ヘルプ

レビュー情報

こばしまさん

  • 3ヶ月ランキング

    --

  • 年間ランキング

    --

  • レビュー投稿

    80

  • 参考になった

    110

並べ替え

  • 本当は残酷な・・・

    グリム童話。J・デップの「スリーピー・ホロウ」よりはまし、って感じ。虫がわらわらわいて出てきたり、気持ち悪いのを我慢して見続けたのに、何となく腑に落ちない・・そんな作品。ヒース・レジャーのコミカルなキャラクターは良かったので「普通」。

    参考になった0

  • バッドサンタ

    DVD/CDレンタル

    アル中サンタの物語

    会話のテンポとか確かに面白いんだけど、なんか殺伐としててラストはあまり感動しなかった。特に相方の人の裏切りにがっかり。クリスマスものなんだし、もうちょっと心温まる作品でも良かったのに・・

    参考になった0

  • 鉄道員

    DVD/CDレンタル

    家族の絆

    職場での理不尽や左遷、子供たちの問題。一つ小さなことで躓くとガラガラ崩れていくけど、また元に戻って家族のありがたみがしみじみわかる・・
    ドラマチックではないけど、家族の絆が強いイタリアらしい良い作品です。愛くるしい子役の少年が○

    参考になった1

  • スナッチ

    DVD/CDレンタル

    山師、コソ泥、ギャング・・・

    ボクシングの八百長試合を巡る話かと思って見ていたら、途中からダイヤの奪い合いに。いろんな人が入り組んでて、敵だか味方だか訳わかんない。
    ブラピはオーシャンズ・シリーズよりもセンスいいと思う。俳優陣の強烈な個性に魅かれて最後まで見たが、それがなければ苦しいかな・・

    参考になった0

  • 神童と呼ばれた三兄弟の物語

    世間とズレたこの不思議な感覚、覚えがあるなと思ったら、「天才マックスの世界」の監督でしたね。知らずに借りてました。
    コメディーとしては、私は今一つだったけど(あまり笑えない)、この監督独特の人間観察ドラマとして見ると面白いかも。
    妹マーゴ役がグウィネス・パルトロウで、心を病んだ人の役は圧倒的に上手いです。

    参考になった2

  • 期待して見始めたけど・・

    音楽もの、バンドもの作品はわりと好きだが、これは今一つ・・・何かにのぼせあがる経験は身に覚えがあるけど、この作品にはあまりピンと来ない。
    劇中のロックバンドに魅力を感じないためかなあ?

    参考になった1

  • 炎のランナー

    DVD/CDレンタル

    何のために走るのか?

    昔見た時は退屈だなと思ったが、今回ちゃんと見てとても面白かった。“選手である前に紳士であれ”と説く大学側に対し、“自分の存在意義を賭けて走るのだ”と主張するユダヤ人青年エイブラハム。一方、オリンピックに参加しながら「安息日には走らない」と言い出す敬虔なクリスチャン、リデルは“神の喜びを伝えるために”走る。民族差別や階級社会の匂いもプンプンするが、作品自体は重くなくて爽やか。
    シャンパングラスを使ったハードルの練習とか、クラシックな英国ファッションなど、演出もいちいちオシャレ。

    参考になった0

  • 怖~いバイオリンのお話

    イタリアのクレモナで作られ、遠く中国にまで渡ってしまったあるバイオリンの物語。時を超え、洋の東西をまたがる壮大なストーリーに圧倒されます。
    しかし、楽器に限らず人の怨念がこもる物って怖いな。

    参考になった0

  • トラフィック

    DVD/CDレンタル

    繋がりそうで繋がらない3つの話

    初めは何が何だかわからないが、次第に、巨大麻薬組織を巡るさまざまな立場の人々の話であることがわかってくる。無理して3つの話を繋げなかったのは正解。ただ、エンディングがちょっとすっきりしないけど・・麻薬対策本部長のM・ダグラスの演技が光っていた。国際麻薬組織にメスを入れる辣腕ながらも、自分の娘を魔の手から救い出せないもどかしさ。最後、娘が更正施設で立ち直るシーンは胸が熱くなりました。

    参考になった2

  • ぼくは怖くない

    DVD/CDレンタル

    少年の眼を通して描いたイタリアの問題点

    資産家の子供を狙ったイタリアの営利誘拐は深刻な社会問題の一つで、マフィアや南北間の経済格差が背景にあるため容易には解決しないのだと、イタリアの友人から聞いたことがあります。少年の心の動きや子供の世界の残酷さなども詳しく描かれていて、そういう点では同じテーマでやはりイタリア映画の「フライト・オブ・ジ・イノセンス」よりも秀逸です。
    主役の天使みたいな美少年をはじめ、子役の演技が上手いなあ・・・

    参考になった0

  • ラストゲーム

    DVD/CDレンタル

    うーん・・・

    こんなことしていいのか?っていうのが率直な感想。スポーツ=ビジネスと捉える国では当たり前なんでしょうが。
    こっちは、高校野球の特待生制度が大問題になっちゃうような国ですからね・・こんな大胆な裏の司法取引にはあ然としました。

    参考になった1

  • タフなおじいちゃんを見習え!

    全然“枯れない”老人たちの冒険物語です。こんな大御所俳優になって、何もそこまでしなくても・・っていうくらいフット・ワークが軽いの何の。
    若い女性スタッフと恋に落ちるトミー・リー・ジョーンズが素敵です。ああいう形で自分の人生の最後を選んで、“これでよし”と思えたら最高だけど、普通、あんなにかっこよくはいかないだろうなあ。
    特典映像のTVのトークショーは大爆笑ですよ!

    参考になった3

  • キャンピング・カーで一人旅

    これがあのジャック・ニコルソンか?と思うほどくたびれています(笑)リアルすぎて見てて辛い。
    アメリカの中高年も孤独なんだなあ、って思う。

    参考になった0

  • 圧巻はラスト3分

    見るのは2回目だけど、最後はやっぱり興奮しました!初めて見た時は、オープニングの船の火災事故とその後の展開との因果関係がおぼろげだったのが、今回見て納得。真犯人は死んでしまったのか?これでこの事件は迷宮入りかな、と思わせておいて・・・ラストの急展開です!

    参考になった0

  • 15歳には見えないけど・・

    ついつまんない見栄を張ったり、思いが先走って独りよがりになったり。10代の頃の恥ずかしい思い出で出来上がったような作品。マックス少年、一歩間違うとストーカーです。そうならないのは、理髪師のお父さんや友達のおかげ。親世代の人とも、対等に親交を持てるアメリカっていいですね。いじめっ子の少年に、自分の書いた芝居に出演するよう誘って仲直りするシーン、不覚にもホロリ。

    参考になった2

  • 薔薇の名前

    DVD/CDレンタル

    血なまぐさいカトリック教会の裏側

    監督が語っているように、ヨーロッパ各国から集まった名優(怪優?)たちの存在感に圧倒されました。そこにいるだけで、おどろおどろしい雰囲気が漂ってくる役者さんたち、すごい!派手な仕掛けがあるわけではないけど、じんわりと怖い作品。ただやはり、歴史的背景やカトリックの宗派などについて予備知識があれば、もっと楽しめるかな、と思いました。

    参考になった4

  • トッツイー

    DVD/CDレンタル

    もう四半世紀前・・・

    音楽や女性の髪形、ファッションに、当時の風俗が垣間見られて懐かしい。D・ホフマンってアメリカ人男性としては小柄だけど、女装するとやはり相当ガッチリしてますね。彼があたふたと小走りに出てくる姿、何度見ても笑えます。

    参考になった0

  • あるある・・・!

    久しぶりに会うそんなに親しくない友達とか、いとことか、ぎこちない笑顔でお互い腹の探りあい、みたいなことありますね~。
    ケイト・ブランシェットには驚き!セレブとガラの悪い従姉妹ね。こういう気まずい空気、わかるなあ・・

    参考になった1

  • 運動靴と赤い金魚

    DVD/CDレンタル

    子供たちの表情が最高

    男の子の泣きそうな表情にもらい泣き。妹役の女の子が失くした靴をめぐって、友達の少女を遠くからじいっと見つめる表情も可愛い。
    一足の運動靴のためにこんなに頑張れる兄妹の姿が、羨ましかったりちょっと切なかったり。

    参考になった0

ページのトップへ