ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

天使の恍惚

天使の恍惚
貸出開始日: 2017/10/03 旧作
製作年: 1972年
製作国: 日本
収録時間: 89分
出演者: 吉澤健 本田竜彦 大泉友雄 三枝博之 小山田昭一
監督: 若松孝二
制作: ----
脚本: ----
原作: ----
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/モノラル/ドルビーデジタル
シリーズ: ----
メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
ジャンル: ドラマ
品番: n_627digr1041r
平均評価: レビューを見る

首都・東京への攻撃を計画する革命軍「四季協会」の秋グループのリーダー‘十月’は、部下と共に米軍施設へ潜入し武器を強奪するが多くの死傷者を出し十月は失明する。これを「失態」とされ、作戦の主導権と武器は冬グループが奪い取る。組織内で孤立してしまう十月とその部下たちは爆弾を持ち、個的な闘いを個的に展開していくため爆弾闘争を仕掛けていく。
※モノクロ(パートカラー)になります。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 1(1件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ そんな時代があったんですよ

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    日本に革命を起こしたい一派が在日米軍の基地からダイナマイトを盗み、これで一旗揚げるぞ!と思ったら、トップが別の団体に寝返り、残されたメンバーは少しだけ隠し持っていた爆弾であちこちにけしかけるも、結局はみな自爆テロみたいな形で、最後の最後に残った男は大量のダイナマイトを袋に詰め、目が見えなく杖を頼りにするわけでもなく、なぜかまっすぐ歩きながらTHE END

    それこそ安保闘争だったり、あさま山荘だったり、ハイジャックだったり、そんな時代によくまあこんな映画撮って、なにも言われなかったなと。今こんなの作ったら上映禁止になるでしょうね。ま、B級映画だからお咎めなかったのかもしらんけど。

    そもそも日本に革命起こそうとしても無理でしょ。いや革命というより革命ごっこ。結局意見があわないのは弾かれ、はぐれもの集団に陥るというね。

    まあ別に若松孝二は左翼主義っていうわけじゃないしね。それってどうなんだ?という疑問符を投げかけているだけ。強いて言えば反権力。

    この時代からBGMにジャズを使うようになったよね。もしかしたらもう当時から阿部薫に心酔しきってたんじゃない?

    ま、音楽の山下洋輔トリオも狂気じみてるけど。

    レビューを表示する

    青山大輔さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1