ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

篠田正浩監督作品 少年時代

篠田正浩監督作品 少年時代
貸出開始日: 2005/04/28 旧作
製作年: 1990年
製作国: 日本
収録時間: 117分
出演者: 岩下志麻 藤田哲也 鈴木光枝 小日向範威 大橋巨泉 津村鷹志(津村隆) 堀岡裕二 大滝秀治 三田和代 細川俊之 仙道敦子 河原崎長一郎 芦田伸介 山崎勝久
監督: 篠田正浩
制作: ----
脚本: 山田太一
原作: 柏原兵三 藤子不二雄A
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/英語字幕
音声: モノラル/オリジナル/ドルビーデジタル/日
シリーズ: ----
メーカー: 東宝
ジャンル: ドラマ 青春 感動 日本アカデミー賞
品番: n_620sdv15176r
平均評価: レビューを見る

戦時下の昭和19年に富山に疎開した東京の少年と地元の少年の友情と葛藤を描いたドラマ。昭和19年10月、戦局が悪化の一途辿る中、東京の小学5年生だった風間進二は、富山に縁故疎開することになった。ひ弱な優等生タイプの進二は学校ではよそ者扱いを受ける。そんな進二にガキ大将の武が近づいてきた。徐々に打ち解ける二人だったが、権力を誇示する武は学校では進二に冷たく接するのだった…。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.89点

総評価数 9(9件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   演技、本ともにいい。

    戦時中にあっても子供たちの中での小さな冒険だったり、小さな葛藤だったりはピュアなもの、大人になるまでにいろんなものを見たしいろんな事を感じたな…そんな事を思い出させる。
    ナチス式の敬礼が「忠誠を誓うもの」という認識で、もう会えなくなる友に捧げる…戦争と少年たちの距離を表すシーンでもあるけど純真な思いからそうする姿がやけに切ない。

    クエンサンさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、7人が参考になったと投票しています。

  •   出演者たちの演技が良かったです

     主人公の少年と集団疎開先の地元の少年たちとの人間関係や力関係みたいなものを描いた作品です。ジャケットを見たときは、「海で泳いだり、川で遊んだり」と・・・そんなありふれた少年時代をテーマにした作品だと思っていましたが、全然違う内容でした。親子で見られる作品・・・そんな印象です。また、今の季節に合っているような気もしました。

    ハイボールさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   懐古趣味や少年の友情だけではなく、少年の成長まで表現している

    大人が見た偶像化された少年像ではなく、大人と同じような子供社会での軋轢まで画いているのもよい。
    また少年2人の互いに相手を思いやる姿もすがすがしくよい。

    浪人さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   なるほど・・と思うレビューが。

    たしかにノスタルジーかもしれない。
    感動する場面が少なかったかもしれない。

    でも、少年時代を田舎で過ごした私にとっては
    大変共感できる作品でした。ガキ大将がいて、
    ガキ大将のご機嫌取りをして、そして仲のいい友達を
    裏切り・・・映画を見た後に猛省の情が強烈に襲って
    きたのを覚えています。

    30代になった今、もう一度みたい映画です。

    おぐりBさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   日本の夏

    戦争の夏、戦後日本人は夏といえば終戦でしょう。お盆で故人も帰ってくるし。広島、長崎に黙祷し、猛暑の中で猛省し、戦争の愚かさに思いを馳せる。プラス少年期でのピュアなコミュニティでの転校生気分を味わう、そんな映画です。あと、富山弁に馴染みがあると、なお感情移入。

    tensaibakaさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   子供の社会

    昭和19年から20年の太平洋戦争末期の疎開先富山を再現した風景映像は非常に綺麗です。
    そんな自然の中で戯れる少年のほのぼのとした映画を想像していたのですが、違っていました。
    子供の世界にも綺麗ごとだけでなく、軋轢や葛藤があることを思い出させてくれる作品です。お子さんと一緒に観て下さい。

    ヤン・ウェンリーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   良抜擢

    良い、の最大の理由は藤田哲也【大原武】ですね。
    自分が小学生の時にクラスにいた、強くて、怖くて、優しい、ガキ大将的存在だった友人と、風貌までが見事に一致しました。名前も同じ哲也だったのでなお更驚きました。
    この役者がいなかったら恐らく一回以上見る事は無かったと思います。
    ちなみに今までに10回は見てるかも。
    とにかくこんな役者をよく探したもんだ。
    ”あっぱれ”です。






    23k23さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   時系列映画にガッカリ!

     監督及び製作者サイドが、ノスタルジックに酔っぱらって、作った映画です。  観ていて感動するシーンが全くありませんでした。  
     まず、田舎の少年たちが、田舎くさくなく、いかにもツクラレタ雰囲気でキレイ過ぎてます。
     演技も不自然で、昭和20年頃のセッパ詰まった感じが、まったく表現されていません。
     「二十四の瞳」の子役達の演技と比べても、一目瞭然です。  テレビドラマ的映画です。
     瀬戸内少年野球団に続き、またも「ガッカリ」させられた映画でした。  
     川島雄三監督や、山田洋次監督の映画を観て、映画の作り方を勉強してください。

    イエローキャブさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    12人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   まあまあ普通

    まあ普通の感想でしたが、ラストの陽水さんの曲がピッタシ合い、☆ひとつ追加です。
    疎開先の子供たちの物語で想像してた通りで、可もなく不可もなくいい感じでした。
    やや子供たちのセリフがききとりにくい。
    感動はしませんでした。

    マリオちゃんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1