ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

さよなら渓谷

さよなら渓谷
貸出開始日: 2014/01/22 旧作
製作年: 2013年
製作国: 日本
収録時間: 117分
出演者: 真木よう子 大西信満(大西滝次郎) 鈴木杏 井浦新 新井浩文
監督: 大森立嗣
制作: ----
脚本: 高田亮 大森立嗣
原作: 吉田修一
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/オリジナル/ドルビーデジタル/日
シリーズ: ----
メーカー: キングレコード
ジャンル: サンプル動画 ドラマ R-15 日本アカデミー賞
品番: n_653kibr1512r
平均評価: レビューを見る

都会から離れた小さな町に暮らす一組の夫婦が抱える驚くべき秘密と、そんな2人の揺れる心模様を綴った異色ドラマ。主演は、『ゆれる』の真木よう子と『赤目四十八瀧心中未遂』の大西信満。

サンプル画像 【この作品のサンプル画像は拡大表示されません】

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 2.73点

総評価数 11(10件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   雰囲気だけ良い

    古き良き日本映画のように情緒たっぷりの映像で絵は良いけど、中身は全部消化不良な感じがした。なにが言いたいのかわからないストーリー。エピソードと感情の移行が説明不足というかちょっと的外れな感じがする。真木よう子のイメージDVDだと思えば良いのかもだけど、だったらちゃんと脱いで欲しいとか思うし、これもまた消化不良化か・・・

    jjjさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、8人が参考になったと投票しています。

  •   真木よう子の為の映画

    俳優さんも真木よう子さんの経費だけがそれなりで後は低予算
    映像は、なかなか雰囲気があっていいです
    しかし、描かれている全てが中途半端。
    「なんでそうなったの?」って描写があまりにも少ない

    真木さんにも完全ヌードになってもらいたかったです(笑)

    LUNASさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   良作です

    男女の愛憎だけでなく、罪と罰を内包しているストーリー展開です。ひりひりとするような情感が残り、記憶に残る物語です。

    アイニーさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   中途半端

    この映画は「性」が重要なテーマであるにも関わらず性描写が中途半端だったために締まらない作品になってしまったことは残念だった。もっと見せるべきものは見せた方が作品としての印象は強まったのではないか。あのような描写にするのであれば、むしろ抽象的な描き方にした方が文学性は増すのではないかと思った。見ていて退屈な作品だった。

    ミ~くんさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   不幸の共有で繋がる男女関係

     週刊誌の記者が、ある事件で一人の男性を取材しているうちに、彼の内縁の妻との暗い過去に、足を踏み入れていくという物語。
     不幸なルーツを共有することによって繋がっているという男女関係は、絶対にありえないことではないと思うが、ストーリーや心理展開の有様は通常ではなく、感情移入することは難しい。
     緻密に組み立てられた小説には、向いた作品だと感じる。

    BlueSpringさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   恐ろしく退屈な映画だったなぁ


    こんなに退屈な映画は、久しぶり。(~_~)

    でも原作(未読)は、多分、佳作なんでしょう。

    「悪人」は原作(既読)も映画も、佳作だったけど…。


    ホント、訳のわからない映画でした。

    輪外さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ さよなら

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    「さよなら」のみの置き手紙で去ってしまったかなこ。

    無実の罪をかぶせられようとした尾崎は、
    罪滅ぼしの意識からそれでもかなこには何も言わなかった。

    その直後にかなこは尾崎の元を去ってしまったので、
    これまでの罪滅ぼしをもってもう解放して上げるといった意味なのかと思ってたけど違いますね。

    自分に罪滅ぼし以外での感情でも依存している尾崎(かなこが依存させていた?)
    少しづつ過去の罪の意識が薄まりつつあり、幸せになろうとしている尾崎。

    現世での幸せを諦めたかなこからすると、まさか許してるわけなんてなくて、
    「さよなら」のメッセージは、

    さよなら、また私を追ってきなさい・・・ってこと
    幸せになっていいわけないでしょ・・・

    複雑な人間の感情が縺れまくってる複雑な映画を、
    役者陣の名演技によってグッとしまっていました。

    レビューを表示する

    JLMさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    3人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   最優秀主演女優賞

    日本アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞作。
    確かに時の流れを感じさせる演技をしている真木よう子。
    体当たり演技というのが選考の最大評価基準であれば受賞も納得。
    強烈なインパクトある役どころという点も受賞の一助となった?
    笑顔の似合わない暗い声質を持った女優さんだなと思う。
    作品は重く暗い張りつめた空気が全編を通して感じられ退屈はしない。
    シナリオに弱冠の詰めの甘さを感じる。
    原作は是非読んでみたい。

    sakahokoさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   ネタバレ 全てを犠牲にしなさいゲーム

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    理解しようとするならば子供の遊びに付き合わされる映画。
    悲しい過去については同情するけれど、その感情で自分を優位にしていたいだけとしか思えない。どこまで抉っても問題解決思考には至らない。この主人公が感傷にひったって自分が悲劇のヒロインでいることに快感を覚えているのかとも思ってしまう。誰しも許しを請うことはあると思うのだけれど。主人公自身が人を許せない人ということなんだろう。家庭内暴力に至るまでも疑問符。自活する道を探るわけでもなく。遊びの域で切迫感はなし。

    レビューを表示する

    欄間さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   う~ん

    原作のイメージ映像のようです。
    中途半端と評するか、絶賛に値するか別れるでしょうね。

    かねあつさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1