銀河英雄伝説 ―星の大海を征く者たち―

和製スペースオペラの傑作にして小説家・田中芳樹の代表作、「銀河英雄伝説」。
現在に至るまで刊行され続け、累計発行部数1500万を超えるこの作品は、その世界観と設定の壮大さから不動の人気を誇っています。
宇宙艦艇、ビーム兵器、ワープ航法…。様々なSF要素を孕みつつ、人間ドラマや戦術・戦略性を追求した内容はまさに重厚の一言。
その展開に惹きこまれ、ハマった読者の皆さんも多い事でしょう。
今回は、そんな「銀河英雄伝説」という作品について解説していきたいと思います!

あらすじ ~伝説の始まりと、二大勢力の興亡~

舞台は遥か未来の宇宙。地球を飛び出した人類は、今や二つの勢力に分かれ争っていました。
皇帝と貴族による専制政治を中心とする銀河帝国。帝国から逃れた民衆により建国された自由惑星同盟。終わりの見えない争いに両勢力は疲弊しきり、腐敗や堕落が見え隠れするまでに至っていました。
そんな時代の中、二人の英雄が台頭します。帝国の軍人にして皇帝への復讐を目論むラインハルト・フォン・ローエングラムと歴史学者を夢見ながら同盟の軍人として卓越した才を発揮するヤン・ウェンリー
立場も性格も相反する二人は運命に導かれるように衝突し、死闘を繰り広げます。そして二人が所属する勢力もまた、時代のうねりに少しずつ揺らぎ始め…。

時代の果てに二人は何を見たのか、歴史に何を残したのか。その答えは、「銀河英雄伝説」の本編の中に記されているでしょう。

銀河英雄伝説

  • 貸出開始日:2003/10/23

銀河英雄伝説の魅力

個性豊かな登場人物

銀河英雄伝説を解説する上で欠かせない要素、それは何といっても魅力的な登場人物たちです!
主人公であるラインハルトとヤンの二人を筆頭に、ラインハルトの実姉アンネローゼや親友キルヒアイス、ヤンの後継者ユリアンに副官であり妻となるフレデリカ、さらに帝国軍の双璧と呼ばれるミッターマイヤーにロイエンタール、冷徹なる参謀オーベルシュタイン等々。同盟側も引けを取らず、ヤンの親友キャゼルヌに老将ビュコック、果ては狡猾な政治家トリューニヒトと、敵味方問わず個性豊かな登場人物たちがこれでもかと出てくるのです。

数々の派生作品

登場人物の多さもあってか、「銀河英雄伝説」には派生作品も盛り沢山!
外伝小説のみならず、ゲーム化・漫画化・舞台化と様々なメディアミックスが果たされ、売り出されています。
もちろん映像作品も勢ぞろい!1988年から2000年に渡って制作された本編・外伝のOVAに、昨年放送された「銀河英雄伝説 Die Neue These」と多くの映像作品も作られているのです。

銀河英雄伝説外伝
「螺旋迷宮」

  • 貸出開始日:2004/03/25

銀河英雄伝説
Die Neue These

  • 貸出開始日:2018/07/04

漫画「銀河英雄伝説」

まだまだあります、おススメ田中芳樹作品

さて、これ程の傑作を生みだした田中芳樹氏ですが、「銀河英雄伝説」以外にも多くの名作を創っています。

宇宙を舞台に一勢力の興亡を描いた、もう一つのスペースオペラ「タイタニア

TYTANIA-タイタニア- 1

  • 貸出開始日:2009/01/30

漫画版はこちら

中東風の異世界で繰り広げられる大河ファンタジー「アルスラーン戦記

アルスラーン戦記 第1巻

  • 貸出開始日:2015/07/23

漫画版はこちら

四海竜王の転生者たる四人兄弟の冒険と戦いを描いた「創竜伝

創竜伝 1

  • 貸出開始日:2004/06/25

この他にもまだまだ数々の作品が存在するので、気になった方はぜひ調べてレンタルしてみて下さい!

まとめ

これにて銀河英雄伝説の紹介を終了します。簡略な説明でしたが、いかがだったでしょうか?
2019年の秋には新作アニメ第2期「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱」も上映予定の本作。
まだまだその人気と勢いに目が離せなくなりそうです!

iPhone/Android 対応 DMM.com いろいろレンタル
オンラインDVD/CDレンタル 無料お試しキャンペーン実施中!