ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

八日目の蝉 3

八日目の蝉 3
貸出開始日: 2010/09/24 旧作
製作年: 2010年
製作国: 日本
収録時間: 89分
出演者: 檀れい 倍賞美津子 板谷由夏 津田寛治 北乃きい 坂井真紀
監督: ----
制作: ----
脚本: 浅野妙子
原作: 角田光代
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/ドルビーデジタル
シリーズ: 八日目の蝉
メーカー: NHKエンタープライズ
ジャンル: ドラマ
品番: n_636nsdr15017r
平均評価: レビューを見る

母になるとは、女として生きるとは…血のつながりを越えた母子の5年半にわたる逃亡劇を描いた檀れい主演のTVシリーズ。第5話「光の島」と最終話「奇跡」を収録。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 5点

総評価数 1(1件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   映画のあとに。

    劇場版「八日目の蝉」を見た後に、ドラマ版を見た。
    後出しジャンケンなので劇場版の方が完成度が高い。
    逆パターンでドラマ版を後から見たので「んっ?」と
    思うところも多々あったが、それはそれなりに観れた。

    檀れいさんと永作博美さん甲乙付けられない。流石に
    稀代の女優さんです。裁判所でのシーンや、薫ちゃんとの
    生き模様、ラストシーンなど味がありすぎる。

    北乃きいさん、最初は井上真央さんに一歩負けるかな
    と思ったのが、ドラマが進むに連れ上手くなってくる。
    スロースターターかな。こちらも甲乙付けがたい。

    ドラマ版のいいところ、「恋」があるところ、心が切ない。
    それと、ラストの回想シーンが劇場版は「もやもや」する
    北ヨーロッパタイプの終わり方が、ドラマ版は日本タイプ
    の終わり方で「余韻」がある終わり方。

    どちらにせよ、十二分に堪能させて頂いた2本です。

    安珠さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  • 1