ヘルプ

レビュー情報

浪人さん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    610

  • 参考になった

    582

並べ替え

  • 反戦青春映画の素材としては良かったが芯がない

    群像劇としていろいろ盛り込み過ぎて全部が中途半端。
    特にオダギリジョーと前田亜季との恋愛の展開はかなり疑問。群像劇のため展開が性急でキスシーンはかなり引いた。
    米兵と日本兵のジャズを通した心の交流を中心にした反戦青春映画が一番良かったかな。

    参考になった0

  • 県庁の星

    DVD/CDレンタル

    社会派はコメディが観やすい、公務員批判の映画かと思っていたら

    官僚の天下り、公務員制度改革、社保庁などガンは公務員というのは責任のなすりつけ。
    県庁の事なかれ主義的無責任体質、民間の生きるためにはという言い訳、官民どっちが悪いというより人間一人一人の問題。
    結局人間って自分だけは楽したい、一度握った権益は手放したくないっていう身勝手な生き物なんだから。
    最後に官・民の問題の核心に迫る毒のあるツッコミがほしかった。

    参考になった1

  • UDON

    DVD/CDレンタル

    うどんブームとか目新しさで楽しめる部分もあるけど

    簡単にうどんブームが起きたり素人があっという間にうどんを完成させたり親子の絆もファンタジーで性急に盛り上げようとするとか、
    いろいろ詰め込みたかったのかもしれないが物事が簡単に進む展開が軽薄にみえて感動までは行かない。
    周りの人々がうどん屋の再開を願うシーンとかいいところもあったし、親子の確執と絆の部分をファンタジーなしでじっくり画いた方が盛り上がったと思う。

    参考になった0

  • 漫画っぽいけどまあまあ面白い

    性格に難のある主人公ってのがスポーツ物には優等生が多いだけに設定としては良い。
    自分の思ってることを貫く強さとそれを無理しているという弱さの両面を持ってる主人公が自分の弱さを人に見せることができるようになったっていう心の成長も良い。
    でも主人公の傲慢さが可愛げなくみえて感情移入しにくい、何か一つ魅力を持たせてほしかった。

    参考になった1

  • ゲド戦記

    DVD/CDレンタル

    アニメとしての見せ場が弱く盛り上がりに欠けた

    子供向けファンタジーだから仕方ないのかもしれないが限りある命だから尊いとか命は受け継がれていくものとか語ってる内容が説教臭い。
    愛だの命だのを正面切って語るのはかえって薄っぺらくなるだけでやめた方がいい。
    まあ最近の凄惨な親子の間での殺人事件などが原因なんだろうけど、これはマスコミの偏向報道のせいで未成年の殺人事件は1960年代をピークに4分の1に激減している。

    参考になった2

  • 机のなかみ

    DVD/CDレンタル

    開けてみると机の中はぐちゃぐちゃだった、結構面白い

    家庭教師が純情可憐な女子高生に鼻の下を伸ばす勘違い編とその女子高生の実態を見せる種明かし編が2重視点の構成が『運命じゃない人』ほど複雑じゃないが面白い。
    でもちょっと笑えてちょっと切ない感じがいいんだけど種明かし編に笑いが少なかったのが残念。
    家庭教師の彼女役の踊子ありが実にいい味出してた、特にアダルトビデオのシーンは笑えて泣ける。

    参考になった6

  • 話が荒唐無稽すぎてリアリティなし

    謎は簡単に解けていくし話の展開も都合がいいしピンチも簡単に切り抜けるので緊迫感を感じない。
    『ナショナル・トレジャー』と似たようなもの。
    キリスト教徒だとしても面白いとは思わないだろう。

    参考になった4

  • さくらん

    DVD/CDレンタル

    脚本がつまらない、色彩ってだけじゃどうにもならない

    大奥とか花魁とか散々画かれた女の社会をあえて映画にするということは脚本が相当面白くないとどうにもならないはず。
    それなのにいがみ合いとか恋愛のもつれとか今までの物と大差がない。
    それに1人の人間の生き様を画くのかと思っていたら恋愛映画に落ち着いてしまったようでなんとも中途半端。
    光っていたのは菅野美穂の濡れ場だけかな。

    参考になった4

  • 司法の歪みを訴えるのが中心で娯楽性は薄いが法廷映画好きにはよい

    裁判の公平性・推定無罪の原則は建前でその結果が有罪率世界一の99.9%だというのは知っていたがそれが何故なのかは知らなかった。
    刑事裁判で無罪を出すというのは警察や検察という国家権力に逆らうことになり裁判官は無罪を出すのに相当の勇気が必要であり、司法の独立性も建前なんだというのをこの映画で知った。
    この映画のモデルの西武新宿線第2事件は無罪になっていて、現実に司法はそこまで情けなくはない。

    参考になった6

  • 武士の一分

    DVD/CDレンタル

    木刀捌きの上手さは分かるがなぜ木村拓哉なんだ

    夫婦愛の泣かせどころに心打たれるシーンもあるんだけど結局は『たそがれ清兵衛』と大差なし。
    木村拓哉って演技が段取り臭くて何をやっても同じに見える。『ヒーロー』の久利生公平との違いが見えない。
    檀れいも奇麗で雰囲気は良いが演技が段取り臭い。やっぱり宝塚女優。
    脚本も疑問、安っぽい敵役の上司、いくらなんでもこんなやつはいないだろう。果し合いに勝ったとしてその後どんな未来があるんだ。

    参考になった4

  • どろろ

    DVD/CDレンタル

    アクション映画のわりには百鬼丸の心情変化の描写がよかった

    百鬼丸が徐々に人間らしさを取り戻していく描写がアクション映画らしくなく意外によかった。
    その代り安っぽい韓国映画のようなクルクル回る無駄な動きの剣技や、吊ってるのが分ってしまう不自然な動きのワイヤーアクションは駄目。
    テレビアニメにあったどろろの母が施しの煮えたぎったお粥を器がないために手で受けて我が子に食べさせるシーンを入れてほしかった。

    参考になった2

  • 頭脳戦が展開するサスペンスとして楽しめた

    漫画らしいご都合主義的な展開が少々幼稚だけど主役2人の駆け引きが『交渉人』を思い出させる。
    さらに際物的ではあったがLの松山ケンイチも良い。
    でも天才ライトらしくないチャチな最期とリュークの行動も納得がいかない。

    参考になった1

  • ウルトラセブン 12

    DVD/CDレンタル

    セブンは問題提起の内容が暗く重いのが難点、でもラスト2話は秀逸

    予算と時間の都合だろうが市街戦がほとんど無いのもつらい。
    個人的にはウルトラマンのあっけらかんとした明るさや派手さの方が見易い。
    でもラスト2話の強さを誇るヒーローより弱り苦しむヒーローがけな気に地球のために戦う姿に涙が出る。
    地球の危機感の演出も良く、それと同時進行するダンとアンヌのドラマも怪獣物とは思えない切なさで盛り上がる。
    でもダンよ、明けの明星は東の空だ。

    参考になった3

  • 日本のいちばん長い日

    DVD・Blu-ray(通販)

    当時の日本人の盲目的な忠誠心が悲しく国を思う純粋さが切ない

    宮城事件を製作者の思い込みや勝手な解釈なく事実に迫ろうとしたリアルな作り方がよく、黒沢年男のキレっぷりが事件の緊迫感をうまく表してて見応えがあった。
    くさい演出もなくテンポもよいので長い映画なのに一気に観れた。
    本家の『史上最大の作戦』(The Longest Day)には十分勝ってる。

    参考になった28

  • 硫黄島からの手紙

    DVD/CDレンタル

    日本軍は酷かったと訴えたいアメリカのプロパガンダ

    どこが日本側の視点なんだ、当時の日本人の憎しみがアメリカじゃなく日本に向くのはおかしい。
    沖縄戦の渡嘉敷村の集団自決が軍の強制だったというのも尊属殺人を隠すための嘘だった事を村民が認めている。
    世界一統制のとれた軍隊と海外から評された日本軍だからこそ栗林中将の指揮で互角の戦いになった。
    善悪は別にして当時の日本人が本気で国を信じ戦った気持ちを理解しようともせずアメリカの都合で事実を歪めた酷い映画。

    参考になった4

  • フラガール

    DVD/CDレンタル

    期待しすぎたかな

    炭鉱夫と組合の問題とかに時間を割いたためかダンスの練習に苦労する様子やフラガール達と松雪泰子の信頼関係が深くなっていく過程が薄い感じ。
    苦労の画き込みが薄いので最後の盛り上がりも観てる側にいまいち伝わってこない。
    この空回り感は『スウィングガールズ』に似てる。

    参考になった3

  • 世界大戦争

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    平和を願って暮らす国民は決して被害者ではない

    戦争って国だけの責任ではなく国民一人一人の責任、そのための選挙。
    株で儲ける事を考えるのもいいけど国の行いをしっかり監視しないと。
    自分の幸せだけを願って国の行いに無関心ってのが戦争を招くという警鐘ととろう。

    参考になった1

  • 寝ずの番

    DVD/CDレンタル

    購入・利用済み

    凡作

    冒頭のエピソードはそこそこ笑えたけどそれで終わった感じ。
    各シーンが長くてテンポが悪いため笑えなくなってしまったし泣かせのシーンもひいた。
    元の話は面白そうなのに演出に冴えがなく話が盛り上がらなかった。

    参考になった0

  • ブラジルってひどい国、日本では考えられないほどモラルがない

    ギャングだけが悪いわけじゃない、ギャングがいなけりゃ誰かがギャングになるだけ。
    スラムが悪いわけでもない。殺人をかばうのが当たり前の市民や警察の腐り具合を見ればこれはもう国民性の問題でしょう。
    身内がやられたらやり返すのが当たり前ってこれじゃあ争いは絶対になくならない。

    参考になった1

  • 完全なる飼育

    DVD/CDレンタル

    拉致監禁事件で笑いをとるとはさすが和田勉

    はじめ拉致監禁ってシリアスな設定なので重くて暗いのかと思っていたが見事に笑わせてくれた。
    特にアパートの住人達の馬鹿馬鹿しさは昔の長屋コメディ風で楽しかった。
    残念なのが竹中直人がかっこつけすぎて犯罪質に見えなかったのと小島聖が女子高生ってのがつらかった。

    参考になった1