ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

アイガー北壁

アイガー北壁
貸出開始日: 2010/09/10 旧作
製作年: 2008年
製作国: ドイツ/オーストリア/スイス
収録時間: 127分
出演者: ベンノ・フユルマン フロリアン・ルーカス ウルリッヒ・トゥクール ゲオルク・フリードリヒ ヨハンナ・ヴォカレク ジーモン・シュヴァルツ
監督: フィリップ・シュテルツェル
制作: ----
脚本: フィリップ・シュテルツェル
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: ステレオ/ドルビーデジタル
シリーズ: ----
メーカー: 東映
ジャンル: ドラマ アドベンチャー 実話
品番: n_618drtd03267r
平均評価: レビューを見る

ナチス政権下の36年、「ヨーロッパ最後の難所」と言われた名峰・アイガー北壁への初登攀に挑んだ若き登山家たちを描いた実話ベースの山岳映画。『スピード・レーサー』のベンノ・フュルマン、『グッバイ、レーニン!』のフロリアン・ルーカスらが共演。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.11点

総評価数 9(8件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   体が凍るくらいすごい

    ものすごい迫力だ!とにかくすごい!見ていて体が凍る!山岳映画の最高峰だと思う!!

    のぼくんさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   最後まで眼が離せない映画

    映画ならではのスケールの大きさに

    圧倒され続けました。

    観て本当に良かったと思う映画です。

    命、愛、恐怖、涙、希望、いろいろ

    な事を考えさせてくれる映画です。


    おひなさまさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 題材が悪かったのではなかろうか

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    アポロ13のように偉大な失敗譚を映像化したわけですが、
    こちらは実話に沿って映像化すると、ギャグみたいなオチで残念でした。
    過去の偉人を貶める意味は全くなく、あくまでこの映画に対する意見です。

    映像はとても素晴らしかったです。
    北壁の厳しさが存分に表現されているのではないでしょうか。

    レビューを表示する

    マーブルガムさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   「剣山」と好対照

    確かにこれは!って感じに、すごい迫力である。
    まぁ多少は事実+尾ひれな部分もあるのかもしれないが、
    先ず映像がすごい。
    言葉での表現では、追い付けないぐらいの猛烈な迫力です。

    確かに今まで観た山岳映画の中で最高傑作でしょう。

    これは観て下さい。

    茶子さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   アイガー北壁

    クライネシャイデックに行ってベルナーオーバーラントの山々をみて来た事はあるのに,この話を知らなかったのは残念。

    本物の山男ってかっこいい。山は美しくて,そして怖い。

    山を知っている人にはもちろん,山を知らない人にもお勧めの山岳映画です。

    shiropisamuraiさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   先入観なしでみれば違った印象を受けたかも・・。でもいい作品です。

    まずほぼCGなしの山岳シーンはすごく迫力がありました。北壁の厳しさやそれに立ち向かうクライマーの苦闘がよく表現されていると思いました。トラバースの際にザイルを撤去したことで退却時に大きな支障が生じたことやクルツのザイルの結び目が引っかかって最後に救助できなかったこと等史実を踏まえた描写も興味深いものでした。ただ個人的に北壁の初登頂に至るまでの悲劇については書籍等で何度か読んだことがあったせいか、幼馴染の女性を絡めた人間ドラマの部分はあまりリアリティを感じられなかったので正直なくてもよかったかも。クルツの判断がすべて正しくてほかの人間が足を引っ張るみたいな演出もちょっとあざとい感もなきにしもあらずです。まあ「タイタニック」だってすべて事実ってわけでもないですし、その辺は見る側の感性による部分でしょう。全体的にはよい作品だと思います。

    sw8015さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   雪に覆われた岩壁は人間の存在など軽々と圧倒する

     でも、クライマーという人種は本質的に楽観的で、失敗が確実になるまで、自分だけはOKだと思っている。そして、“ああもうだめだ”、という瞬間は、いつも突然やってくる。
     そして、圧倒的に死に支配された領域から、転がり落ちるように、生の領域に還っていかなければならない。
      自分が死んでいるのか生きているのか、そんな感覚さえも曖昧な中で。
      ただ、還りつくことができさえすれば、OKだ。

      あの時代、メット無しで、しかも素手で登っていたとは思わなかった。コッヘルという村があることも知らなかった。  
     
      残念ながら、映像としての迫力もストーリー展開もいまひとつだった。

     

    はらからさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   実話とは凄すぎる

    過酷すぎる雪山登山かなり緊張感を持って最後まで観れましたぁー
    テンポも飽きずに観れたので良い筈
    ほんと壮絶お勧めです

    コウジさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1