ヘルプ

信長協奏曲(1~20巻 続巻)

信長協奏曲
著者: 石井あゆみ
出版社: 小学館
連載誌: 月刊少年サンデー
シリーズ: 信長協奏曲
ジャンル: 少年コミック ファンタジー 歴史 映画化 アニメ化 ドラマ化
平均評価: レビューを見る


歴史が苦手な高校生のサブローが戦国時代にタイムスリップしてしまい、そこで出逢った本物の織田信長に、病弱な自分の代わりに信長として生きてくれと頼まれ、信長として生きていくこととなる…!!

特集:
映画化コミック特集
戦国時代コミック特集
2014 夏アニメ特集
マンガ大賞 2012


 

レンタルはこちらから

1. 作品をバスケットに追加してください。

2. 選択された作品をご確認ください。

  • m
  • B
  • t
  • f

この商品を借りた人はこんな商品も借りています

コミックレンタルを利用するにはクレジットカードによる入会登録が必要です。
コミックレンタルご利用方法説明ページへ  コミックレンタル入会登録

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 2(2件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   人物の設定が面白い。

    信長と信長の影武者などを含め、
    人物の行動や設定が面白い。

    信長
    影武者
    帰蝶(正室で武田信玄の娘)
    秀吉
    お市(実妹)
    家康
     などなど


    信長の人柄が周りを翻弄して
    物語が進んで行くので感心したり
    心配したりするが笑いどころもある。

    また信長の周りに
    優秀な人材が集まってくる過程も面白い。

    DMM あらさんのレビュー -コミックレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   無題

    勉強嫌いで日本の歴史に無知な高校生の主人公が
    戦国時代にタイムスリップして
    なぜか織田信長として生きることになる。

    主人公の能天気で飄々とした様子が
    信長のうつけ者の解釈としてありだなと思いました。

    秀吉の立場に感心したり明智光秀の正体に意外性があったり
    主人公が天然で行動したことが偶然にも良い結果へ繋がり
    史実通りになっていたうちはとても面白かったのですが、
    途中からは史実をなぞる様に行動するだけに
    なったのが残念なので評価を一つ下げました。

    秀吉の思惑や明智光秀の正体を考えると本能寺の変で
    主人公は平成に戻るかなと考えたりも。

    11巻まで読みましたが、主人公がタイムスリップしてから
    20年くらい経ったのに未だに高校生みたいなのは
    突っ込まないのがお約束のようです。

    tuk1さんのレビュー -コミックレンタル 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1