ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

THE WAVE ウェイブ

THE WAVE ウェイブ
貸出開始日: 2010/04/28 旧作
製作年: 2008年
製作国: ドイツ
収録時間: 107分
出演者: ユルゲン・フォーゲル マックス・リーメルト フレデリック・ラウ ジェニファー・ウルリッヒ
監督: デニス・ガンゼル
制作: クリスティアン・ベッカー
脚本: デニス・ガンゼル
原作: モートン・ルー ウィリアム・ロン・ジョーンズ
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/日本語吹替用字幕/デカ字幕
音声: ステレオ/ドルビーデジタル/ドイツ語/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: アットエンタテインメント
ジャンル: サスペンス 実話
品番: n_631atvd14281r
平均評価: レビューを見る

1967年、カリフォルニア州の高校で実際に行なわれた心理実験を描いた驚愕のシチュエーション・サスペンス。‘ナチスドイツ式独裁’を模した授業を行なった1人の教師。1日だけだったはずの実験は、瞬く間に学校中に広がり、やがて制御不能になっていく…。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3点

総評価数 3(3件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   アメリカで69年に起こった実際の事件を元した小説が原作。

    当初乗り気でなかった者や嫌悪感を抱く者もいるが、次第に心が変化していく様は「恐怖」であり、見ていて「ドキドキ」する。
    その「普通」の生徒たちが次第に変化していく様は、極普通に暮らしている「私たち」にも当てはまり、そこのところまさに「恐怖」なんですよね。

    しかし、事実を元とはいえ「一週間」で「そこまで」変化するのだろうか?
    この事件が起きたのはアメリカの69年の話で、当時は今以上に世間に対しての若者が「暴走」は多かったんではないだろうか?(フリーセックスとかラブ&ピースとか)
    若者が唐突に始まった「実験」で、そこまで「極端」に変わるのかが「違和感」があった。
    実際の事件があった当時はともかく「現代」として見ると「変」に見える。

    シュレディンガーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   テンポが悪い

     この手の作品で「エス」を見ていたからだろうか、
    テンポが悪い気がする。ラストも読めるし、ドキドキする所も少ない。
    どうせ実話を元に脚色してるはずだから、もっと面白くすれば良かったのに・・・ 反対している教師をウェイブがボコボコにするとか。
    この手の作品が好きでエスを見ていない人には、エスを進める。
     最後に、一つだけ良かった所はウェイブを始めた先生のラストかな。先生にとって思わぬ事件後の何とも言えない表情が良かった。

    髭おやじさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   この手の話は

    この手の話をモチーフにした作品は数作あるし、
    そう珍しい展開でもない。
    事実はアメリカでの事件らしいが、現代アメリカでの設定は無理だから、ドイツに置き換えたかな。
    確かに今のドイツ(ヨーロッパ全般か)の政治・経済・社会は非常に不安定だし、設定としての無理感は是正されていると感じた。
    またドイツ人気質とでも言うのか、生真面目な部分と退廃的な部分が混在していて、作品に説得力を与えている。

    まぁどちらにしても、こういうプチ社会現象的な行動心理は理解は出来るが、実行に移すほどのバカにはなりたくない。

    茶子さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  • 1