ヘルプ
無料お試しキャンペーン実施中!
初めての方はこちら
月額レンタル入会
MENU

メニュー

リリースカテゴリ

DMMレンタルブログ DMMカードお申し込みページ

悪魔の沼 デラックス・エディション

悪魔の沼 デラックス・エディション
貸出開始日: 2007/05/25 旧作
製作年: 1976年
製作国: アメリカ
収録時間: 91分
出演者: ネヴィル・ブランド マリリン・バーンズ メル・ファーラー ウィリアム・フィンレイ スチュアート・ホイットマン
監督: トビー・フーパー
制作: マーディ・ラスタム
脚本: アルヴィン・L・ファスト キム・ヘンケル トビー・フーパー
原作: ----
詳細: ----
字幕: 日本語字幕/音声解説用字幕
音声: ステレオ/ドルビーデジタル/英/英語音声解説
シリーズ: ----
メーカー: クロックワークス
ジャンル: ホラー スプラッター
品番: n_604kwx329r
平均評価: レビューを見る
ホラー映画の傑作がデジタルリマスター版で蘇る!

『悪魔のいけにえ』のトビー・フーパーが、テキサス州で実際に起こった事件を題材に手掛けたスプラッターホラー。テキサスで発生した連続失踪事件。捜査を進める警察は、やがて片田舎のモーテルにたどり着くが、そこには巨大なワニが飼われている池があった。モーテルの主人が宿泊客を大鎌で殺してはワニに喰わせていたのだ…。

 
レンタルはこちらから
1ヶ月無料お試し実施中!
種類
DVD
  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
DVD/CDレンタルご利用方法説明ページへ DVD/CDレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 3.2

総評価数 5(5件のコメント)

1件 (1件)
1件 (1件)
1件 (1件)
2件 (2件)
0件 (0件)

並び替え

  
  • 1
  •   素敵!

    ファーストシーンからロバート・イングランドが出てて、
    度肝を抜かれました。カッコイイ!
    いわゆる田舎でドッキリ系のホラーですが、やっぱり
    この監督は本物です。これからご覧になる方は、
    ストーリー云々より、異常な雰囲気、緊迫する空気、
    耳障りなスクリームを、是非堪能して欲しいです。
    あと、特典映像もものすごく充実してます!

    kamuriさん -DVD/CDレンタル

    4人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   古い作品

    と言うところを理解しておかないと違和感は多いでしょうね。宿屋の主人だけでなく他の登場人物の行動も不思議なところが目につきますし、リアリティを求める方にはオススメ出来ないかも。後半は絶叫ばかりが耳につきます。

    あおい09さん -DVD/CDレンタル

    2人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   凡作

    全く作品に入り込めなかった.セット撮影が丸わかりで,「悪魔のいけにえ」で秀逸に表現されていたたたみかける恐怖は全く感じられなかった.カルト作品であることは変わりないのでしょうが,個人的には評価できませんでした.

    Ilkkaさん -DVD/CDレンタル

    1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   悪魔のいけにえのヒロインの魅力がせめてもの救い

    ホラーの名作「悪魔のいけにえ」から2年後、同じ監督、スタッフ、主演女優で制作されたのに、全然怖くなく、ホラー映画としては駄作ですね。
    ただ、悪魔のいけにえで胸の透けるタンクトップ姿でキャーキャー騒いでいた「女の子」、マリリン・バーンズが気に入って、他の出演作を観たい人には(私がそうでした)超オススメです。
    フェロモンむんむんの「人妻」に扮した彼女が、浴室で着衣を脱いで下着姿になっていく無駄で重要なサービスショットがうれしい。その後、ガムテープで口を塞がれ、両手足を縄でベッドに縛り付けられて監禁されるのですが、必死にもがき泣き叫ぶ下着姿の彼女が非常にエロく、ファンは必見ですぞ(笑)。

    スズムシさん -DVD・Blu-ray(通販)

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  •   ネタバレ 愛すべき中途半端

    ※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    ワニに注目されてることが多い作品ですが,あくまでワニはおまけです.なのでおもちゃ丸出しとか画面が暗いとかって批判は的外れです.この作品はあくまでネヴィル・ブランドの演技を楽しむことです.とはいえ,フーパーの演出なのかブランドが乗り切れていないのか,その狂気っぷりは中途半端です.レザーフェイスのように完全にあっちの人ってことでもなく,なんか急にスイッチ入る狂人です.なのですぐに普通っぽい人になるし.殺られる方々も普通なのかちょっと困ったちゃんなのか中途半端だし,なんといっても女の子が生き残るのも,まぁ時代からして当然なのかもしれませんが,やっぱ中途半端.
    お酒でたしなみつつ,ケラケラ笑うってのがこの作品に対する敬意なのかもしれません.

    レビューを表示する

    拝みさん -DVD/CDレンタル

    0人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい
  • 1