ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

空飛ぶゆうれい船

空飛ぶゆうれい船
貸出開始日: 2006/03/10 旧作
製作年: 1969年
製作国: 日本
収録時間: 60分
出演者: 野沢雅子 里見京子 田中明夫 岡田由記子
監督: 池田宏
制作: 大川博
脚本: 辻真先(桂真佐喜) 池田宏
原作: 石ノ森章太郎
詳細: ----
字幕: ----
音声: モノラル/ドルビーデジタル
シリーズ: ----
メーカー: 東映
ジャンル: SF ファンタジー 劇場公開
品番: n_618drtd02173r
平均評価: レビューを見る

東映動画の第16作目。石ノ森章太郎原作の「ゆうれい船」を、『魔法使いサリー(1967)』の池田宏が演出したSF長編アニメ。

サンプル画像 【この作品のサンプル画像は拡大表示されません】

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 8(8件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   いやーっ、満足!

    これ、ずっと観たかったのです!DMMさん、レンタルリストに入れてくれてありがとう!!!
    がっかりする覚悟はしていましたが、考えていたほどストーリーも画質も悪くなく(強引な展開はありますが、それには寛容な方なので)、楽しむことができました。「思い出の作品を見られてよかった」というノスタルジィの加わった点数です。

    brilliaさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   記憶通りの面白さでした

    子どもの頃に見たきりで「面白かった」という記憶だけあったけど、今見返しても「面白かった」・・当時とはまた違った感慨だけど、変な話という点でトラウマになったんだな、と納得した。タイトルもわからなかったんで再会するまで時間かかったんだよね。石ノ森先生が原作だったんですね。オススメです。

    ダンさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   表記されてないけど

    ジャケットには表記されてないけど、このアニメにあの巨匠宮崎駿が作画で参加しています。中盤、妙に巧くて他の場面から「浮いてる」アクションシーンが。皆さんも探してみましょう。後年の宮崎アクションのノリですぐわかりますよ。

    ぴっぷさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   東映動画の劇場版だって!

    長靴を履いた猫の記念すべき代表作の経線を感じられる劇場作品。今のレベルで比較すると技術の低さはあるが、逆に手作りの質感はある。ストーリーも勧善懲悪で複雑に考える必要が無いのも良い。幼き私も当時劇場で見ての感動を今一度…。

    時夫さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   昭和40年代の懐かしさが蘇る!

    公開当時親父と映画館(←死語?)で観ました。
    ♪ゴックリゴックリゴクゴク~ゴアジュース♪のフレーズが未だに耳に残っています!
    ストーリーを忘れてしまっていた私には
    カラー画面(←これも死語?)がセピア色に見えちゃいました!

    お尻大好きなおっさんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   オジさん世代にはお薦め、若い世代は見るに耐えないかもw

    昔のアニメとは言え、そこは劇場版、そこそこ見られる作画です。海を潜り空を飛ぶ幽霊船もかなり緻密に描き込まれてます。ただし、ストーリーはかなりかなり唐突で、怪奇物から社会風刺、SFと詰め込みすぎの感があります。他のレビューではこれが「毒コーラ」伝説の起源では?とありましたが、同世代としてはこの映画の方が都市伝説に乗っかったのでは?と思います。ただし、民衆がCMに乗せられて「毒飲料」を買うことで、敵の資金源となり、侵略の計画にはまっていく・・すなわち本当の敵は民衆自身かも知れない・・・というあたりの着眼点はさすが石ノ森章太郎!そのへんをもう少し煮詰めた脚本ならもっと良かったかも知れない。

    sendaijin2010さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   がっかり

    ゆうれい船の正体も敵の正体も最後までよくわからない、
    30年ぶりくらいに見たが話の展開も急で大味。
    深く考えず思い付きで撮ったような作品。

    nubbyさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ボアジュースのトラウマ

    評価は"普通"です。ゴックリゴックリコンとボアジュース♪だけが印象的。米ドラマ「インベーダー」のように瞬時に溶ける人間。「トリスを飲んでハワイに行こう」の痛烈風刺。「コーラばかり飲んでると骨が溶けるぞ!」のトラウマが残っている人は、これが原因かも。

    毒男(-_-)さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1