ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

ロシアン・スナイパー

ロシアン・スナイパー
貸出開始日: 2015/12/02 旧作
製作年: 2015年
製作国: ロシア
収録時間: 123分
出演者: ユリア・ペレシルド ジョアン・ブラックハム エフゲニー・ツィガノフ ヴィタリー・リネツキー
監督: セルゲイ・モクリツキー
制作: イゴール・オレショフ ナタリア・モクリツカヤ
脚本: イゴール・オレショフ セルゲイ・モクリツキー マキシム・バダリン
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/日本語吹替用字幕/デカ字幕
音声: ステレオ/ドルビーデジタル/ロシア語/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: ニューセレクト
ジャンル: アクション 戦争
品番: n_632nsd5980r
平均評価: レビューを見る

第2次大戦ロシアの美しき英雄リュドミラ・パブリチェンコ。‘死の女’と呼ばれた彼女は、冷酷な殺人兵器だったのか? 実在した女性スナイパーの真実を描き、‘第2次大戦終戦70周年’の掉尾を飾る戦争アクション映画。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.6点

総評価数 5(5件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   ネタバレ 上官との恋に落ちたスナイパーの行く末。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    スナイパーとしての悲壮感は感じない。
    むしろ、序盤から「運命に選ばれた、なるべくしてなった狙撃手」感が目立つ。
    特に何も努力もせずに、初めて撃った銃で、男よりもずっと巧く標的を撃ちぬける。
    これを天性の才能と言わずに何と言うというのか?!
    そしてそんな天武の才を殺すことなく、敵であるファシストを地獄に送るべく「兵」としての身のおき方を迷うことなく選ぶリュダ。
    女性だから、という逡巡は見られない。自ら望んで狙撃手の道へと進んでいる。
    そして狂喜とも言うべき戦争の最中、幾人もの敵兵を殺していく。
    その中には、クリスマスを祝う敵兵士もいたが、迷うことなく笑顔で撃ち殺す彼女に悲壮感など微塵も感じない!
    某アメリカン・スナイパーと違って、悩むこともなく、上官との愛に身を投じながらもソ連の為に狙撃の腕をささげていく女。ただそれだけである。
    間抜けな上官が踏んだ罠で敵に砲撃を受けるも、その砲撃の中、2人で抱き合う姿はその辺のバカップルと等しい(その後、負傷して背負われる上官と、助けを呼ぶリュダは痛々しいが自業自得)。
    戦場で気を抜き、罠を自ら踏んだアホ上官と死に別れるリュダ。
    「恋人と行楽気分でいられるのは困る」とその後の上官のせりふにあるけど、まさにそう。
    彼女は戦場にいる、英雄の筈だ。何で恋人と遊んでいるんだよ(笑)
    タイトルも紹介文も至極真面目だったのに、戦いよりも愛を選んだスナイパーに明るい明日はない。
    …で愛した上官の次は医者ね。女のやりそうなことだ。
    ところでスナイパーの戦果は、どれくらいの距離であろうとも1人は1人、となるのかな?アメリカン・スナイパーの方が敵との距離は離れていた気がする。
    すると、どちらが上なのか…幸高さでは間違いなくロシアンの方が上であるが。
    この先、ジャパン・スナイパー、チャイナ・スナイパーと続いていくのは辞めて欲しい。

    レビューを表示する

    レンタル熊さんさんのレビュー -DVD/CDレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   終盤、独軍狙撃兵との1対1での対決が心に残る

    皆さんが書かれている通り、リアルで重厚な映画です。ハリウッドの戦記映画と違い、祖国防衛のため、女性まで兵士となって戦った必死さ、そこで生まれた愛情、そういった様々な要素を持った傑作でした。とりわけ、印象に残ったのが終盤に描かれるナチスが対抗して送り込んだ独軍狙撃兵との、1対1の戦いです。それまで彼女はいつも二人一組で狙撃していました。だから、時には仲間が囮になったりして状況が悪くても、必ず狙撃に成功していました。また相手も普通の兵隊で狙撃兵ではなかったのです。
    狙撃の成功は存在を悟られず、先手を取る事です。だが、この時、彼女はまさに肉を切らせて骨を断つという、驚くべき戦術を行います。じっとお互いに身を潜めていたのですが・・ネタバレになるので、ここで筆をおきます。

    yanbaru545さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   女性狙撃手の悲劇

    戦争に翻弄される女性狙撃手の伝記映画。
    狙撃シーンや中盤の戦闘CGシーンは迫力あるけど
    テンポよく話が進むのであっさりした印象。
    主役のユリア・ペレシルドはほとんどしかめっ面なのに魅力的。
    『ゲーム・オブ・スローンズ』『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のエミリア・クラークにすごく似てる。

    たんすにごんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   ロシア映画

    どれだけ史実に忠実な作品かは分かりませんが、女性狙撃手という題材は新鮮味がありました。
    女性兵士ならではの真面目さ、強さと弱さは描けていたと思いますが、物足りなさも感じました。
    話を詰め込みすぎているからか、良い意味で淡々というよりもせっかちに過ぎると感じる描写が多かった。
    戦闘・狙撃シーンはこれぞスナイパーというシーンもあるのですが、少々細切れに挿入し過ぎの感があり
    場面を絞った方が良かった気がします。
    しかし、ロシア映画は予告編見ると凄く面白そうなのにいざ観てみると肩透かし気味のものが多い中
    一味違うものはありました。

    こうひこうさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   それなりに良い作品でした~

    ロシアのお国柄の恋愛・規律・教育どれとっても独特の雰囲気があり
    面白かったです、戦闘シーン等は緊張感がありじっくりと
    見入ってしまいます、あと何となく淡々と話が進んで行く感じもします
    がそれでも良い作品だと思います。

    のびさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1