ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

女巌窟王

女巌窟王
貸出開始日: 2005/04/01 旧作
製作年: 1960年
製作国: 日本
収録時間: 82分
出演者: 三原葉子 江見俊太郎 万里昌代 沖竜二
監督: 小野田嘉幹
制作: ----
脚本: 内田弘三 小野田嘉幹
原作: ----
詳細: ----
字幕: ----
音声: オリジナル/ドルビーデジタル/日
シリーズ: ----
メーカー: テック・コミュニケーションズ
ジャンル: サスペンス
品番: n_672tec01011
平均評価: レビューを見る

美貌の姉妹ルミとエミは日本最南端に位置する港町のキャバレーで働く踊り子。支配人が強引に姉のルミを情婦にしてしまい、妹のエミも、ここを根城に麻薬の密売をする密輸団のボスの毒牙にかかってしまう。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 2(2件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   黄金トリオです

    三原葉子、吉田輝雄、万里昌代の黄金トリオのアクション映画。といっても観客のほとんどは二人の踊り子姉妹の肉体美を楽しみに見に来たのだから、その点のサービスはぬかりない。葉子姐さんは当時27歳で、グラマー女優の代表格だったのだが、今見ればそれほど巨乳でもないし特に豊満な身体でもない。しかし顔や声そしてその容姿全体で妖しい雰囲気を醸し出し、不思議な官能美を楽しませてくれる希有な女優だ。サングラスの二階堂マダムが、岩原組長に向かって穏やかな声で「女だと思って馬鹿にすると、承知しませんよ」と言う場面はこたえられない。

    葉子姐さん大好きさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   総天然色露出の先駆けか?

    この映画が制作された頃は洋服をビシッと着ているものの、やたらに銃を乱射するシーンが毎度の如く登場するんですよね。正直またか・・・という感じです。戦争は懲り懲りの赤紙徴兵組はともかく、元職業軍人とか若者には受けたのでしょう。

    その後乱射シーンは警察ドラマの専売となりましたのでさておき、露出路線は益々進化発展しておりますのでこの時代はこれが限界なのか・・・と感心する。

    冒頭は地方、後半は都会が舞台なのでそれぞれ伝統的家屋とか身なりの人々、それから無尽の群衆もいるはずなんですがそれらを一切排除してしまうのは寂しい。人不足の理由は『新』東宝であるが故、でしょうか?

    主演女優が劇中ゴツゴツした岩場で街場で履き物を脱いで裸足で駆け歩くなんて現代では考えられない。キャバレーの控え室で肩寄せ会うようにしてうどんを食べているシーンも良かった。栄養十分な逞しい女性達はいつの時代も輝いて見えます。カラーフィルムで後世まで残るなんて当時は羨ましがられたのでは?とも思った。

    2016年に三原葉子さんが亡くなられたとのこと。ご冥福をお祈りいたします。

    テニアンさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1