ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ

トリコロール/赤の愛

トリコロール/赤の愛
貸出開始日: 2003/12/05 旧作
製作年: 1994年
製作国: フランス/ポーランド
収録時間: 96分
出演者: イレーヌ・ジャコブ ジャン=ルイ・トランティニャン サミュエル・ル・ビアン ジャン=ピエール・ロリ フレデリック・フェデール
監督: クシシュトフ・キェシロフスキ
制作: ----
脚本: クシシュトフ・キェシロフスキ クシシュトフ・ピエシェヴィッチ
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕
音声: ステレオ/オリジナル/ドルビーデジタル/仏
シリーズ: トリコロール
メーカー: アーティストフイルム
ジャンル: ドラマ ラブストーリー
品番: n_712afd10526
平均評価: レビューを見る

96年に54歳でこの世を去った、ヨーロッパが生んだ世界的名匠・キェシロフスキが遺した作品をDVD化。フランス国旗の象徴「自由、平等、博愛」をテーマに構成された三部作の最終章。他人の電話を盗聴する孤独な元判事と女子大生の恋を描く。

サンプル画像 【この作品のサンプル画像は拡大表示されません】

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 3(3件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   偶然と運命と

    キェシロフスキの遺作。

    盗聴が趣味の退官判事と学生のバランティーヌが心を通わしていく中、

    判事の若き日を映しだしたようなオーギュストの生活が絶妙に絡み合う。

    トリコロール三部作を締めくくるラストのシーンは賛否あるかと思います。

    あまりに陳腐だと言われるかもしれませんが、

    偶然と運命をテーマに掲げるキェシロフスキらしい見事なラストでした。

    ストレートでキレイで優しくて力強い

    三部作ではこの赤の愛が一番好きです!

    anagogagogoさんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   喉元まで

    感じるものが、あと少しのところまで来るのだが、すっきりしない3部作であった。
    博愛についてはどうかと思うが、3部作では「赤の愛」がいちばん面白かった。
    ただ全体に個人的な好みに合わないのに、この監督の作品を他にも探さずにいられない。

    小万さんのレビュー -DVD/CDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

  •   三部作最終作

    三部作ではこれが一番かな。
    好みですけど赤>青>白の順番。
    女優は赤>白>青の順番。
    「ふたりのベロニカ」同様に、
    イレーヌ・ジャコブの魅力が良く出ているのでは。
    逆に青は女優の魅力が上手く活かされていない。
    ジャン=ルイ・トランティニャンは、
    監督自身の姿が投影されているのでしょうね。


    redocatさんのレビュー -動画

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1