ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ アナと雪の女王2 好評配信中!

凶悪 (ブルーレイディスク)

凶悪 (ブルーレイディスク)
貸出開始日: 2014/04/02 旧作
製作年: 2013年
製作国: 日本
収録時間: 128分
出演者: 山田孝之 ピエール瀧 リリー・フランキー 池脇千鶴
監督: 白石和彌
制作: 鳥羽乾二郎
脚本: 高橋泉 白石和彌
原作: ----
詳細: ----
字幕: ----
音声: 5.1サラウンド/日/DTS-HD マスター・オーディオ
シリーズ: ----
メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
ジャンル: サスペンス R-15 Blu-ray(ブルーレイ)
品番: n_62780xrj20041r
平均評価: レビューを見る

ある死刑囚の告発により、警察の手を逃れていた犯罪の首謀者を追い詰めた‘新潮45編集部’の取材記録を綴ったベストセラーを基に、事件を追う一人の雑誌記者の執念と驚愕の真相を描いたクライム・サスペンス。

※こちらはBlu-ray Disc専用ソフトです。対応プレイヤー以外では再生できませんのでご注意ください。

DVD作品はこちら!

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
Blu-ray
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.57点

総評価数 7(6件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   良いけどもったいない

    凶悪犯罪をリアルに映像化するのは人はどこまで悪になれるかというシリアスなテーマを含んでいて、興味深く、実際にあった事件を元にしているだけ説得力があります。しかし、主人公の家族の問題も同時進行していてこれは取ってつけた様で余計です。不幸の押し売り感が出てしまい。全体に良い雰囲気が出ていただけにもったいないです。

    jjjさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   目を背けたくなる凶悪ぶり

    タイトルに二言は無かった。なかなかの凶悪ぶり。
    ピエール瀧にリリー・フランキー、二人ともなぜか惹きつけられるいい顔をしている。
    二人の顔は、男は自分の顔に責任を持てという言葉を体現している代表のように思う。
    鑑賞後の脱力感は半端無く、罪を犯した者はもちろん、それを正義のペンで追いつめるジャーナリストの執念も、心根には凶悪ぶりがうかがえるということ?
    罪を憎んで人を憎まず…は本当に真理なのか?などもやもやしたやるせなさが残る。
    ひとり雨の中、シャベルひとつで遺体を探す過剰な演出と、ラストの法廷シーンでの検察、弁護人の台詞回しは作品としてイマイチ。

    sakahokoさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   原作に忠実な作り

    ここまで残虐な事件群もそうそう無いだろうという酷い人物像だが、実話を基にしているというから驚き。
    原作に近い雰囲気を出しているので原作ファンにもお勧めできる。
    主人公の家族問題が主題の事件背景に似通ってくるのが考えさせられる展開になっており良く出来ている。
    こういう役はフランキーだね。

    茶子さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ピエール滝がなかなかいいやくざになってます。

    りりーフランキーの抑えた中での意欲的なせりふ回しに驚嘆する映画です。

    あすかさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   十分楽しめる

    恐ろしい奴がいるもんだ、フランキーのイケテル演技が抜群で心配になるほどです。大笑いしました。人間なんてこんなものかと思った。

    マリアさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   出会ってしまったらお仕舞いということか

    逆らうやつは問答無用で殺す凶悪な殺人者と、
    それを利用して金のために殺しまくる凶悪なインテリと、
    それらを追い詰めるために家族を犠牲にする凶悪な記者の話。

    記者の家族のほうが見ていて辛かっただけに、最後に多少の救いがあってホッとした。

    マーブルガムさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1