ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

プレッジ

プレッジ
貸出開始日: 2003/01/24 旧作
製作年: 2001年
製作国: アメリカ
収録時間: 123分
出演者: ジャック・ニコルソン ロビン・ライト・ペン サム・シェパード ベニチオ・デル・トロ
監督: ショーン・ペン
制作: ショーン・ペン
脚本: シャージ・クロモロウスキ
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/日本語吹替用字幕
音声: ステレオ/オリジナル/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/英/日本語吹替
シリーズ: ----
メーカー: アーティストフイルム
ジャンル: サスペンス ミステリー
品番: n_712afd10126
平均評価: レビューを見る

『アイ・アム・サム』で好演したS・ペンが監督・製作、J・ニコルソンが執拗な老刑事を演じたクライムサスペンス。少女の惨殺死体が発見された。知的障害者が逮捕されたが彼は自殺。事件は解決したかに見えたが、老刑事は別に真犯人がいると感じ…。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.75

総評価数 8(8件のコメント)

0件 (0件)
6件 (6件)
2件 (2件)
0件 (0件)
0件 (0件)

並び替え

  
  • 1
  •   やるせない

    ショーンペン監督作品
    引退刑事が余生をかけて犯人を追う
    周りを巻き込みやり過ぎたとはいえ
    ラストはあまりにもやるせない
    こんな残酷な人生も時に現実は用意している

    ペペロンチーノ鷹さん -DVD/CDレンタル

    3人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   Good!ニコルソン

    退職間際の強烈な事件の“誓い”が実はトラウマとなり、残りの人生を真犯人追求に賭けようとする元刑事。
    だが鋭い直感や執念も狂気と化してやがては自己が崩壊する。
    静かに静かに犯人に迫りながら、実は静かに静かに自己崩壊をきたしていく様が見事。
    もはや理解されなくなった男の哀れな姿、的を射ていただけに悲しすぎる。
    ニコルソン、うますぎる。

    443さん -DVD/CDレンタル

    3人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   老刑事の勘は当たったのか?

    捕らえられた物的証拠・動機・自白ありの少女連続殺人犯が捕まった。
    警察署内での「まさかの結末」で解決したかに見えた事件を、定年間近の名刑事・ジェリーが、この解決が腑に落ちず
    少女連続殺人事件の真犯人を執念深く追う、サスペンス作品です。
    引退の花道を飾り、のどかな田舎で釣り三昧の第2の人生が待っていたはずだが、どうにも仕事人生を歩みたいらしい。
    ラストは「それはないだろう?」…って拍子抜けの結末。
    名刑事の勘が外れ、同僚達に「彼は過去の人」「ボケた」と言われ、
    娘の母親には「愛情から不信感」へ変わってしまった彼の哀しい末路は、ミジメと言うしかありません。
    登場人物達は誰も知らない…真実は神のみが知る…ジレンマの残る作品です。

    ぺピーさん -DVD/CDレンタル

    2人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   久々にやってくれました

    最近はいい人やら、情けない役が多かったのですが、今回のジャック・ニコルソンはかなりやってくれてますよー。中盤から後半にかけての演技はなかなか鬼気迫るものがありました。個人的にはあのラストはあり

    raphlesさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   各役者達の演技に拍手

    ジャック・ニコルソンの演技が映画全体の空気感と一体化していると感じた作品。
    デル・トロの演技も良かった。
    「シャイニング」まではいかないが、内面の崩壊模様や静かな狂気模様は中々良かった。
    ちょっとやりすぎだろぅっていう強引な演出が気になったが、自然の中に漂う静かな構成と脚本には好感が持てた。
    とても悲しいお話でした。

    からし高菜さん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   ネタバレ 賭けに負けた。

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    個人的にはラストの余韻はアリです。ただお勧めはし辛いw

    犯罪が少ない街で起きた少女惨殺事件。退職した刑事がなし崩し的に被害者の母親に犯人を捕まえる「誓い」を立てさせられ、真犯人を執念深く追っていく。それはもう文字通り残りの人生を賭けて。

    前半から中盤にかけて、じわじわと経験を見せる老刑事の冴え。
    だがしかし、終盤には迷惑も省みずに周囲を巻き込んでる時のジャック・ニコルソンのソレは痴呆症の老人そのもので、正気を保っていないんだか、狂気に取り憑かれているのか。
    あるいはその両方か。

    印象に残ったのは軸となる事件と過去の事件、その被害者遺族の顔。怒りと悲しみに満ち満ちたその顔の裏で、犯罪者はまだ生きているという不条理。その不条理という概念が結末に集約されていると思います。

    レビューを表示する

    マルコ。さん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   真犯人は別にいると、

    私もそう思いたい。だって、その方が自然でしょ。B・デル・トロに全部押し付ける方が無理があると思う・・事件の謎解きではなく、主人公の元刑事(J・ニコルソン)の心理描写がこの作品のテーマであるとわかったのはかなり終盤の方。事前にあらすじやレビューをちゃんと読まないので(読んでも見る時は忘れてる)、最後の最後でテーマがわかって拍子抜け。こういうパターンが多い。ニコルソンの演技は飽きるところがなくて、ずっとついていけたんですけどね。

    こばしまさん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   悲しいね。

    まさかまさかの展開です。でも結末が・・・悲しスギルかも・・切なく、後味悪いと感じるのは私だけ?トロが知的障害者の容疑者役でちょっとだけ出て死んじゃうのもヒドイ気がする。

    おぴかさん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  • 1