ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

連合艦隊

連合艦隊
貸出開始日: 2004/10/08 旧作
製作年: 1981年
製作国: 日本
収録時間: 145分
出演者: 小林佳樹 永島敏行 古手川祐子 鶴田浩二
監督: 松林宗恵
制作: ----
脚本: ----
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: ステレオ/オリジナル/ドルビーデジタル
シリーズ: ----
メーカー: 東宝
ジャンル: アクション ドラマ 戦争
品番: n_620tdv2995r
平均評価: レビューを見る

太平洋戦争における連合艦隊の興亡を描いた戦争スペクタクル。結ばれぬ恋人たち、息子を失う父、すべての人々を飲み込んで米国との決戦が迫る。臨場感と迫力あふれる海戦シーンは圧巻。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.85点

総評価数 20(20件のコメント)

並び替え

  
  •   古いが良く出来ている

    私も含めた戦争体験の無い若者や平和ボケした現代人に見て欲しい。
    何か感じる筈である・・・馬鹿じゃなければ。

    tombiさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    17人中、12人が参考になったと投票しています。

  •   すいません。

    長い待ち合わせで、途中から入場、退場という悪しきことをした。女優の古手川さんのみずみずしい美しさが強烈な印象として今も残る。 

    もとはちさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    14人中、10人が参考になったと投票しています。

  •   かなり良いですよ

    今の時代の若者に見て欲しい作品。ジャンル的にもあまり人の目にとまらない作品ですが、今の日本人にとって一番大切なものを描いた映画。確実に感動すると思うよ。

    ドラはアフコノさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    11人中、10人が参考になったと投票しています。

  •   よい映画でした

    私の知っている限りでは、最近よくある作った嘘の戦記映画でなく、史実に忠実かつ当時の逝くもの、残された者の心情がよく伝わった映画だと思います。また戦争賛美の映画ではなく、戦争はの酷さも、当時の家族、若者のやむにやまれぬ心情もつたわる見ていただきたい映画です。

    マサ太郎さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    13人中、9人が参考になったと投票しています。

  •   哀しくも現実です

    戦争を美化する事もなく、史実通りに虚しく悲しい映画です。俳優陣も素晴らしい演技力です。

    上杉謙信公さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    8人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   悲しく儚く、そして涙を流す

    戦争という悲劇は繰り返してはならない。お国のため人々の人生は儚く散っていった。戦争に翻弄され、死を直視する人々の胸に去来するものは一体何であったのだろうか? 深く考えさせられ、そして知らず知らずのうちに涙がこぼれた。最後に流れる谷村新司の「群青」が心に突き刺さる。

    SHADEさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   もう一つの究極の大和

    題名の通り「大和」を含む連合艦隊の興亡を描いているので「男たちのYAMATO」とは又別の見方ができる
    大和のミニチュアは当時最大スケールで作られ主砲発射シーンはまさに生の迫力、特に紅蓮の炎と共に大爆発する最後は凄い!アナログ特撮の面目躍如といったところ
    谷村新二の歌う「群青」が素晴らしく感動をより倍加させてくれる
    「男たちのYAMATO」と共に改めて戦争とは何かを考えさせてくれる作品だ

    ジェームズ・ボンドさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   昭和戦史を描いた昭和の作品

    お話がテンポ良く進みストレス無く視聴できる点が高評価、又俳優陣も実力者揃いで安心して観れます。
    唯爆発音がウルトラマンと区別が付かないっていうのがなんともはや・・・。

    キナコさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   太平洋戦争を忠実に描いた30年前の作品

     いまひとつのインパクトには欠けるが、
     太平洋戦争をほぼ冷静に忠実に描いている佳作だ
      商業主義の「俺たちの大和」とは比べ物にならない
       何といっても名優「財津一郎」の演技が素晴らしい
        豪華な俳優を惜しげもなく使う東宝の力が入る作品
         出演者の半数はもう亡くなっている
          戦争はしてはいけない
           海軍の仲間割れは今の政治の仲間割れに
            通じるものがあると思います。
             今の日本も破滅に向かっている気がする

    ハメハメ大王さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   迫力ある良い映画ではあるが、テーマを絞った方が良かったと思う。

    30年前の作品であり特撮シーンは「ウルトラマン」のように見える時もあり、正直「ちゃち」に見える所もある。
    が、時に「実写か?」と思えるシーンもあり、時間的古さを考えると「よく出来ている」と感じる。
    しかし、本作でもっとも良いと思うのは、現在での邦画の「戦争もの」に比べ遥かに撮るべき「スタンス」がしっかりしていることだと思う。
    戦争は悲惨だから「哀しい」ばかりの現代の「戦争もの」は「お涙頂戴」で説教臭くうっとうしい。

    本作においても「戦争」を描いているだけに、「悲しさ」また次第に敗戦濃厚にも関わらず戦い続ける「悲哀」「むなしさ」「決意」「信念」といったものが読み取れ、映像的な部分では「劣って」いるのだろうが、内容的には現代映画にも「勝って」いる部分だと思います。

    大和の爆発シーンは「とてつもなく迫力」があり、ちょっと想像を超えていた。

    シュレディンガーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。