映画制作会社というのが、
    中国の王室の終焉を客観的に見ていていいと思う。
    しかも、映像の色彩感覚の鮮やかさはイタリア人の感覚でないと難しいと思う。中国をあんなに鮮やかに描けるなんて。
    皇帝はただ、皇帝に生まれてその役目を果たそうとし、周囲に言われるように生きただけだったのに。
    戦犯にされ、罪を償ったというのはなんだかせつない。
    やっぱこの作品はクライマックスを見るために見るようなものです。

    FuckOokaさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    12人中、12人が参考になったと投票しています。

  •   スケールがでかい

    さすが中国…スケールのでかさが違うという感じ。
    坂本龍一がその名を世界に轟かせた作品でもありますね。歴史モノは苦手ですが、観れました。

    luvkkさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、11人が参考になったと投票しています。

  •   とても良い!

    ストーリーの構成が良く、溥儀も大きな時代の流れに流された一人だったと感じました。特にラストは、ジーンときました。

    ぼよよん大王さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、11人が参考になったと投票しています。

  •   オープンザドア

    主役であるラストエンペラー愛新覚羅 溥儀が幼少期より成長するにつれ日本軍進行による情勢の変化に巻き込まれていく、各年代をそれぞれキャストを変え描かれているが、かならず閉ざされた門に向かって「オープン・ザ・ドア」とつぶやくシーンが出てくる。これが坂本龍一の音楽と会い混ざってたまらなく切なく響く。
    一度は見ておきたい映画ではないだろうか?

    さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、11人が参考になったと投票しています。

  •   時代の渦に翻弄された中国最後の皇帝・溥儀

    わずか3歳で清朝最後の皇帝に即位した愛新覚羅溥儀。中国近代化の波に翻弄されながらも その歴史を堪能できました。

    hide、no1さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、10人が参考になったと投票しています。

  •   感動はするけど、楽しくない

    感動の大作だと思うが映画としては楽しくない。政治体制が変化してしまっているが皇帝となったひとで、人生を政治に利用された人の人生を描いているが、ああそうですか、という感じ。

    ぷりぺあさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   中国語にしてほしかった

    坂本龍一の音楽は素晴らしいし、ジョンローンもいい。
    ただ歴史的には間違いな部分は多々ある。
    まあ中国という国の愚かさは見事に描けている。
    中国4千年の歴史というが、実は中国は歴史がない
    皇帝が変わる毎に前の皇帝の歴史を根絶してしまうのが中国。
    日本は例えば江戸に入っても豊臣秀吉などは歴史上の人物としてあがめて、後世に伝えるのが日本。
    200年もたてば、毛沢東だってどうなるかわからないのが中国。
    ただ映画としてのスケールは大きい。

    doragonさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、2人が参考になったと投票しています。

  • 1