ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

アイドルワン Killer Body~スーパーライン篇/松金ようこ

アイドルワン Killer Body~スーパーライン篇/松金ようこ
貸出開始日: 2009/08/20 旧作
製作年: 2009年
製作国: 日本
収録時間: 60分
出演者: 松金ようこ
監督: ----
制作: ----
脚本: ----
原作: ----
詳細: ----
字幕: ----
音声: ステレオ/ドルビーデジタル
シリーズ: アイドルワン
メーカー: ラインコミュニケーションズ
ジャンル: イメージビデオ サンプル動画
品番: n_691lcdv40384r
平均評価: レビューを見る

Hカップバストを誇る松金ようこのイメージDVDが2タイトル同時リリース。「究極ライン篇」では彼女の極上ボディラインと美脚にフォーカス。全身ストッキングや細ハチマキビキニ姿で妖艶な魅力を披露する。

サンプル画像

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4.57点

総評価数 7(7件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   たまらん

    特に好きなのはボンテージのチャックを下ろすとプルンと出てくる豊満な胸がたまりません。
    時々見直すと何回もイケます!
    こういう色気を出す娘がもっと出て欲しいなぁ

    うまなみおさんのレビュー -動画 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  •   ダイナマイトボディ!!

    いきなり前半からKOされた!ボンデージ、ランジェリーその他の衣装、どれもエロかった!ボディラインを把握しているようこちゃんだから作れた作品だと思う。最高!!

    マンスールさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    10人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   この作品で確実に認識しました。昔のムッチリより絶対良い女です。

    彼女の作品はほとんど見ていて、昔の頃の方が好きだと言う方も多いでしょうが、それは絶対違うとこの作品を見れば判ると思います。 

    おっぱいの大きさは昔と変わらず、腰がくびれたぶんその大きさが際立ちます。ボンデージから飛び出しそうな爆乳は見ものです。

    星条旗柄のビキニでのポールダンスは柔らかそうなおっぱいから細い脚にかけての美しさはまさにスーパーライン!

    がみさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   ド迫力の爆乳

    松金ようこは,ド迫力の爆乳ですが,美脚でボディーラインが美しいのも魅力です。
    パツンパツンのボンテージ&アミタイツ,セクシーなランジェリー,ビキニを身につけ,
    思わせぶりなポーズ&表情を見せたり,ポールや鏡との絡み,オイルマッサージ,
    絡み行為を連想させるボディーの揺れと,エロさもあって,興奮させます。
    階段での黒のランジェリー姿のシーンが,超セクシーで良かったです。
    ヘアメイクのせいもあろうけど,時折見せる女王様のような表情にソソられました。

    V-1さんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    15人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   たまらん!

    いい女です、
    たまりません。
    男なら絶対に見るべし!
    最高です!

    ようこようこようこさんのレビュー -動画

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   いいあし

    あしがとてもきれいですね。あしふぇちとしてはたまらんです  

    doragonさんのレビュー -DVD・Blu-ray(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   大昔の作品なのに

    イメビが過激化の一途をたどる現代に置いては、色んな意味で非常に「古い」作品です。露出度も高くないし、衣装もぬるい。それなのに、「淫靡さ」では現在の「ほぼAV」のような作品よりも上です。松金ようこの「攻め」の表情づくりやポージングには、「抜かせてみせる」という、強い意思が感じられます。お見事。

    Bazookaさんのレビュー -動画

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1